武勇伝

    627 :キチママまとめちゃんねる 2013/12/18(水) 15:14:24 ID:d8J7AfKf
    もう数年たったので…
    幼稚園のママ友いじめでの、スカッと話。

    うちの子が通っていた幼稚園は、一般家庭の子達が入る、いわゆるご近所園なんだけど、
    一部のママたちが偽セレブ気取っていて、他のママさんたちをいつも見下していた。
    その偽セレブ班の中でイジメがあったらしい。
    イジメられてるママをA子としますね。

    最初はみんな、ただの内部闘争か~ぐらいにしか思ってなかったんだけど、よく見ていると、
    どうもA子は、好き好んで偽セレブ班にいるわけじゃないらしい。
    ここで事情通のママさんが、偽セレブのリーダーの夫が、A子の夫の仕事上の恩師にあたる人らしく、
    それを逆手にとった偽セレブのリーダーが、好き放題にA子を使っているらしいとのこと。

    イジメの内容は、お茶代を毎回払わされたり、荷物もたされたり、似合わないウィッグつけさせられて
    笑われたり子どもじみた内容なんだけど。

    75 :キチママまとめちゃんねる 2007/08/11(土) 11:51:41
    かなり長い話だけど投下



    とある日曜日、俺と嫁が昼食を外で食べて家に帰ったら
    様子がどこかおかしい。
    廊下に土足の足跡がペタペタあった。
    玄関で俺と嫁は顔を見合わせた。

    「お前は外に出て警察に連絡して、そのまま待ってろ」
    嫁にはそう言って、俺はそのまま玄関から中に入った。
    今考えれば、俺も外に出て警察来るまで待ってればよかったんだろうな

    でも、今まで一日200円のお小遣いで我慢して、
    タバコも止めてコツコツ貯めたマイホーム資金の預金通帳なんかが心配になって、
    すぐにでも財産の無事を確認せずにはいられなかったんだ。

    頭に血を上らせながら部屋に上がって、
    通帳が隠してあるタンスを開けたらとりあえず通帳は無事。
    ふー、よかったよかった(;´Д`)
    これが無事なら、あとはもう小さな問題だよ

    すっかり気分がホッとした俺は、
    泥棒がまだ家にいるかもしれないなんてことはすっかり頭から抜けて
    ほとんど警戒なんてせずにリビングに向かった

    少し薄暗かったので電気を付けてリビングに入ってようやく思い出した。
    まだ犯人がいるかもしれなかったんだ
    と気づいたときはもう遅かった。

    リ、リビングのカーテンが
    人の形に盛り上がってる!!!!(((( ;゚д゚)))

    こっそり気づかないふりしてそのまま外に出ればよかったんだけど
    人影を見つけた俺は、
    「うわああああ」と叫んでた

    604 :キチママまとめちゃんねる 2016/03/07(月) 13:28:51 ID:AtK
    武勇伝というにはパンチが弱く、仕返しでもなく、神経がわからん話でもないんだけど、投下。

    私の通っていた高校にちょうど、学食が開設された時の話。

    開設されたばっかりの学食という事で、色々ルールがわからないまま、
    使っている生徒が多かった(一応ルールの張り紙や、事前のプリントでの通知はあった)

    中でもひどかったのは、ルール上、食べ終わった食器はセルフで返却口に持っていき、
    箸、カトラリー、ゴミ、食器を分別して、プール状の洗い場に漬けておくんだけど、
    皆、知ってか知らずか、返却口にそのまま放置しておくだけ。

    普段は弁当餅の私はそういう状態に気付いてなかったけど、新規部活の立ち上げ相談で食堂に寄った時、
    それに気づいて、出席メンバーで手分けして、放置食器類を全て片付けた。
    その時食堂の人から、『お礼』といってから揚げを貰い、
    それからも何度か食堂を利用する時には『おまけ』をしてもらえるようになった。

    817 :キチママまとめちゃんねる 2013/09/25(水) 11:14:36 ID:giLAQ8t+
    初めてなのでスレ違いなら申し訳在りません。
    土方がらみでウチのジジイの武勇伝。
    高度成長期末期の昔話。

    とある突貫現場工期が押していたので、ジジイに建設会社の現場監督から応援要請。ジジイは職人総動員で何日も徹夜して、柱やなんかをなんとか作り上げて納めた。
    ところが、支払いの話の段になって、監督が「客から金をもらっていない」「赤字現場で金は無い」とかのらりくらりと支払いを拒む。
    ジジイからしたら相手は若造、立場もわかると、現場事務所で紳士的に話し合いをしていたが、監督が「下請の分際でしつけーんだよ!おめーら出入り禁止だ!」とキれた。
    ジジイ、「わかりました。それでは結構です。」と。監督の目の前で、脇に座っていた職人の番頭に、「ウチは手を引く。全部撤収な」と指示。

    番頭はその場にいた手下に総動員指令。現場に納めた自社の納品物全部を回収。
    どうしたかって、完成間近の建物の、自分達が納めた柱やなんかを根こそぎ切り落とし、トラックに載せて搬出。
    建築会社の担当社員達が飛び出してきて体を張って止めに入ったが、サラリーマンと職人では腕力に雲泥の差。
    見る見る血染めになる打ったばかりのコンクリート床。
    同じように支払いを拒まれていたほかの下請業者も悪乗りして搬出に協力w。
    あっというまに丸々1工区分を解体、撤収してしまった。

    監督は裁判だなんだと息巻いたけれど、番頭の「うちの若いモン、監督さんの自宅に送ろうか?」でぐうの音も出なかったそう。
    ジジイは、監督が現場資材を水増し発注して自宅を新築したことを知っていた。

    直後、建設会社とジジイの間で何やら話がまとまり、未払い分は全額支払い、監督島流しで手を打ったと。
    その後、ジジイと職人は更に徹夜して、超突貫で同じものを作って納めて話が丸く収まったとのこと。
    結局ジジイにしてみれば改めて作った分金が掛かったが、建設会社には請求せず、自分の儲け全部放り投げて下請に払ったとのこと。
    職人たちは自分達の面子が立ったと大喜びだったそうです。

    45 :キチママまとめちゃんねる 2009/05/15(金) 02:57:03 ID:8IywMPdq
    豚切りすみません。

    息子のスイミング、振替で違う曜日に行ったら、先月引っ越してきてすぐに盗まれた、娘の為にリメイクして
    作ったタオルケープを持ってる子供がいた。
    娘はバレエをしてて着替えのときに使うもので、市販のバスタオルにゴム通して、水玉のフリルや
    バレリーナのアップリケ(オクで580円もした)をつけたりして、かなりの力作&金かけただけに
    盗まれたときは、娘も私もショックが大きかった。
    マンションの1階のベランダに干してて、柵が全面にあるけど、隙間から手を伸ばせば
    引っ張れるし、風が吹いて1枚だけ8cm幅の柵から抜けるのは、ほぼ不可能。
    柵があるからと、安易に大事な物を外に干してた私も悪いのだろうけど、盗人母子を見たら
    いても立ってもいられず、声をかけてしまった。

    長いので続きます。

    444 :キチママまとめちゃんねる 2014/06/03(火) 20:35:41 ID:1Eplt2X4.net
    武勇伝というほどのものかわからないけど投下

    3年くらい前の話
    俺には仲の良いSという中学時代からの友人(女 当時25歳 気弱)がいる。

    そんなSから、財産の分与について相談があった。
    というのも先日父が亡くなって

    S姉、S兄、Sで貯金の財産分与は済んだのだが
    (詳しくは割愛するがSが非常に損をしていた)
    Sの父親が持っていた骨董品などの現金化をしたいという相談だった
    (自分は古物商だった為)

    そういう訳で、S家へお邪魔させて頂いた。

    S姉は会ってそうそう
    「Sが連れて来たし、まだまだ若いよね?買い叩く気じゃないでしょうね?」

    みたいな事を言ってきたので
    「見積もりお出ししますので、もし提示した金額に納得がいかなければ
    別の場所で売って頂ければと思います。」と伝えといた。

    S兄はS兄で、「高い奴は全部俺のなww」みたいな事を言ってた。

    なるほど。こんな感じで現金の分与させられたのか。とSを不憫に思いつつ
    骨董品等の遺品が置いてある部屋へ。

    部屋に入って正直驚いた

    637 :キチママまとめちゃんねる 2003/08/06(水) 22:20:00 ID:VUcbvyji
    ちょっと思い出したので。
    武勇伝ですらない上に、うちの親の話で恐縮なんだが。

    あるとき、バスに乗っていると、降りようとした小学生が
    運転手ともめていたそうだ。
    話を立ち聞きしてみると、お金をちょうどしか持っていない
    のに、間違った路線に乗ってしまって、このままでは家に
    帰れない、と涙目になっていたらしい。

    運転手も融通の利かない奴で、規則だから、の一点張り。
    他の乗客も無視。

    うちの親は、運転手の前に千円札を突き出して、
    「これでバスカードちょうだい」
    というと、その子にカードを渡してバスを降りてきたそうだ。

    その話を後で聞いて、
    「普段は子供はうるさいって言ってたくせにどうしたの?」
    と、笑うと、
    「いや、でも他に誰もいなかったし」
    と、恥ずかしがる親を俺は可愛いと思った(w

    197 :キチママまとめちゃんねる 2011/12/24(土) 20:18:43 0
    ほぼ一年ぐらい前の話。
    まだ結婚前で、義実家予定だったトメとコトメに水をぶっかけ、外に蹴り出した。
    積もってた雪の中に顔面を何度も押し付けながら怒鳴り付けてたら、顔が軽い凍傷になったとか。

    彼の実家に挨拶に行ったら、コートも着てない上半身ネ果の子が震えてた。
    何事と思ったら、彼はコトメの子で。こういう虐待はわりとあったらしく。
    彼がしめてもどこ吹く風、子供を避難させれば警察が彼を捕まえるという状態(誘拐になるんだと)
    今回も、預けてあった親戚の家からコトメが勝手に連れ帰ってきたらしい。
    で、上記の大暴れに至り。通報されたけど、来た警官にも大説教かました。
    「ネ果で雪の中放り出す実母と一緒のほうが幸せってアホかあんたーっ!」
    近所中に響きわたるような声で絶叫した。

    現在、トメコトメは村八分。警官には何らかの罰があったらしい。
    田舎のおじちゃん警官ゆえにのほほんとしてたのかもしれないが、後悔してない。
    トメコトメは稼ぎ手である彼とサンドバックである子供を無くして泣きついてきたが、
    「今度は逮捕だよ」と言ったらそれきり。時々呪メールがくるぐらい。

    熱血正義感で突っ走った勢いが止まらず、押し掛け女房してコトメ子を全員引き取り
    周りを振り回しまくった自分がただDQNなだけな気もするが
    夫と長男待ちの時間があったので書いてみた。
    あと、トメとコトメは本当に困窮してるらしいけど、絶対助けない。

    559 :キチママまとめちゃんねる 2011/04/27(水) 13:38:40 ID:t5Yg0jvv
    武勇伝になるか分からないけど、今から約5年ほど前にたまたま一人の女友達に
    「誰か女の子紹介して!」って頼んだらOKってコトで
    後日4人(俺、女友達、女友達の彼氏(俺も知り合い)紹介相手)で会う事になって
    その日はまぁ4人で飯食いに行って終了って感じで終わって、それから始めて2人で
    会う事になった時の話。
    その日は仕事の関係で俺は全然寝てなくて2人で飯食ってる時でも睡魔に襲われるコト数度
    さすがに限界を感じてきて「じゃあボチボチ帰りますか?」って事になって
    2人共、電車(地下鉄)だったから地下通路を切符売り場に向かって歩いてたのね
    そしたら突然、肩に「ドーーン!!」っていう衝撃が走って最初「痛っ!何!?」って思って
    パッて彼女の方見たら彼女が尻餅着いて倒れてた、で、結局何が起きたかっていうと
    俺達2人が並んで歩いてる間をメガネブタのリーマン親父がワザと物凄い勢いで突進してぶつかってきてた
    地下通路って凄い広くて2人並んで歩いてても何の邪魔にもならないから故意なのは明らか
    で、俺は倒れてる彼女の姿を見たのと寝てないのもあって冷静になれず完全にブチギレ!
    だって俺ですらカナリの衝撃あったのに、その彼女は華奢だったから相当な衝撃だったハズ。
    で、そのまま通り過ぎて行こうとする親父に向かってケツキック!
    そしたら親父は3、4歩進んでからこっちに振り返って「なんじゃ!お前ぇぇぇ!!」って叫びやがった
    普通、逆だろ!で、俺はあんまり背が高くないのに対し親父はブタゴリラって感じの体格だったから
    その3、4歩の距離を走って親父の顔面目掛けて無謀にも飛び蹴りwww当たる訳ねー!
    でも、こういうショーモナイことする親父は所詮、見た目だけの木偶の坊なんだろうな、見事にヒットしたww

    141 :キチママまとめちゃんねる 2007/08/20(月) 11:37:01 ID:bSHzTYmA
    武勇伝になるかどうかわかんないけど、自分なりのプチ武勇伝。

    10年以上前、まだギリ10代の頃。
    彼氏がぼんやりした人で、とある詐欺に引っかかってしまった。
    それでどうやら詐欺業者にいいカモとして番号が回ったらしく、
    勧誘・詐欺業者から電話がかかってくるようになってしまった。
    遠距離恋愛だったのに自宅電もPHSも出てもらえなくて、心配で部屋を
    訪ねたら部屋の隅に蹲る、半ばノイローゼ状態の彼氏発見。
    自宅電は線が抜かれ、PHSは電源が落ちてた。

    事情を聞いた後、どのぐらいひどいのか確認するために自宅電をつなぐと
    さほど待たずに着信。内容は契約した覚えのない通信講座の代金請求。
    本人以外が電話に出たため、微妙に腰が引けながらも
    とにかく代金を振り込めと繰り返す業者。
    今は報道番組などで架空請求業者に凸したりの番組もあるけど、
    当時はそんなのも無く軽くパニックになりながら対応した。
    契約した、してないの水掛け論が続き、ふと契約書の存在を思い出して
    「契約書の写しを送れ、それが本人直筆なら払う」と伝えると業者は何故か
    「今から契約書を送るから書いて送り返せ」と言い出した。

    このページのトップヘ