嫁いびり

    71 :キチママまとめちゃんねる 2015/01/18(日) 10:00:24 ID:V9V
    コトメと一緒に嫁いびりしてくるトメ
    でもコトメが嫁ぎ、トメも大病患ったりして弱り、いびられることも少なくなった
    とは言え、焼かれた昔のアルバムや盗まれて他人にあげられた祖母や母の形見など、取り戻せないものが返ってくるわけでもない
    そしてウトが逝き、消沈したトメは床に伏せるようになり、痴呆の症状も出てきた
    旦那は単身赴任の上忙しく、コトメは隣県で自然と介護は私がやることに
    伏せてから一年程でトメは亡くなった
    通夜でコトメは泣きながら私を責めた
    こんなに早くタヒぬなんておかしい、お前が毒でも盛ったんだろう!とか
    旦那や親族の一人が、私は仕事も休職してちゃんと介護していた、自分は何の手伝いもしなかったのにそれはないだろう、とたしなめた
    そもそも最期は病院で迎えたから、不審タヒというわけでもない
    他の親族は、コトメちゃんもお母さん亡くして気が立ってるのよ、とかばっていたが、
    私は泣き崩れ、一生懸命に介護したこと、頑張って長生きして欲しかったことを訴えた
    嫁いびりをしていたコトメや、それを知っていた旦那以外は、私に同情し、中にはコトメに、実の母親なんだからアンタもちゃんと看てあげるべきだったと厳しく言う人もいた
    居づらくなったのかコトメはコトメ旦那を置いて出て行った

    実際、トメがたった1年でタヒぬなんて思ってもみなかった
    おかげで言いたいことも全部は言えず、やりたいことも半分くらいしか出来なかった
    それでもトメがコトメに遺しておこうとした着物や宝石(高かったらしいが古臭いもの)はほとんど始末出来た
    子供時代のコトメを写した写真もトメの目の前で燃やした
    トメが、コトメちゃんに会いたいと言えば、呼んだフリして、来ませんねえ、もうお義母さまのことはどうでもいいのかしらねえ、と語りかけた
    ごめんなさいと謝られれば、じゃあ母の形見返してください、返してくれたら許してあげますよと言った
    食事はちゃんと栄養第一で作ったが、味は泥水の方がマシじゃないかってくらいまで不味くするのに苦労した
    毎日こんな風にするだけで人は衰弱してタヒぬんだね、脆い
    毒、か
    言葉も毒と言えるなら、コトメのセリフも間違ってはいない

    323 :キチママまとめちゃんねる 2011/07/19(火) 23:52:05 0
    出産してからどうやら私のことは見えてないようで、義実家でご飯食べるときは子の分しか出してくれないトメ。
    毎回こうだから、カップラーメン持参で行ったら、『嫁子ちゃんも食べていいのに』て遠くから言ってきた。
    フルーツをあげるって渡されたら『きちんと孫ちゃんに全部あげて』て念押ししてくる。嫁が食べるのは許されないんだってよ。そんなのばっかだわ。
    私が超ロングの髪をばっさりショートにしたのも気づきやしないよ。

    ほんと些細なことなんだけど育児ストレスとミックスされて、イライラが倍増する。

    234 :キチママまとめちゃんねる 2009/07/17(金) 17:53:19 0
    結婚するときに、母から聞いた話。

    母は田舎の長男に嫁いでしまい、時代もあり朱に交わってエネmeになってしまって数年。
    同居の祖父母に「実家は捨てたものと思え」「電話などはトメの許可を得てするように」と言われ、
    父に愚痴っても「でも結婚ってそういうものだろ?今のお前の苗字はなんだ?」
    と、本当に結婚以来ほとんど実家には帰らせてもらえなかったそうだ。
    母実家の父(私の祖父)が病気に倒れ、介護が必要になっても「お前はうちの嫁」「近寄ることは許さん」で、
    母実家近くに住む母の兄夫婦(実質兄嫁)に全て任せるかたちに(祖母もいたけど、足が悪いので)。

    もういよいよ悪い、というときに、土下座をして「せめてもう一度だけ父の生きている顔を見たい」と
    泣きながら訴えたら、祖父に丸めた雑誌で頭をはたかれた。
    「お前はあの家の人間ではない、○○という男(祖父)とお前はもう他人なんだ」と。
    母いわく「ここで私の中の最後の線が切れた」らしい。
    もうどうにでもなれ、と通帳を探して(お金は、たとえ食料品を買うのでも、トメに頭を下げてそのつど
    手渡してもらう、がルールだったそうだ)次の日にでも実家に行ってしまおう、許可なんかいるか!
    と準備をしていたら、その夜祖父の訃報が飛び込んできた。

    「仕方がないので葬式だけは行かせてやる。感謝するように」と送り出され、実家に到着。
    親戚からの親不孝者!の罵りも受け、介護で疲弊しきった兄嫁を見て、母は遺産の相続を断った。
    兄夫婦は「そういうわけにはいかない」と言ったが、とても受け取ることはできないと。
    (祖父の介護や祖母の生活の面倒の費用なども、当然ぜんぶ兄夫婦に頼りきりだったので)
    (母曰く、遺産を全て兄に回してもきっと足が出ていたはず、だそうだ)
    そして、葬式会場にウトメから
    「うちの嫁がそちらに行ってると思いますが、泊まりは許してませんのでくれぐれも」という電話あり。

    116 :キチママまとめちゃんねる 2014/06/30(月) 15:12:50 0.net
    去年旦那と離婚した。原因はトメ。
    「アータなんてムチュコタンが憐れんで仕方なく嫁に貰ってあげなかったら、一生独り身の寂しい人生を送ることになるんでしょうねw」
    旦那より二歳年上、結婚しても仕事辞めない、ムチュコタンより高収入、家事は折半、全然孫産む気配がない、目上()なはずの姑を敬わない、などの理由から結婚してから毎日のように帰宅時に待ち伏せ、嫌味言うだけ言って帰るという奇行種っぷりを見せてくれた。
    そして、旦那と時間を合わせて食事、帰ってくるとアパート前にトメの姿が。

    「全くいつまで待たせるの!? せっかくムチュコタンとご飯に行こうと思ってたのに!」
    「嫁子はムチュコタンを束縛してる! ムチュコタン以外相手にしてくれる男がいないからって意地汚い! さっさとムチュコタンから離れろ! 離婚だ離婚!」
    「試しに別れてみろ! どうせ嫁子は一生独身! ムチュコタンには私に従順な嫁がすぐに見つかるんだから!」

    と、旦那が完全に呆れるレベルの奇行っぷりを見せてくれた。
    その横で私は「わかりましたー」と言いつつ、数日後に旦那と一緒に離婚届提出。

    んで、トメが言った通り私は嫁には行けませんでしたわ。

    旦那を婿にしたけどなwwwwwwww
    挨拶に行って「婿になるからー」と軽い感じで行った時のトメの顔がめっちゃ面白くてスカッとしたwwww

    長文すみません。

    209 :キチママまとめちゃんねる 2014/11/15(土) 10:58:28 ID:AANhJNpXL
    流れ切ってごめんなさい。

    父方の祖母にもやもやしている。

    母がわたしを妊娠中、そりゃもうつわりが酷かった。食事をしたらトイレから出られないくらいずっと吐いていた。
    それなのに、
    祖「大丈夫?様子を見に行きたいからこれから行くわね」
    母「つわりが酷いので結構です」×10
    祖「でも様子がみたいからry」
    結局、無理矢理 家に来て
    祖「あら、体調が良かったらご飯でも食べに行こうと思ったのに」
    母「だから、つわりが酷いとry」
    祖「それよりお腹減ったんだけど何かない?」
    母「」
    てなことが何回もあったらしい。他にも親戚中に母の悪口を言いふらし、母の目の前でも延々母の悪口を言ったりもしたらしい。
    とにかく相手のことを考えず、自分がやりたいと思ったら無理矢理にでもやりたいことを実行する人だった。

    で、今年の夏にわたしに子供が産まれた。
    小さい頃から祖母が苦手だったので子供が出来たことも妊娠してから半分が過ぎたくらいに父から伝えてもらった。
    そしたら
    「婆ちゃん飛行機乗れないから、今すぐ会いに来て」
    こっちだって予定あるし、体調も良くないから無理!と断った。そしたら祖母が会ったこともない旦那の悪口を延々と言われた。
    そして先日、ようやく少しだけ帰省することが出来たので、いろいろあったけどひ孫の顔を見せに少しだけ祖母の家に行った。
    そしたら着いた瞬間に、「じいちゃんが生きてるときに産んでくれれば良かったのに。どうしてもっと早く産まなかった」「旦那はどうせ碌な稼ぎもないだろうから」「ひ孫は(わたしの)弟と一緒にこのお家継いでくれるんだもんね」「そうだ!息子夫婦と孫夫婦でこの家に住みましょう!」などなど言われた。
    子供がお腹が空いて泣いてるのに絶対に離さない。貴女のひ孫である前にわたしの子供なんだけど!と少し強めに言っても効果なし。

    母からいろいろ聞いてて、まあ一方的な言い分だからなあと思っていたけど、まさか孫にまで同じ様なことをするとは思わなかった。また帰省するたびにいろいろ悪口言われるんだろうなあと思うともう会いたくない。

    長々と吐き出しすみませんでした。

    597 :キチママまとめちゃんねる 2019/10/22(火) 11:19:49 ID:Xq.dl.L4
    愚痴。子なし三十代夫婦の妻です。
    ある資格試験に合格し、来春からの昇進が内定した。
    夫がお祝いに旅行をおごってくれるというので、旅行なんて新婚旅行以来だし~と楽しみにしていたら
    昨夜夫から「父さん母さんも誘ったから!」とニコニコ顔の報告が…
    私は義母にイビられて鬱になり、今でこそ寛解したが休職して通院していた時期がある。
    昇進が遅れたのも、二十代で子供を作れなかったのも鬱のせい。
    鬱になってから義両親とは接触を絶ち、そのおかげで寛解できたのになぜ…と訊くと
    「難関の試験に受かったんだから、きみの頑張りを今度こそ母さんは認めてくれるはず!」
    「以前はきみの良さが伝わってなかっただけ。旅行で腹を割って話して今度こそ本当の親子になろう!」
    夫は結婚前からすごくポジティブで前向きでへこたれない人で
    ネガティブな私はそこに憧れて好きになったんだけど、「あ、無理かも」って思った。
    このポジティブさ、このへこたれなさは凄いけど、私とは合わない。今の私には無用なポジティブだ。
    とりあえず「義両親に認めてもらわなくて結構。腹を割らなくて結構。旅行は行かない。縄で引きずられても行かない」と宣言して現在に至る。
    夫は理解できないでいるみたい。コーヒーとか淹れて機嫌とってくるけどうざいだけだ。

    936 :キチママまとめちゃんねる 2015/04/22(水) 13:18:58 ID:Hws
    私は息子が二人娘が一人いるBBA。
    昔から義母にいびられていたのでこどもたちに同居は強制したくなかった。
    次男が学生結婚してからずっとあちら様にほぼ婿状態でマスオさんさせていただいてて、娘夫婦がまだまだ口だけは元気な義母の世話をする私の体調を気遣って同居してくれた。
    で、長男は一番最後に結婚して、長男の奥さんはバリキャリさんだった。
    ずっと専業な私は嫌われてるみたいで、たまの帰省も諦めた。
    長男は少し発達が遅かったのでずっと大事にしてたが、それなりに就職して好きな女性.と結婚できたのだから上出来。
    だけど長男嫁さんが妊娠してからいきなり私に連絡してくるようになり、同居したいと打診してきた。
    もう娘夫婦が私の面倒を見てくれる予定なので、無理だと伝えたら「見捨てられた、長男君も捨てる気か」と怒られた。
    長男に電話すると、「今はイライラしてるだけだよ、同居はしないよ」と言われた。
    私に孫を見させてあげる、婿に行った・行かせた次男夫婦と違い、私は完璧な妻で嫁なんだって何回も繰り返される。
    悪阻などがきつく切迫早産などに悩まされているらしく、どうしても私に頼りたいらしい。
    近距離別居を提案するも、完全同居を希望してくる。
    私は夫が亡くなってから、いや亡くなる前からも姑との同居なんて「嫌」の一言だったのに、どうして長男嫁さんはそんなに同居したいんだろうね。

    24 :キチママまとめちゃんねる 2008/03/06(木) 00:32:24 O
    何だか眠れそうにないので初カキコ。
    携帯からなので読みにくかったらごめんなさい。

    五年前に入籍した夫がエネ夫でした。
    帰省の度の嫌味や嫌がらせを伝えても、トメ宅は遠距離だし年に二回の
    ことだからとスルー。まあ嫌味は私も半分は聞き流してたし、
    残りの半分は控え目ながらも言い返してたし、電話も訪問もなく
    普段の生活に支障が出る程ではなかったので大目に見てました。
    なのに私の長期出張中、勝手にトメとの同居を決めた夫とトメ。
    しかもトメ、私の仕事部屋を自分の部屋に!とめちゃくちゃにし、
    仕事で必要な機材も粗大ゴミ扱いで庭の物置に放置。挙句私が大事に
    していた父の遺品(大量の書籍)も売り払おうとしてましたorz


    すみません、続きます。

    514 :キチママまとめちゃんねる 2019/11/18(月) 16:38:45 ID:mr3D8NyY0.net
    うちは今別居してんだけど、嫁が姑(俺の母親)からイジメられたと嘘ついてたんだよね
    それが嘘だと分かった時にはもう母はとっくに亡くなってた
    今でも思い出すと母に対する罪悪感と後悔でいっぱいになる

    955 :キチママまとめちゃんねる 2009/03/12(木) 13:31:15 0
    暴力ネタです。


    コトメの子供は双子男児5歳。とにかくやんちゃ盛りでまさに永久機関とばかりに遊ぶ。
    私は今妊娠6か月で、とてもじゃないけど一緒には遊べない。
    義実家のリビングでコトメとお茶を飲んでいたら、
    コトメ子たちがニコニコしながら入って来て
    「ええーいやっつけろー!」とお腹に蹴り、
    幸い蹴りは太ももに当たったが、ウッっとなってお腹をかばったら
    後から入って来たトメが「あらぁー元気ねー!がんばれー!」と後ろでにやにやしてた。
    呆然としつつコトメ子に背中をポカポカ叩かれていたらコトメ子が吹っ飛んだ。
    そしてもう一人もすごい勢いで吹っ飛んだ。

    ハッと見たらコトメが仁王立ち。コトメ子たちは頬を押さえて呆然…
    トメが「コトメ子ちゃん!コトメ!あんた何を…」とまで言った時点で、
    コトメがトメに向かって行ってトメに盛大にビンタ。
    トメも吹っ飛んだ。
    そして私に土下座して「大変申し訳ありません!」と床に頭こすりつけ、
    ボロボロと声もなく涙をこぼすコトメ子たちの襟首つかんで
    そのまま引きずって行き、外の土の上で正座させ、
    頭を土に突っ込ませて「おばちゃんに言う事あるでしょう?」
    コトメ子たちは大泣きしながら謝罪。
    トメも泣きながらついて来て「コトメ!もうやめなさい!!」と言うが無視。

    泥まみれの顔のコトメ子たちに、コトメが
    「お腹に赤ちゃん居るの知ってるよね。どういう事か分かるよね」と説教すると頷いた。
    そして「どうしてそんなことしたの?」と聞いたら
    「婆ちゃんがやってこい、って…
    赤ちゃん居るから、赤ちゃん悪者にして怪獣ごっこして遊ぼうと思って…
    ばあちゃんがお腹蹴って来いって…赤ちゃんも楽しいよって…」

    このページのトップヘ