復讐

    613 :キチママまとめちゃんねる 2015/04/09(木) 14:32:52 ID:7bn
    誘導されてきた。
    いじめっ子を杀殳して、この間出所してきた

    447 :キチママまとめちゃんねる 2012/05/09(水) 13:27:04 ID:OV1gdvXB
    幼稚園からの幼馴染の結婚が決まって招待された。
    二人姉妹の妹で、小さい頃から人懐こくて可愛くて誰からも可愛がられた友人だったし、
    数年前から付き合っていて、どちらもフリーターだったので100万貯金ができたら結婚すると宣言していたので
    やっとお金が貯まったのか、と一安心したもんだった。

    結婚式も途中までは順調だった。
    新婦は凄く可愛くて、新郎はちょっとダサいながらも温かそうな良い人で。
    途中で新婦の姉のスピーチがあった。
    珍しいかもしれないけど、幼馴染はたった一人のお姉ちゃんが大好きで、敢えてお姉ちゃんからお祝いをして欲しい、とお願いしたらしい。
    ちなみにお姉ちゃんは地方公務員で独身。
    昔から真面目で大人しい人で、私も「お姉ちゃん」「お姉ちゃん」と甘えさせてもらったし
    よく「私子ちゃんが妹ならいいのに」といってくれたので嬉しかったのを覚えている。

    102 :キチママまとめちゃんねる 2015/02/06(金) 19:22:50 ID:Z6x
    うちの母方の叔母はニートの長男を飼っていた。
    35年飼育したうち20年は学校も行かず働かず、自分の部屋でゲームしてA/V見て
    PC買ってもらってからはネットしてネトゲして、なんかいろいろ課金して生きてた。
    叔母はそんな長男を口では愚痴るものの、いっさい叱らなかった。
    叩きだせと言われても「でもかわいそう」
    働かせろと言われても「無理したら長続きしないし」
    寮つきの工場にぶち込めと言われても「あの子は温室育ちだから。病気になっちゃう」
    とグダグダ。
    叔父がけっこう稼ぎがあったのが災いして、ずっと家で飼育し続けてきた。

    390 :キチママまとめちゃんねる 2018/02/15(木) 20:32:07 ID:nW5Nv0vT0.net
    会社帰りに覆面をした男にこれ以上ないくらいボコボコに殴られて病院送りにされた
    だけど犯人捕まらず
    私としては会社の同僚男が怪しいと今でも思ってる
    なぜならイジメまくってたから
    人に投げたブーメランって忘れた頃に戻ってきて首を刈りに来るよね

    87 :キチママまとめちゃんねる 2018/08/02(木) 10:27:49 ID:0Se
    私が幼い頃に他所に女と子供作って出ていった父親がその時の子供とそのあとに生まれてきた子供と女の親と従業員や近所には秘密にしてるみたいだから書類とレコーダーもって養育費下さいって言いに行ってみるって書いたけど、行ってきた

    820 :キチママまとめちゃんねる 2012/10/14(日) 12:30:57 ID:aLvHZvdI0
    発端


    私は高校2年生の時、虐められていました。
    私をいじめていた子は剣道部のA(男性.。文武両道である程度イケメン)、
    B(女性.。凛々しい姿とは裏腹に弱いやつへの情けが無い。)、
    顧問のC(高校2,3年時のクラス担任であり、強いやつは贔屓するが、
    弱いやつは担当教科の世界史の成績も下げる。口が悪い。)の三人

    虐めの内容は竹刀と木刀でのリンチで、理由は「高校1年の夏に部を辞めた軟弱者へのリンチ」でした。
    正直何でそんなことで (命の危険を感じたため高校1年の夏合宿の前に部を辞めた。) 虐められるのかは分かりませんでした。
    虐めを対処してほしいと顧問のCに対し訴えたのですが、「お前が悪い。あいつらはすぐ辞めた
    軟弱なお前のことを想ってやっているのだから虐めではない。」と言われ相手にされませんでした。
    私自身も「あいつらに何を言っても効果が無い。男のくせに女にも虐められているとバレたらどうしよう・・・」と思い、
    受験勉強に勤しみ、虐めに耐えながら地元ではない東北の大学に進学しました。



    大学で虐めの後遺症 (竹刀を見ると涙がボロボロ出る。吐き出す。) を治療しつつ、
    就職先も決まった時に地元に里帰りしました。
    大学を卒業し6年たった後、私はあるきっかけで母校に立ち寄ることになり
    所要を済ませて帰ろうとした矢先、剣道場から自分を虐めたAとBが出てきて自分と鉢合わせに。
    そして再び自分をなじり、曰く「自分たちは教師として母校に戻ってきた。お前のような軟弱者の人間を更生するために教育者になっている」と。


    私の事をあざけりながら去って行った2人を見て、私は文字通り「腸が煮えくりかえる」ほどの怒りを覚えました。

    15 :キチママまとめちゃんねる 2014/12/01(月) 16:42:48 .net
    おれの元嫁、間と再婚したんだけど小さい子供が3人いたはずなんだ。
    養育費っていくらぐらい払うもんなんだろう。
    3人だと6万?9万?

    71 :キチママまとめちゃんねる 2015/01/18(日) 10:00:24 ID:V9V
    コトメと一緒に嫁いびりしてくるトメ
    でもコトメが嫁ぎ、トメも大病患ったりして弱り、いびられることも少なくなった
    とは言え、焼かれた昔のアルバムや盗まれて他人にあげられた祖母や母の形見など、取り戻せないものが返ってくるわけでもない
    そしてウトが逝き、消沈したトメは床に伏せるようになり、痴呆の症状も出てきた
    旦那は単身赴任の上忙しく、コトメは隣県で自然と介護は私がやることに
    伏せてから一年程でトメは亡くなった
    通夜でコトメは泣きながら私を責めた
    こんなに早くタヒぬなんておかしい、お前が毒でも盛ったんだろう!とか
    旦那や親族の一人が、私は仕事も休職してちゃんと介護していた、自分は何の手伝いもしなかったのにそれはないだろう、とたしなめた
    そもそも最期は病院で迎えたから、不審タヒというわけでもない
    他の親族は、コトメちゃんもお母さん亡くして気が立ってるのよ、とかばっていたが、
    私は泣き崩れ、一生懸命に介護したこと、頑張って長生きして欲しかったことを訴えた
    嫁いびりをしていたコトメや、それを知っていた旦那以外は、私に同情し、中にはコトメに、実の母親なんだからアンタもちゃんと看てあげるべきだったと厳しく言う人もいた
    居づらくなったのかコトメはコトメ旦那を置いて出て行った

    実際、トメがたった1年でタヒぬなんて思ってもみなかった
    おかげで言いたいことも全部は言えず、やりたいことも半分くらいしか出来なかった
    それでもトメがコトメに遺しておこうとした着物や宝石(高かったらしいが古臭いもの)はほとんど始末出来た
    子供時代のコトメを写した写真もトメの目の前で燃やした
    トメが、コトメちゃんに会いたいと言えば、呼んだフリして、来ませんねえ、もうお義母さまのことはどうでもいいのかしらねえ、と語りかけた
    ごめんなさいと謝られれば、じゃあ母の形見返してください、返してくれたら許してあげますよと言った
    食事はちゃんと栄養第一で作ったが、味は泥水の方がマシじゃないかってくらいまで不味くするのに苦労した
    毎日こんな風にするだけで人は衰弱してタヒぬんだね、脆い
    毒、か
    言葉も毒と言えるなら、コトメのセリフも間違ってはいない


    06aaf2c12420a2a99ab13321355300c3_t
    965: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/01/20(木) 00:45:02
    トメが要介護になった(怪我→半寝たきり)。 
    ウトメコトメコウトが唯一の嫁である私に介護させようと迫ってきた。 
    はじめは制止していた夫も最後に「嫁子・・・頼む」と義実家の圧力に負けた。 
    「わかりました。わたしがやりましょう」 
    と言ったら、義実家の面々+夫の顔がぷわーっと明るくなった。 
    「私はトメさんに料理捨てられたり嫌味言われたり(以下いびり内容)されてきました。 
    介護しろと言うのは、この機会にトメさんにしっかり復讐しろという 
    皆さんのご好意ですよね?ご期待に沿えるように最大限努力いたしますので」 

    トメの大反対で私が介護する話はなくなった。


    12512bac66d12a2a9db6089e06cef828_t
    487: 名無しさん@HOME 2011/02/21 08:26:24
    お姑さんが最近断シャリにはまってらっしゃる。 
    うちの庭の冬眠状態のグリーンネックレスと、まだ使っている子どもの砂遊びのオモチャをを私が留守の時に 
    「汚らしかったから、断シャリしてあげたわ」と超笑顔で言われた。 
    「有難うございます」とお礼を言った。 
    「○月×日は友達と日帰り温泉に行ってくるから留守をお願いね」と頼まれた。 
    その日、子どもは実家に預けて、お留守番はダンナと二人で行った。 
    良い機会だから、大掛かりに家の断シャリを手伝ってあげよう、と発案したのです。 
    数が多すぎて食器棚からはみ出した食器を整理、ゴミ置き場へ半分出した。 
    壁と家具の隙間にぎっしり詰め込んであるレジ袋と紙袋(ほこりまみれ)も全部燃えるゴミ袋に詰め込んだ。 
    擦り足で歩いてらっしゃるのに、この何重もの敷き物やカーペットや絨毯(シミ?模様?)も全部ひっぺがして断シャリさせていただいた。 
    大形の家具もダンナと一緒にエッチラオッチラ配置換えさせて貰った。 
    仕上げにピカピカにシンクや床を磨いて帰ってきた。 
    帰り際、顔が映るくらいに光ったシンクを見てうっとり。 
    ダンナにも「今日は疲れただろ? ありがとう」とねぎらってもらえた。 

    その夜「誰があんなことしてくれって頼んだ!」とお怒りの電話が掛かってきた。 
    ダンナが「大変だったんだぞ、あそこまでやるのは。なんで怒る?」と天然ボケをかましていた。 
    正しい断シャリは他人の物は捨てない、触らない、とわかっていたのにやりました。 
    電話が切れてから「これで子どもを連れて遊びに行けると思ったんだけどな」 
    「当分顔も見たくない」と言われたよ、とダンナは悲しげでした。 
    グリーンネックレスの復讐のつもりだったのですが、ダンナと一緒にやったら、 
    「こんな良い機会はないから、とことん手伝ってくれ」といわれ大層大がかりな復讐になってしまいました。 
    ダンナは心の底から親孝行のつもりだったようです。 
    この仕打ちにお姑さんが嫌がる事をわかっていた自分に、是非「正統なるドキュン嫁」の称号を与えてください。

    このページのトップヘ