田舎

    882 :キチママまとめちゃんねる 2012/10/15(月) 14:51:56 0
    うちの姉の話。
    うちの姉はサラリーマン家庭の娘なのになぜか農業高校→農大へ進んだ。
    バイオでも興味あるんかなくらいに家族は思ってた。
    ある日、農家一人っ子長男の彼氏を連れてきて同棲すると紹介してきた。
    親は農家なんて苦労するからと大反対。
    なのにその反対もどこ吹く風で「彼氏の実家の農家」で「同棲」スタート。
    それまで勤めていた会社を辞め、案の定朝から晩まで農作業。
    心配して様子を見に行ったら、やっぱり嫁イビリみたいな感じだった。
    このまま姉を無理やり連れて帰ろうかと思ったくらい。
    でも姉は一応元気そうだった。
    それなのに姉はそろそろ籍を入れて結婚すると言い出した。
    両親も私も心配して、結婚にあたって条件を付けることいした。
    向こうは渋ったが、こちらが納得する条件じゃなければ即姉を連れ帰るというと渋々承諾した。
    もう姉はそこでなくてはならない戦力だったようだった。
    結婚にあたっての条件にはフェイクを入れますが、そこで働く人間としての権利的なことや、農業経営についての権限の関連。
    あと姉を養子にすることなど。
    両親いわく、話し合いの前から書類から何から姉が全部そろえて後は承諾と判子のみな状態だったらしいです。

    868 :キチママまとめちゃんねる 2018/11/01(木) 08:08:32 0.net
    相談お願いします。

    我が家と夫の弟家族は車一台を共有しています。
    経緯は、夫がもともと腰と膝があまり良くなく長距離移動をする際には大きい車でないと辛いことがあり、その際は過去はレンタカーを借りていました。
    しかし比較的田舎なのと夫の休みが直前までわからないこともありレンタカーを借りられないこともあったため、大きい車の購入を検討しました。
    でも、普段私はふた回りほど小さい一応7人乗りの車を乗っているし、夫は運転するのに楽な車に乗っている(仕事車でもある)ので、使用するのは自転車を積むときか長距離旅行や夫が助手席に乗るときだけなので躊躇していました。
    小さい7人乗りをやめて普段から大きい車を運転するのも嫌でした。
    そんなときに弟家族(軽2台所有)が子供が少年団に入るので背が高めのミニバンを買わなきゃいけないけど住宅ローンもあって購入が厳しいという話を義母から聞きました。
    夫が義弟と相談して、我が家が大きい車を買うから普段の週末は義弟家族が使っても良いこと、その代わり私達が使いたいときは当然ですが私達が優先で使わせてもらうようにという話になりました。
    購入価格700万に対して義弟が支払った金額は120万、これも月々2万ローンを5年かけて私達に返済する形です。
    車検や保険等も全額こちら。
    その結果弟家は軽を一台手放しています。

    この状況で、今度の3連休、義弟家は少年団で遠征だかキャンプに行くために車出しをするそうです。
    しかし夫がその3連休休めることになり私達も旅行に行きたいとなり、義弟家に車出しを代わってもらうように頼みました。
    そうしたら義弟嫁から、もう決まったことだから厳しいことや、いつもいつもこうやって代わってもらわなきゃいけないから言いづらいと言われました。
    でも、今までも年に片手ほどです。
    それ以外の週末や夜はほぼ義弟家が使用しています。
    その状態で5年ほど来ました。
    少年団の他の家庭もミニバンを持っているし交代は当然できます。
    この状態でも私達が譲るべきでしょうか?

    845 :キチママまとめちゃんねる 2014/10/07(火) 20:03:48 0.net
    ある記事読んで思い出したので
    ここに吐き出します
    長いし文才が無いので面白くもない

    祖母と両親と姉と俺の5人家族で田舎に住んでました
    一番昔の記憶は3才の時に夏の深夜に漏らして
    両親に殴られ庭の柿木に朝まで縛られて
    全身蚊に食われて大変な事になったが
    誰も家族は助けてくれませんでした
    この記憶以前から虐待が合ったのかはわかりませんが
    家族の反応から推測するに日常のひとコマだったと思います
    その後も両親に毎日殴られたり蹴られたり地下に閉じ込められたりし
    幼いながら身の危険を感じ5才の時に家出をしました
    結果家から20キロ離れた居酒屋の人に保護され家に逆戻りし
    泣き叫んで帰りたくないと訴えたが
    家族全員外面だけはいいのか誰も虐待されたって言っても信用されませんでした
    家族は何も言わずその後1ヶ月は虐待が止まったのですが
    近所の評判を気にしていただけであの家族がそんな事をするはずがない
    ってのを確認したんでしょうね、虐待は再開され陰湿になりました

    79 :キチママまとめちゃんねる 2014/03/30(日) 09:45:42 ID:5tJi4eip.net
    隣の家のジジババが勝手にうちの土地で家庭菜園をやってる
    収穫して終わると、あんたの所の畑が汚れて迷惑してる、早く片付けろって後片付けをさせられり
    これが三年間続いたので、去年の夏に仕返ししてやった
    去年も色々植えてたので、そろそろ実がつくなって頃に全部刈り取ってやった
    なんか文句は言ってたが、
    「毎年ご迷惑おかけしてるので早めにきれいにしました、うちの土地で何かしてたんですか?」
    って言うと黙った
    今年はどうするのか楽しみだ

    351 :キチママまとめちゃんねる 2016/07/13(水) 18:57:36 ID:rlxLT8Ds.net
    ちょwww新婦ふざけんなって
    腹立ちすぎて逆におかしくなってきた

    大学時代の友達(新婦)の二次会に先週出席したんだけど即席合コンみたいなの開かれたんだ
    上手く説明できないんだけど
    6テーブル用意されてて(椅子無し)1つゲームが終わるごとに女だけがテーブルを移動していく
    そして最後に気に入った人の名前を書いた紙を新郎新婦に手渡すって感じの流れ
    6テーブルとは別に2テーブル既婚者用テーブルがあった
    そこまで新婦と親しくないから私が結婚したこと言ってなかった
    招待された時にラインの返信に結婚したことは伝えた
    いざ行ってみると独身のテーブル
    そんなゲームとシステムになっているとは知らないし二次会がはじまってから既婚者テーブルに移動もできず一応移動するごとに手違いで独身テーブルにいるってこそっと伝えた
    今日知らない番号から電話
    出たら二次会に参加した男性
    新婦から番号聞いてかけてきたと
    丁寧にお断りして二次会に参加した友人達にラインしたら数名同じ被害にあってることが判明
    どうしてやろうかなwww

    689 :キチママまとめちゃんねる 2014/05/09(金) 21:10:18 0.net
    昔あった修羅場 ド田舎&多少フェイクありと考えていただけたら

    自分が小学生だった頃母子家庭だったんだが再婚することになり父親が出来た
    生まれて初めて肩車してもらったりキャッチボールをしてもらったりととても楽しい日々を過ごしていました

    ある日家で留守番をしていると玄関をたたく音が
    「おーい○○君(自分)いるかー?」と声がしたので町内の人かと思い玄関を開けると見たことのないおじさんが居ました
    すぐさま自分を押しのけて玄関に座り込むと「ちょっと喉乾いたからお茶持ってきてくれんかー?」といい睨んできました
    親からは「お客さんが来たら麦茶でも出してあげてね」と言われていたので持っていくと一気に飲み干して話しだしました

    「いやー○○君大きくなったねぇあんなに小さかったのに・・・所で突然なんだが実はお父さんにお金を貸していてね・・・
    今日中に3000円返してもらわないとお父さんを連れて行って二度と会えないようになっちゃうんだが・・・」
    と言いました

    新しく出来たお父さんが居なくなってしまうとおろおろしていると胸倉を掴まれ
    「いいからあるだけ金持ってこいや!さもなきゃ親父がどうなってもいいのか?!」と叫び投げ飛ばされました
    怯えながらも自分が貯めていた貯金箱を持っていきこれしか今持ってないと言うと殴られ
    「明日はもっと金もっとけや!さもなきゃ親と二度とあえねぇ様にしてやるぞ!それと今日合ったことも話すなよ!」
    といい貯金箱を持って帰って行きました

    143 :キチママまとめちゃんねる 2016/09/18(日) 02:27:55 ID:jwY
    今年産まれた子と二人で実家に法事のために帰るんだけど
    母から「帰ることについて旦那君とそちらのお義母さんに許可を貰ってるの?」と連絡があってイライラムカムカしている
    旦那に許可(って言い方もあれだけど)を貰うのは分かるよ同居してるし
    でも何で車で20分の距離の義母にいちいち実家帰省の許可なんか貰わなきゃならんの?

    子が出来る前に実家でお祝い事があって私だけ2日ほど帰ったことがあるんだけど
    後からそれを知った義母が機嫌悪くしてまあ面倒臭かった
    「もう嫁に来てこちらの家の人間になったんだから断りもなく実家に帰るなんて」とかカビ臭い説教食らうし、旦那は「いいから謝っときなよ」とかひよって(あんたが帰っていいって言ったんじゃん!)当てにならんし最悪だった
    うちの実家は県外なので、義実家とは普段中元や歳暮のやり取りくらいしか接点ない
    なのに私が実家に帰るの凄い嫌そうな顔するの何なの
    子だって義実家には月2で連れてってんだから、普段盆正月しか帰れないうちの実家にだって顔見せに行きたいと思うのは当たり前だよね?うちの父母だってれっきとした祖父母なんだけど?
    それなのにいちいち許可がいるとかホント有り得ないムカつく
    さては義母が母に何か嫌味含んだ連絡でもしたのかと邪推してしまって(母を問い詰めても教えてくれないから)イライラして眠れない
    あーーー子が大きくなって結婚する頃にはこんな馬鹿げた風習廃れてますように

    381 :キチママまとめちゃんねる 2014/07/31(木) 13:37:24 ID:???
    去年家建てて子どもも生まれて最高に幸せだが、嫁が鬱っぽくなっちまった。
    家はうちの実家の土地(実家とは別の場所)に建てて、実家から徒歩1分。
    新居完成とともに子どもが生まれ、嫁と3人で住みだしたんだが、しばらくして「もうあんたの家族無理…」といって毎日泣いてる。
    俺の母や祖父母が庭をウロウロ歩き回り、窓から覗き込んでくるから窓を開けておけない(薄いレースのカーテンがあるが外からまくって覗いてくる)、庭の花の水を勝手にやるので花が根腐れしてしまった、子どもがやっと昼寝した頃にピンポン連打、ドアガチャガチャで訪問(嫁は子どもが昼寝中といって家に上げない)などが耐えられないんだと。
    窓は覗き込めないようにサンルームをつけたり、俺なりに工夫してるが、嫁はどんどん鬱っぽくなっている。
    嫁は俺の実家に毎日子どもを連れて遊びに行ってるんだが、それももう嫌だと。
    なんか俺も疲れてきた。

    680 :キチママまとめちゃんねる 2016/12/27(火) 22:21:17 ID:iJq
    私が中学生の時、都会からスイーツ(笑)な甘子ちゃんが越してきた
    甘子ちゃんは常々「田舎者と友達になりたくない(要約)」と言ってたので、みんなから敬遠されていた
    そんな甘子ちゃん、家が自営業(世間の休みが繁盛期な職種)のA子ちゃんにやたらと絡む絡む
    土日や連休にでかけないの?ありえなーい!みたいな
    A子ちゃん相手の台詞でも、ここは田舎のちょっとした観光地だから、そういう自営業のお宅は多くて「ウチもそうだよ(怒)」と、けっこう顰蹙買ってた

    そんな私たちも20代後半になり、A子ちゃんはこの辺で一番の老舗旅館のご子息と結婚し、女将になった
    甘子ちゃんは、進学や就職で都会に出ていく子が多い中、なぜかこんな田舎に留まり、数年前にできたホテルのオーナー?と結婚した
    当然だが、ホテルなんて世間の休みが繁盛期
    すっごく不満タラタラで周囲に愚痴りまくってると、美容院やネイルサロンの子たちがヒソヒソ広めてる
    私も早ければ来年には上京して就職するが、甘子ちゃんも人生のリスタートができる今のうちに離婚なり何なりすればいいと思う
    そしてA子ちゃんにばかり絡みまくっていた理由は、まだ誰も知らないらしい

    234 :キチママまとめちゃんねる 2009/07/17(金) 17:53:19 0
    結婚するときに、母から聞いた話。

    母は田舎の長男に嫁いでしまい、時代もあり朱に交わってエネmeになってしまって数年。
    同居の祖父母に「実家は捨てたものと思え」「電話などはトメの許可を得てするように」と言われ、
    父に愚痴っても「でも結婚ってそういうものだろ?今のお前の苗字はなんだ?」
    と、本当に結婚以来ほとんど実家には帰らせてもらえなかったそうだ。
    母実家の父(私の祖父)が病気に倒れ、介護が必要になっても「お前はうちの嫁」「近寄ることは許さん」で、
    母実家近くに住む母の兄夫婦(実質兄嫁)に全て任せるかたちに(祖母もいたけど、足が悪いので)。

    もういよいよ悪い、というときに、土下座をして「せめてもう一度だけ父の生きている顔を見たい」と
    泣きながら訴えたら、祖父に丸めた雑誌で頭をはたかれた。
    「お前はあの家の人間ではない、○○という男(祖父)とお前はもう他人なんだ」と。
    母いわく「ここで私の中の最後の線が切れた」らしい。
    もうどうにでもなれ、と通帳を探して(お金は、たとえ食料品を買うのでも、トメに頭を下げてそのつど
    手渡してもらう、がルールだったそうだ)次の日にでも実家に行ってしまおう、許可なんかいるか!
    と準備をしていたら、その夜祖父の訃報が飛び込んできた。

    「仕方がないので葬式だけは行かせてやる。感謝するように」と送り出され、実家に到着。
    親戚からの親不孝者!の罵りも受け、介護で疲弊しきった兄嫁を見て、母は遺産の相続を断った。
    兄夫婦は「そういうわけにはいかない」と言ったが、とても受け取ることはできないと。
    (祖父の介護や祖母の生活の面倒の費用なども、当然ぜんぶ兄夫婦に頼りきりだったので)
    (母曰く、遺産を全て兄に回してもきっと足が出ていたはず、だそうだ)
    そして、葬式会場にウトメから
    「うちの嫁がそちらに行ってると思いますが、泊まりは許してませんのでくれぐれも」という電話あり。

    このページのトップヘ