浴衣


    488618767025b29cf4b3fae9dea9e5c9_t
    440: 名無しの心子知らず 2012/07/30 20:16:13 ID:ds8jAC1S
    町内の花火大会があった。 
    6歳の娘に浴衣を着せて、一緒に出掛けた。 
    その行きがけに、近所の奥さんに会った。 
    「えー、娘ちゃん浴衣?」と声を掛けられ、浴衣を着て上機嫌の娘が 
    「ママが着せてくれたの」と答えてしまった。 
    「うちも浴衣はあるんだけど、着せ方が解らなくてさ。着せてくれない?」 
    そこの娘さんは3人。10歳8歳4歳だがかなりの野生児。 
    大人しく気付けなんてさせないと思うし、すぐに着崩しそう。 
    「無理だよ、花火始まるし」と言ったが食い下がられた。 
    しかも、私が先に会場に行っている娘さん3人を探して捕獲して、お宅に連れて帰って着付けろって・・・・。 
    その間娘ちゃんは私が見ていてあげる、と言われた。 
    浴衣の場所解らないし、大人がいないよそのお宅に上がるの嫌。 
    慣れないとすぐに着崩すよ。 
    娘を一人にするわけにいかない(お前なんぞに大事な娘を預けられるか)。 
    と断って無視して会場に入り、他の友人と合流して振り切ったが 
    「着崩しても貴方がいれば、その場で直せるでしょ」 
    と素で不思議そうに言われた。 
    何で自分の娘を放りだして、よその子供の専用着付師をしなきゃいけないんだ。 
    なんかブツブツ言われたが強い口調できつく 
    「よその子の着付けなんてどんな理由があっても絶対嫌!例え着付け代10万貰っても嫌!」と言うと去っていった。 
    きつく言わないと、正月や七五三で当てにされそうだったから、結構大きな声で言った。 
    娘が私の剣幕に少し驚いて可哀相だったけど、花火が始まると大喜びだったので良かった。


    e56670f5169c6b5d431342d8679fcac9_t
    44: 名無しの心子知らず 2011/07/15 21:11:16 ID:jPKX2AaB
    蒸し暑いので簡潔に。 

    家の姉貴の寝巻きが物干し竿から無くなった。 

    その数日後、町内の花火大会で姉貴の寝巻きを着た近所の若奥さんを見かけた。 
    それ浴衣じゃねーよ!寝巻きだよ寝巻き。知らんのかいな。 
    しかも、○年物の寝巻きだから生地がテロンテロン。 
    おまけに左前に着てるよ。カーチャンが泥棒だなんて子供カワイソス。


    f5887d261742548ae2e7459ad6043d56_t
    82: 名無しの心子知らず 2012/09/06 10:37:27 ID:PqQELTS1
    友人に、深刻な顔で「○○さんまだ浴衣片付けてない?」と聞かれた。 
    いきなり何を・・・と言えば、今週末友人の地区で盆(むしろ彼岸?)踊りがあり、 
    娘が踊るから必要だという。 
    友人の娘は身長150㎝で、大人だが背が低い私の丈がちょうどいいから頼む、とも。 
    「浴衣はもう実家に送り返した」の一点張りで切り抜けたが、何度も何度も 
    「浴衣以外の服装で参加したら地区の年寄りが愚痴愚痴うるさい」だの、 
    「クラスメイトは皆着てくるだろうに、娘一人だけ洋装だったらかわいそう」だの 
    泣き落としされてかなり精神力を削られた。


                     女性, æµ´è¡£, 帯, 日本, 日本人, 夏, 三つ編み, 青い服, 民族衣装

    603: 名無しの心子知らず 2010/08/11 12:55:00 ID:uZeAou2A
    先週末に夏祭りがあった。 
    神社の境内をふらついていると、浴衣姿の一見微笑ましい母子を見かけた。 
    よく見ると娘(小1くらい)の浴衣は胸もとがはだけて襦袢代わりのTシャツが丸出しだったし 
    兵児帯もほどけて引きずっていたのでこの子に一声かけて直させてもらった。 
    (余談だが胸元はその子自身、帯は私が直した) 
    すると、母親にものすごい剣幕で「娘に恥かかせないで!同性と言えどその気になれば訴えるよ!」 
    とまくし立てられた。 
    怯みそうになりつつも「ですが、胸がはだけているのはさすがにだらしなかったので・・・」と 
    返答すれば「子供なんだから落ち着かなくて崩れることもあるでしょ?それを見越して 
    中におしゃれなTシャツ着せてたの!わかる?」 
    後姿では分からなかったが、この母親もよく見れば胸もとを開き気味に着てさらし?を見せていた。 
    娘は素直ないい子だったのに、母親があんなんでは先が思いやられる…。

    このページのトップヘ