家出


    30dd86c936e4ade85d27ef6278be6b85_t
    647: 名無しさん@HOME 2013/01/12 00:57:54
    コトメがデキ婚だったことをコトメの子(高校生三年)にばらしてやった。 
    コトメが独身の頃、彼氏Aと別れて、彼氏B(コトメ夫)と付き合う間、 
    AとBが半年ほど重なっていた事もついでに。 
    「よくどっちの子かわかったなって思うわ~。 
    結局Bと結婚したんだから、コトメコちゃんはお父さんの子なんだろうね。 
    どっちにも似てないけど、母親にはわかるんだろうね」 
    と言い添えた。 
    コトメコ家出。コトメ夫のBにもばれた。 
    コトメから「なんで!?どうしてくれんの!」と電話来たから、 
    「今は簡単に検査できるし、ちゃんとお父さんの子だって証明してあげたら帰って来るよ」と教えてあげた。 
    出来るわけないでしょってどういう意味だろ? 

    私が下の子出産で入院中、寂しがる上の子に 
    「お母さんは新しい赤ちゃんの方がかわいいんだって。もう帰ってこないかも」 
    「あんたが嫌いだから、もうひとり産んだんだって。あんた、全然可愛くないもんねぇ?」 
    「お母さん帰ってこなかったらどうする?」 
    夜な夜な冗談で言ってくれた、ささやかなお返しができてよかったわ。 
    退院してから、義実家で「見て見て、冗談なのに面白いよ」と、 
    上の子ギャン泣きビデオ見せられた衝撃と言ったらなかった。 
    同居だし、義家族に慣れてるから安心して任せてよと言われて任せた自分がばかだった。 
    その足で子ども連れて飛び出し、別居。 
    子ども達はもう嫁いだけど、今だに泣きすぎて「ア、ア」ってヒックヒックしてる子を笑って撮影してたコトメが許せない。


    4930cfca491435267b5912bb0cf93b24_t
    799: 名無しさん@HOME 2012/10/12 08:05:39
    学生時代からババ臭いと言われても自分好みの糠床を頑張って作り、今でも重宝していた 

    トメが臭い!つって蹴り入れてぶちまけてくれた 
    しかも投げてきやがった 
    それだけならまだしも旦那が初めてプレゼントしてくれたマグカップや、ペアリングに服が糠にまみれてた 


    ぶちギレてトメの部屋に糠ぶちまけた 
    タンスの中までやった後家出してたら旦那が探しに来てくれた 
    嫌がらせを何で言ってくれなかったって怒ってたし、何よりトメに切れてトメに糠ぶつけてきたらしい 
    二人で帰り、トメがぎゃんぎゃん言ってきたから二人で糠ぶつけた 

    現在別居だけど、凸してきたら糠ぶつけてる


    0b9f77967bf8d99334e073058d912569_t
    724: 名無しの心子知らず 2011/07/27 02:14:02 ID:8j02FYyE
    深夜にこっそりと投下。 

    私は果物が大好き。 
    月に三回程ネットで買ってはちまちま食べるのを楽しんでる。 
    それをどっかから聞きつけたらしく、クレクレが湧いた。突撃された時の会話がこんな感じ。 

    「ねえねえ、果物取り寄せてるんだって~?」 
    「ええ、まあ。好きですから」 
    「そんなにしょっちゅう頼んでるのなら、今度うちの分も分けてよ!」 
    そうね、スイカとか桃がいいな!今旬よね!」 
    「いや、桃はたまに食べますが…スイカは難しいので…。 
    それに自分で食べたいから買ってるんですし。あ、なんなら一緒に注文しますか?」 
    「いや、そこまでじゃないわ。分けてくれればそれでいいのよ!」 

    嫌です。お断りです。サヨウナラ。と断ったんだけど、今日とうとうやられた。 
    食べようと思ったら台所のテーブルに置いてたダンボールがないので、あれ?と思った所でチャイムが鳴った。

    674 :キチママまとめちゃんねる 2016/10/20(木) 18:55:48 ID:NjC
    どこに書けばいいのかわからない、愚痴というか懺悔というか

    母が鬱になり家庭が壊れた

    もうすぐ私は結婚式だけど母の出席は絶望的
    そして母が入院するまで、母の介護を全てやっていた妹はせめて出て欲しいけど住所も分からないし連絡先も変わってるから招待もできない

    専業主婦の母が鬱になった時、妹は大学4年生で就活も単位もとり終わり暇な時期
    それに対し私は転職したてで19時には帰ってこれたがかなり余裕がない時期だった

    母のことは家にいる人が看病しようと、妹が立候補し母をみてくれることになった

    家族みんな鬱は心の風邪だからと考えていた

    このページのトップヘ