老人


    efdcc983747547c154ec07e3a2d3a912_t
    155: 名無しの心子知らず 2011/07/22 20:16:51 ID:nsgOZ8+8
    胸スーかこっちかで迷ったけど、ママ出るので。 

    今日スーパーで買い物してたら、買出しの荷物大量に持って会計すませて 
    きたじいちゃんがいた(杖ついてた) 
    カートの上下に山盛り。じいちゃんかなりお歳のようだったが、ゆっくりして 
    いながらもしっかりした手つきで買ったものを袋につめていく。表情も穏やか 
    そうだじいちゃんだった。 
    そのゆっくりな動作に引きつけられたのか、つけこめると思ったのか泥ママ 
    登場。 
    ここでよくある「こんなにたくさんあったら~」と言ってじいちゃんが詰めた 
    荷物をとった。しかも1個じゃなく4個も。 
    「あ、ああ、ああああ」としか言えないじいちゃん。泥ママが両腕に荷物袋 
    ぶらさげてまわれ右したところで、泥ママの耳を掴んだばあちゃん登場。 
    こっちはしっかりした気の強そうなばーちゃんで「うちの荷物に何をしとるん 
    ね! こん泥棒がっ!」と泥の耳元で、そこらへんに響きわたる大声で 
    叫んだ。一瞬にして、まわりがシーンとなって注目集まる。警備員も来る。 
    泥が「親切で持ってやろうとしただけ」と言ったら、じいちゃんがポケットから 
    出してきたのはICレコーダー。 
    「年寄りやと思うて、好き勝手するおめえみたいな輩がおるから、まわしと 
    るんじゃ! 参ったか」とばーちゃんが言ったら、泥、ばーちゃんを押して 
    逃げようとする。するとそれまでよぼよぼな雰囲気だったじいちゃんが 
    「わしの女房に何をするかーっ!」とばーちゃんよりよっぽどデカイ声出して 
    泥の脛を杖でぴしゃり! 軽く叩いたようにしか見えないのに、泥すっこ 
    ろんだ。 
    そのまま泥は警備員にひっぱられて奥へ。ばーちゃんはじーちゃんに 
    抱き起こされて、「あんな挑発するようなこと言うたらいかん」と怒られて 
    しゅんとしてた。二人とも怪我はないということで、そのまま奥へ行った。 
    泥は知り合いが多かったみたいで、「泥さんよね」と言われてた。

    158 :キチママまとめちゃんねる 2009/12/02(水) 20:06:59 ID:S3ga4fGW
    友人の話。もう20年以上前の話なので本人の了承を得て、若干フェイク込みで投下。

    友人は当時家政婦をやっていた。
     それで当時母一人子一人のお宅にお手伝いさんに行くことが決まり、そこの家のお手伝いさんをやっていた。

    そこのお宅は当時30代前半の奥様が会社を経営していてとても忙しく、離婚したばかり。
    幼稚園児だった娘さんの世話が十分にできないため、お手伝いさんを雇うことにしたとか。

     最初は何事もなく働いていたのだが、半月くらいたったある日の午後。
    夕飯の材料の買出しを済ませ家に戻ると誰かがいるような物音が。

    物音のする部屋に行ってみると、老婦人(A)がひとりでなにやら探し物。
    友人びっくりして、

    「どちらさまですか??」と尋ねると、Aも驚いた様子。
    しかしすぐに、「私は○○(奥様)の母でございます。」と挨拶。
    聞くとこのA、奥様のお母様。前にこの家に遊びに来たときに忘れ物をしてしまったので
    取りにきたとのこと。合鍵も持っていた。

    上品そうな身なりと言葉遣いだったので、友人はすっかりAを信用。
    ちょうどこれから娘さんを迎えに行くということを話すと、

    「孫ちゃんのお迎えは私が行くわ。あなたは夕飯の支度をお願い」と言われ、
    Aは幼稚園へ。友人は夕飯の支度を始めた。

    それから約30分後、奥様から電話。
    娘を出すように言われたが、「お嬢様はおばあさまがお迎えに行かれてまだお戻りではありません」と言うと、

    奥様「おばあさまって誰のこと??私の実母はもう亡くなってるけど・・・・??」


    このページのトップヘ