141 :キチママまとめちゃんねる 2007/08/20(月) 11:37:01 ID:bSHzTYmA
武勇伝になるかどうかわかんないけど、自分なりのプチ武勇伝。

10年以上前、まだギリ10代の頃。
彼氏がぼんやりした人で、とある詐欺に引っかかってしまった。
それでどうやら詐欺業者にいいカモとして番号が回ったらしく、
勧誘・詐欺業者から電話がかかってくるようになってしまった。
遠距離恋愛だったのに自宅電もPHSも出てもらえなくて、心配で部屋を
訪ねたら部屋の隅に蹲る、半ばノイローゼ状態の彼氏発見。
自宅電は線が抜かれ、PHSは電源が落ちてた。

事情を聞いた後、どのぐらいひどいのか確認するために自宅電をつなぐと
さほど待たずに着信。内容は契約した覚えのない通信講座の代金請求。
本人以外が電話に出たため、微妙に腰が引けながらも
とにかく代金を振り込めと繰り返す業者。
今は報道番組などで架空請求業者に凸したりの番組もあるけど、
当時はそんなのも無く軽くパニックになりながら対応した。
契約した、してないの水掛け論が続き、ふと契約書の存在を思い出して
「契約書の写しを送れ、それが本人直筆なら払う」と伝えると業者は何故か
「今から契約書を送るから書いて送り返せ」と言い出した。