遺書

    96 :キチママまとめちゃんねる 2013/04/10(水) 21:37:50 ID:RXvwvx5L
    衝撃的かどうか・・・ふと思い出した10数年以上前の昔の話。ちょっと状況説明が難しいが。

    昔、離島行きフェリーが発着する港でアルバイトしてた。夕方すぎに船が入ってきて、夜遅く出港する。
    仕事の内容は船の入出港の時につないでいるロープを外したり、乗船の時に客を誘導したり、荷役したり。
    ある雨の日、合羽を着て夕方6時過ぎに入港してくる船のロープをとるために桟橋へ。
    船も大きくて(130mある)桟橋の端に接岸するので、端の方はお客さんが乗り降りするターミナルからちょっと離れていて人気があまりない。
    作業の前に、ロープをつける場所の周りは確認して何もないことを確認した。一緒にいた後輩も確認。
    入港作業はいつも通り終了。いったん戻って荷役したりして、出航時間の22時前にお客さんを乗せて。

    定刻になったらロープを外して出港できるようにするためにまた桟橋へ。いつもなら桟橋の一番端(船の後ろ側)、人けのない方へ行って
    後輩はターミナルから近い明るい場所へいくのだが、なぜかその時だけ後輩が「たまには自分が後ろへいきますよ」と。
    特に問題はないので、任せることにした。

    定刻になってロープを外し船は出港。後輩の方が遠い場所なので、作業車で迎えにいく(後輩はまだ運転不可だった)。
    桟橋の端まで行くと後輩が待っていた。でもなんだか生気がないというか元気がない。
    「どうした?」と聞くと「嫌なもん見ちゃいましたよ」と。たまにカップルが桟橋に侵入していちゃついていることがあるので
    それを見たのかな、と思ったがどうでもいいので「帰ろう」というと「いや、ちょっと確認してもらいたいんですけど」と引き留める。

    941 :キチママまとめちゃんねる 2016/02/28(日) 13:31:51 ID:zJZ
    ある日、娘に遺書を見つけられた。
    お母さんがタヒのうとしてる?!それとも病気?!と娘からガンガン電話が来た。
    その時ちょうど友達とランチ中で全く気付かず、焦った娘は夫に連絡。おっちょこちょいの夫も大慌てで私に電話、しかし全く気づかずでない私。
    夕方、夕飯の買い物して家に帰ったら夫と娘が家にいた。
    来るなら言ってくれたらご馳走にしたのにー。
    あなたもこんな時間に帰ってるなんてどこか具合でも悪かったの?ごめんね遅くなってといつも通り話しかけたら、夫が少し涙目でキレた。
    遺書を見せられ、これは何だと問い詰められた。
    私、学生時代に母親を亡くしてるんだけど、事故だったから急だったのね。
    それで、自分の思いを伝えられないままタヒぬのは嫌だ、そして人間いつ何があるかわからないと思った私は、それから一年に一回か半年に一回くらい、遺書を書いている。
    内容はいつもほぼ同じで、家族への感謝と私がタヒんでも幸せでいてほしいという希望。
    娘が見たのは、たぶん2年前くらいに書いたやつ。娘が独り立ちする時で、家にあるタンスをそっくりそのままあげたんだけど、そこに入ってたみたい。
    慌てた夫が息子たちや、共通の友達(私と夫は学生時代の部活先輩後輩)に連絡をしたらしく、訂正というか無事ですという連絡をするのが恥ずかしかったー。
    あとちょっと遅かったら警察に電話するところだったらしくて、危ない危ない。
    携帯は首から下げろ!とか言われてしまって、そんなおばあちゃんみたいな…と思いつつも、いつも気づかないから真剣に検討中。みなさんごめんなさい。

    189 :キチママまとめちゃんねる 2018/04/27(金) 01:30:45 ID:25V
    数年前彼氏に二股かけられて振られた
    大好きだったから自杀殳しようとまで思ったけど、最後に心底ビビらせてやろうと思った
    仕事もやめて、いろいろ整理してから元彼に遺書を送った
    鬼電鬼ラインが来たけど無視。元彼はツイッターでかなりビビっているようだった
    それから数日後の深夜、元彼の部屋の窓によじ登って(3階)、網戸越しに今タヒんできたよぉー!お前人杀殳しだからなー!一生呪ってやるから!!ぎゃはははあはははは!って叫んだ
    寝てた元彼はひゃあああ!って言いながらベッドから落ちてて爆笑した
    満足したからそのまま自杀殳しにいこう…と思ったけどふと「なんでこんな男のためにタヒななきゃいけないんだ?」と目が冷めた
    それにしても自杀殳するって言っときながら有言不実行はダサいなと思い、誰にも言わずに大阪東京間くらいの距離に引っ越して転職した
    そこで今の夫と知り合って結婚
    元彼のこととかすっかり忘れてたけど、昨日ふと思い出して元彼のツイッター見たら、なんかの宗教?に傾倒してて、月一くらいでイタコって人に数万払って私の霊を呼び出して必タヒに許しを乞うてた
    爆笑した

    461 :キチママまとめちゃんねる 2017/05/08(月) 01:40:53 ID:yEZ7B/Mx.net
    第一の修羅場
    会社経営をしていた実父がタヒんだとき
    タヒんだことさえ知らなくて父方の親戚に2か月後に聞いた
    毒だったので付き合いもしていないのに、遺書で自分を跡継ぎ指名をしていた

    相続放棄の手続きを直ぐしたが、その許可?が裁判所からくるまで
    実母は実弟のモノだと毎日電話が来て
    実弟は俺が後を継ぐと叫びながら毎日、会社の赤字の書類のコピーを
    家の前に捲いていった
    因みに実父がタヒぬ1日前に会社の役員を実弟とその嫁さんに偽造していたw
    現金3億強は1日前に引き出していた

    余談だが
    実父は離婚した実母(毒)と実弟とその嫁で密葬した
    骨は実弟が捨てた

    実父がタヒんだ日にち前後に自分の枕元に何日か立ったし、夢にもでてきた
    これにはマイッタ。
    で、父方の先祖の墓参りに行った時に偶然に実父と仲がよい叔父にあって聞いた

    101 :キチママまとめちゃんねる 2014/09/03(水) 21:37:41 ID:???
    個人的にいつも思うことだけど、
    虐めは虐められてる側が「虐め」だと感じたら
    それは「虐め」であるって意見をたまに見るけど
    (テレビの評論家なんかにもいる)
    それはどうなのかなぁ・・・

    中学の時に、学期の途中で転校してきた女の子がいた。
    みんなが色々声を掛けたりしてたけど
    殆ど声を発することがなくて大人しい子だと言う印象だった。
    転向してきて一週間ほど経ってもずっとそんな感じだったから
    シカトするとかそういう事じゃなくて、
    みんな日常に戻ったというか、それぞれの元からの仲良しと遊んでた。
    私自身転校生だったから、なんだかその子の事が気になって
    自宅が同じ方向だったこともあって
    「一緒に帰ろうよ」って声を掛けた。
    嫌がるでも喜ぶでもない無反応な感じで
    声を掛けた手前、どうしていいかわかんなくて
    なんとなく並んで帰った。
    でも分かれ道で「ばいばい」って言ったら頷いたから
    嫌がってるんじゃないと思って
    次の日もその次の日も一緒に帰った。
    そしたら4日目に帰りの学活が終わった途端に
    走って教室を飛び出して帰ってしまった。
    一緒に帰るの嫌だったのか・・・とすごくショックだった。
    私は彼女に好かれていないと思って
    その後は特に用の無いときはあまり近づかなかった。
    半年ぐらい経った頃、彼女が自宅で首を吊ろうとしたところを
    吊る前に母親が気付いて大騒ぎになった。
    彼女は遺書を書いていた。
    虐めに遭ってる、生きていくのが面倒くさいと書いてあったそうだ。
    虐めた生徒の名前が10人ほど書いてあって
    その中に私の名前もあったらしく、職員室に呼ばれて色々聞かれた。
    私だけじゃなくて、他にも虐めた覚えなんてこれっぽっちもないのに
    名前を書かれていた人がいた。
    結局なんの解決もないまま又転校していったけど、
    もしあれが未遂のまま母親に発見されずにタヒんでいたら
    あの遺書はマスコミにどう扱われたんだろうと思うと
    今でも震えがくるぐらいゾッとする。
    天地神明に誓って虐めてなんかいなかった。

    801 :キチママまとめちゃんねる 2016/04/20(水) 00:33:40 ID:UvmzQTA4.net
    うちの姉の話
    姉は元々くじ運が抜群に良くて、おみくじはいつも大吉だし、宝くじも数万円単位でよく当たってた。で、いつかそうなるんだろうなーと思ってたんだけど、ある時数千万円が当たったとの報告を貰った。
    もちろん税金関係もつつがなく家族に分けてくれて、本人の分は中古のマンションを買って使いきり、普通に暮らしてた。
    そんな姉も遅咲きなりに結婚。姉は子供を産めない身体だったんだけど、相手がシングルファーザーだった為親になる事が出来た。その子は少し生意気な子だったけど、姉はきちんと叱って沢山話をしていいお母さんをしてたように見えた。
    それから何年かして、姉と旦那は大きな事故に巻き込まれてタヒんだ。
    そしてわかった事。姉が当選した宝くじは本当は億で(私達には前後賞の片方だけが当たった事にしてた)それをほとんど使わずに持ってた事。だからか2人とも保険にも加入しておらず、連れ子が継ぐ財産は現金数百万円程度。
    姉は遺書も遺してて、寄付についての記述まであったのに連れ子に対しては一切無し。
    さらに日記には、連れ子と養子縁組をする話が出たけど断った。絶対嫌だと書いてあった。
    愛情深くて太っ腹な人だと思ってたから衝撃だった。

    このページのトップヘ