失敗

    86 :キチママまとめちゃんねる 2019/08/04(日) 06:05:43 ID:QtZVSJGQ.net
    娘から、金銭面より心のサポートが欲しかったと言われ軽く喧嘩になった
    娘は高校のときに交換留学でアメリカに行ったものの失敗
    その後は私立大に行かせるも就活失敗
    金だけやたらかかる子供だったんだけど、そんな話を昨夜したら
    「本当は私もお母さんに話とか聞いてもらいたかった」とポツリと一言
    娘曰く、交換留学の件もお金の話しかしてこず、その後の進路等は真剣に考えてくれなかった(他の子の親たちは悩みとか聞いてたそうです)、とか
    とにかく娘の苦悩には気づかないふりして放置してたことを指摘してきた
    もっと友達や勉学の悩みを聞いてくれてたらちょっとは違うかも、私は今まで一人で背負っていかないといけなかった、と言われ、
    私は何言ってるの、あなたにどれだけ金かけたと思ってるの、甘えるな、とまくし立ててしまった
    娘が鬱や一時期ニートになったり、大卒を活かして就職できなかったのは私のせい?なのかなと思うとモヤモヤ
    なんかイライラして眠れなかった


    1700ec56fa396b05d10486da417d0f65_t
    190: 1/4 投稿日:2009/12/03(木) 14:13:12

    息子が第一志望の公立高校受験に失敗した。 
    追加募集にはランクがかなり下がる公立高校と多少ましなレベルの私立高校が。 
    私立を選択しようとしたら息子が拒否。 
    そこまでしてお金かけて欲しくない。どこに行っても要は自分次第なんだから公立高校の方でし 
    っかり勉強して大学に行く!と言いきった息子に泣けた。 
    荒れてるという噂もあった高校なので何かあったらすぐに相談しろ一人で抱え込むなと言い聞か 
    せ入学準備に入った。 
    そして中距離別居(車1時間半)のウトにも報告だけはしとかないとと思い旦那に電話させた。 

    ※第一声↓ 
    「そんな所行くのは恥だ。田舎(ウト実家)に報告できない」 
    「浪人させてもっとましな所に行かせろ」 

    ウトはいつも体裁と世間体でしかものを言わないし考えない。 
    相変わらず心ない無神経ぶりに旦那がムッとしてるのが分かった。 
    「病気や怪我でも無いのに高校浪人はデメリットが大きい。何より本人が拒んでる」 
    「本人が決めたことだから今みたいな事は絶対あの子に言うな」 
    とデモデモ言い募るウトを厳しく〆て電話を切った。 
    デリケートな時期につまらないことを言われると息子が可哀想だから接触させないでおこうと 
    旦那と話してたら、なんと息子が自分の携帯から直接報告したらしい。 

    ※言われた事↓ 
    「いい高校に入れなかったから入学祝は無しだ」 
    「あんな高校にいる人間はクズだから絶対に付き合うな。塾で他校の友達を作れ」 

    息子は入学祝が欲しくて電話した訳じゃない。 
    今までクレクレなんかしたことない。 
    僕のおじいちゃんなんだから直接言おうと素直な子供心でしたことだったというのに。 
    僕が頑張れなかったんだからおじいちゃんを怒らないでという息子に泣けた。


         間違い, エラー, 質問マーク, 失敗します, 間違った, トラブル, 子ども

    877: 名無しの心子知らず 2009/08/27 13:24:17 ID:fsfpHwkB
    先日、ある子供映画を娘と2人で見に行った時の話。 

    入場しようとしたら、見知らぬガキ(推定小1)がいきなり 
    「ママー、僕も入るー」と足にしがみついてきた。 
    左手にチケット、右手に飲み物で両手がふさがっており、思わず転びそうになって 
    「何やってんの!」と怒鳴ってしまったのが悪かった。 
    「怒らないでぇぇぇ ごめんなさいぃぃぃ」と泣き叫ぶガキ。困惑する娘と私。 
    係りの人に「うちの子じゃない」と説明するも、ガキは「ママー!ママー!」と足から離れない。 

    仕方がないのでいったん手に持っていたものを置き、鞄の中から健康保険証を出して 
    ガキが家族じゃないことを証明し、引き離してもらった。 

    ガキは泣き叫んでいたが、係りの人の制止をふりきり本当の母親のところへ。 
    「ごめんね、ママ。僕失敗しちゃった・・・」 
    の言葉にかぶるように、馬鹿親思いっきりガキの頭をグー殴り。 

    その後どうなったが知らんが、母親がやらせてたんだと思うと胸糞悪くて正直映画どころじゃなかった。 
    いまだに気分悪い。

    このページのトップヘ