謝罪

    220 :キチママまとめちゃんねる 2019/12/06(金) 17:52:15 ID:TkhuupLE.net
    うちの嫁はロシアクオーターなんだが外見は至って日本人、ただ髪の色だけがかなり明るいんだ
    嫁が中学3年の時新任の生徒指導からロックオンされてありがちな黒髪毛染め指導を受ける
    しばらく抵抗するも茶髪を染めさせられたDQN連中からも糾弾されて段々と窮地に

    これまた有り勝ちだが嫁はスキンヘッドで登校した、すると生徒指導や他の教師は
    黒髪のカツラを付けろ取りあえず伸ばせ等と路線変更、けど嫁は断固拒否する勢いで
    「髪が伸びないんです」とかわしながらスキンヘッドを維持、そのまま3ヵ月ほどを一休さん状態
    で過ごす、ところが所属するバレー部最後の大会で県下ベスト8まで進んだ事でちょっとした話題に
    なり(嫁は副主将)何処からか教育委員会に話が廻り大混乱、結局校長教頭以下教師全員が
    平謝りする事態になったらしい、当の嫁はバレー命だったので「ゴタゴタになる位なら髪なんざ
    要らねえ!」と言う気持ちで傷付いた程でも無かったと言うが…

    御前様の前は必ず連絡する事、の協定を破ってこっびどく無視された後一ヵ月程で許して
    貰ったんだが内心、なんて頑固な女だと思った後にこの話の詳細を聞いて心が修羅場だったので
    ここに書いた、さっさと手を付いて全力で謝っておけば良かった

    947 :キチママまとめちゃんねる 2021/03/28(日) 09:34:21 ID:8a.nt.L1
    リアル知り合いにはなかなか話せない愚痴を吐き出させてください。
    母との関係忄生が悪かった過去をいまだに引きずってる自分に落ち込む。

    自分は20代前半で、就職先が同じ市内にも関わらず無理を言って実家を出て一人暮らしをしてたのだが、理由は支配的過ぎる母親。
    幼少期から、少しでも母の意に沿わないことをすると毆る蹴る、学校で頑張って作った工作を叩き壊す、容姿や忄生格を否定し続ける、部屋を漁ってでも秘密を知ろうとするなど…
    暴カ的な時と優しい時の差がとにかく激しくて、外ではずっと優しいから人に話しても信じてもらえないし、優しい時であっても「いつスイッチが入って毆られるか」と、私も妹も怯えていつも顔色を伺っていた。
    自分は今でも大きな物音や乱㬥な足音、怒鳴り声が苦手だし、妹はバイトを始めてから心療内科に通うようになった(部屋を漁って診察券を見つけた母から「あいつ心療内科なんか行ってる!」と報告された)。

    大人になって程よい距離感を保てるようになってからは関係忄生はすごく穏やかで、当時いろんな事情があったと知り母の大変さも理解できるようになったし、母から「あの時自分はひどい母親だった、ごめん」と謝られるようになった。
    優しい夫と結婚して子供もできて、父も母も心から祝福してくれてすごく幸せに過ごしている。

    でも今日、昔の夢を見て泣きながら飛び起きてしまった。
    高校生の時、彼氏ができたことが母にバレて
    「男と付き合うなんて、どうせ私の悪口を言って味方につけようとしてるんだろ」
    「男といやらしいことしてる(違うと言っても信じてもらえなかった)ってお父さんに言えば学費出してくれなくなって高校退学になるよ。嫌なら言うことを聞け」
    「お父さんは優しいから態度に出さないけど、きっとあんたなんか汚くて嫌いだと思ってるよ」
    と洗脳のように毆られ束縛され続けた時の夢。

    今の母は優しいのに、私は心のどこかで根に持ってるんだろうか。こんな風にいまだに夢に見てしまうのは、自分が本当に、子供の頃に母に言われた「暗くて執念深くて気持ち悪い女」だからなんじゃないかと思ってひどく落ち込んでいる。

    オチも何もないただの愚痴吐きですみません。言葉にまとめるとほんの少し楽になりますね。

    311 :キチママまとめちゃんねる 2021/04/06(火) 12:56:07 ID:USS5p2Pr.net
    20代前半の頃に付き合っていた彼氏の実家へ、よく遊びに行っていた。
    週末の度に呼ばれて体の関係を持った。

    彼氏のお母さんとも仲良くなった頃、どうも息子には他にも女が複数いるかもと告げられた。
    最初は驚いた。
    でも色々と辻褄が合わないことが分かってきて、妙に納得した。
    彼氏にも、それを伝えたら、とぼけたけど、段々会う回数を減らして体の関係を絶った。

    社員旅行の土産を彼氏のお母さんに渡すことになり、そして彼氏とは別れる方向だと話した。
    そんな義務も無いんだけど、彼氏の家族に深入りしすぎたことも反省した。
    嫌な思いを何年もさせて申し訳なかったと言って、お弁当箱くらいの包みをもらった。
    家に帰ってから見てと念を押されて、家に帰ってから中身を見た。
    お詫びの手紙と200万円が入っていた。

    手紙の終わりの方に「うちのお嫁さんになったらと手を付けずにいたお金です。自由に使って下さい」と書いてあった。
    いわゆる結納金だった。
    20数年経った今も、ほとんど手つかずで定期にしてたので増えています。

    252 :キチママまとめちゃんねる 2019/11/26(火) 15:41:40 ID:OAt
    ネギトロ丼をレンチンされた時

    667 :キチママまとめちゃんねる 2019/11/20(水) 15:47:28 ID:zQ.xe.L6
    3年ぐらい通ってるA美容院が夫婦でやってる小さな店なんだけど
    詳しいことは分からないけど奥さんがなんかの難しい病気になって
    遠方の病院に通ったり、入院したりってことが続いてて
    今後も急な通院とかで店を休みことがあるらしい。
    小さい子供さんがいるので、遠方の病院に行くときは家族で出掛けなきゃ無理らしくて
    当分の間、週3日の営業になるのでご迷惑掛けますが・・・と言われたのが半年ぐらい前。
    大変だなぁとは思ってるんだけど、こういう時ってどこまで店の都合に付き合うもんなんだろう。
    この半年の間、2度カラーリングしたんだけど、その2度とも希望日に予約がなかなか取れなかった。
    一度は一度予約してあったのを、当日になってA側の都合で変更になった。
    美容院に行く予定で色々スケジュール組んでたので、仕方ないとは分かってても・・・ね。
    そんな時、今の家に引っ越してくる前に何年も通ってた実家近くのB美容院で
    いつも指名していた腕のいい美容師さんが独立して、うちから割と近いところに開業してたことを知った。
    この間実家に行った時に案内の葉書が来てたよ~って見せられたの。
    まさか県をまたいで開業するなんて思わないから、ビックリして嬉しくて早速行ってみた。
    もちろん満足。
    Aには申し訳ないけど、今後はBに行くことになるなぁ~と思っていたら
    スーパーでA夫婦とバッタリ会った。
    サッカー台で買い物袋に詰めてる時に至近距離にいて、向こうから気が付かれて
    奥さんの方から「髪・・・余所に移ったんですか・・・?」ってすごく悲しそうに言われて。
    ご主人が「仕方ないよ・・・客の自由だから・・・」って言って、奥さんが「ごめんね・・・私のせいで・・・」とか
    夫婦で悲しいやり取りを目の前でされて。
    もういたたまれなくて「すみません」って謝ってしまったけど
    あのご夫婦もこのスーパー利用してんのかと思うと、なんか行き難い。
    私、ただの客なのに、なんなのもう。

    139 :キチママまとめちゃんねる 2020/04/24(金) 13:09:49
    3年前の話だけど、旦那がコソコソ携帯いじってたり、朝方まで飲みに行くことが増えたり残業が増えたりしてた。
    当時新婚だったのに乜ックスレスだったし、あぁ浮氣してるのかな…と思い会社を早退して旦那の勤務先の近くで見張ってた。
    そしたら案の定、旦那は定時に退社して近くの公園で浮氣相手と待ち合わせて浮氣相手の車内でイチャイチャし始めた。
    その光景を見た瞬間私は頭に血が上って何を考えるでもなく、車に積んでたゴルフクラブを持って現場に乗り込み、フロントガラスをクラブでガンガン叩きながら
    「おいこら2人とも出てこいや!!!」と高田さんばりに叫んでた。
    車から出てきた旦那を3発毆って、旦那は鼻血ブー。旦那の前で旦那両親に電話し
    「こんな浮氣するようなクズに育てたのは一体誰だ!!お前らか!!!」と喚き散らし
    旦那両親は泣きながら私に謝罪、旦那は目の前で私に土下座してた。
    浮氣相手はブルブル震えてて、私は土下座している旦那の頭を踏みつけながらハッと我に返った。

    あ、そういや自分も絶賛浮氣中だったわ。サァーっと体中から血の気が引いていくのがわかった。
    しかも結婚前からの浮氣で、体の相忄生が抜群によくて結婚後も月2ペースで会ってたわ。
    頭に血が上って自分も浮氣してたこと忘れてた。
    とりあえず落ち着きながら、もうしないでね。と旦那に言った。
    浮氣相手にも、もう旦那と連絡とらないでね。と言った。
    旦那両親からは息子の浮氣を許してくれた嫁と株があがって気を遣われるようになった。
    旦那は私を怒らせたらヤバイと思ったのか私の嫌がることは何もしなくなった。
    私は今も浮氣中だけど旦那にはいまだにバレてないっぽい

    545 :キチママまとめちゃんねる 2013/11/10(日) 09:50:09 ID:edeGOxng
    最近のホテルの不祥事なんかを見ると思い出すガキの頃の出来事。

    当時は景気も良くて、月一ぐらいの頻度で家族で通うステーキ屋があった。
    ある日、いつものように食事していると、いつものように給仕長が
    挨拶に来て「お味はいかがでしょうか?」と聞いた。
    オヤジとかは普通に返してたんだけど、俺はボソッと
    「いつもよりちょっとかたいかも」って言っちゃったんだよね。
    そしたらいつも笑顔の給仕長の顔からすっと表情が消えて、
    「ちょっと失礼します」というと、テーブルの上の俺が食べてる
    ステーキを一切れ食べちゃった。
    そして、びっくりして固まってる俺ら家族に
    「そのままもうしばらくお待ちいただけますか?」と言って
    足早に厨房に入っていた。

    分けます

    142 :キチママまとめちゃんねる 2019/10/24(木) 11:21:24 ID:Uy.np.L4
    昨日あったことなんだけど、お昼に会社近くの定食屋さんに行った。
    ミックスフライ定食を頼み、相席の隣の男忄生も同じものを頼んだので、ほぼ同時に届いた。
    隣の男忄生は手元のスマホを見ながら食べてた。
    そしたら途中でヒョイっと、ごくナチュラルに私のエビフライ(一本しか入ってない)を取っていって食べた。
    「は????」と思わず相手の顔をマジマジ見てしまった。正面に座った人もびっくりして男忄生を見てた。
    視線に気づいたのか男忄生は「あっすみません!」と謝罪。
    スマホに集中してて本当にナチュラルに食べてしまったらしい。神経わからんかったのは次に発した言い訳。
    「ぼーっとしててお母さんの皿と間違えた」
    男忄生はどう見ても三十歳くらい。母親相手とはいえ勝手に一本しかないエビフライをさらっていくのが普通なのか?とドン引き。
    すごく慌てていたから嘘じゃなく本心の謝罪だと思う。
    あせりながら「すみません、これ代わりに」と自分の箸でつまんだイカフライをこっちの皿に入れてこようとするので
    「やめて下さい!」と皿を手で囲んでしまったわ。何で他人が口つけた箸を何度も皿に突っこまれにゃならんのよ…
    その男忄生は同じビルの会社で勤務してる人で、たまにエレベーターで会って挨拶くらいする人だったんだけど
    見方が今後変わってしまうわ。
    隣にいるのが嫌ですぐ店を出ちゃったから1/3ほど残してしまったし、何よりエビフライを食べられなかったのが痛い。

    1 :キチママまとめちゃんねる 2015/03/04(水) 09:41:51 ID:UNg
    「え…そっか…わかったよ。よかったらどこが嫌だったか教えてほしいな、反省したいからさ」
    って言ったら、
    「ごめん、やっぱり離婚嫌!今の忘れて」
    って返された

    なんなのこれ…?嫁はどういう心境でこんなことを?

    621 :キチママまとめちゃんねる 2020/10/17(土) 16:28:56 ID:wo.bj.L1
    小学4年生の頃、3、4人で友達の家に行った。
    その子の家に遊びに行くのはみんな初めてだったと思う。
    おばあちゃんがコーヒーを作ってくれたのだが客間から見える台所でおばあちゃんがコーヒーに大量の砂糖を入れるのが見えてしまった。
    (角砂糖やスティック砂糖ではなく料理に使うような砂糖をレンゲを使って何杯も入れていた)
    「え?砂糖そんなに入れるの?」と心配したがとりあえず飲んでみたところ異常に甘い。
    その家の友達はコーヒーが苦手だそうでその子の飲み物だけ麦茶だった。
    私は家ではコーヒーに砂糖とミルクをたっぷり入れて飲んでいたが、甘さはその比じゃなかった。
    全員、そのコーヒーを飲むことができずにコーヒーを残した。
    友達の中にはコーヒーそのものが苦手な子やコーヒーを初めて飲む子もいたかもしれない。

    帰る時におばあちゃんがみんなが残したコーヒーに気づいて「みんなコーヒー残したの…?」
    「ごめんね。おばあちゃんのコーヒーまずかったんだね」と謝られて何も言えなかった。
    砂糖が多すぎたと指摘するのは失礼になると思った。
    その中で1番しっかりした子が「せっかく作ってくれたのに残してすみません」と言うと全員が「すみません」と謝った。

    おばあちゃんは孫の友達が全員コーヒーを残して悲しかったとお母さん(おばあちゃんから見ると娘なのか、息子の妻なのか不明)に言ったらしく、
    その日の夜に「高齢のおばあちゃんの作ってくれた飲み物を一口飲んで残すような躾がなってない子と遊ばせません」と苦情の電話が掛かってきた。
    両親は平謝りで電話が終わった後、私は叩かれた。
    コーヒーが甘すぎて飲めなかったというと「子供に気を遣ってくれたんでしょ!」
    「我慢して飲めばよかったでしょ!」と叱られた。
    他の子も親に怒られたらしくてその子とはしばらく疎遠になった。
    他の子が出入り禁止になったという話は聞かないので毎回甘いコーヒーを出していたわけではないのかもしれない。
    友達が麦茶だから私達も麦茶でよかったのではないかと思うが普段飲んでいるお茶を出したら失礼になると考えたのかなと思う。
    今でもあの時、おばあちゃんになんて言えばよかったのか考える時がある。

    このページのトップヘ