バイト


    1b5fcfbdd7f17aa436565c1a14d508c4_t
    221: 名無しの心子知らず 投稿日:2011/06/28(火) 08:42:54.68 ID:3o4YkSAS
    独身時代にファミレスでバイトしていた時に、50代くらいのおばちゃん4人組の 
    テーブルの横の席に、2歳くらいの子を抱いた母親とその友達?みたいな人が座ってて 
    その2歳くらいの子が泣きだしたんだけど、泣き方もそんな 
    ギャーギャー泣いたわけではなく、(眠ってて目が覚めてちょっと機嫌悪かった) 
    母親の胸元に顔をうずめて泣いていたから話声よりも小さい。 
    でも、泣いた瞬間、そのおばちゃん達一斉にその赤ちゃんと母親を交互にジロジロ見だして、 
    一口食べては見て、また一口食べては・・・と嫌な視線を送っていたのが印象的だった。 
    ファミレスだから元々ザワザワしている環境だし、そのおばちゃん達の 
    話し声だってそこそこのもんだったのに・・。 
    「子連れ」って事に嫌悪感を持っていたっぽかった。 
    多分、「私達の時は子連れでこんなところに来なかった」って的な感じだったのかな・・? 

    他にもおじさん達がランチ時に何人かで来て、座席に案内すると子連れを見た瞬間 
    「子供の近くは嫌だ」っていう人もけっこう多い。 
    別に騒いでるわけでもなんでもなかったし、おじさん達の笑い声の方が子供達より 
    うるさいパターンもある。 
    っていうか、子連れが嫌ならファミレスなんて来ないでよ・・・って 
    バイトはみんな思っていたけどねw


    11bbdb7f85efabb2ac33c0700b7fd4dc_t
    134: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/07/20(火) 13:17:13 ID:jxSCX0ck
    バイト先でホールのババァ連中が一人の女を虐めていた 
    無視したり片づけを押し付けたり、いつも洗い物をしてるので良く手伝ってた 

    そんなある日、ものすごく見た目が怖いスーツを着たどうみてもヤ○ザな人が来店した 
    ビビりながら接客するホールの人たち、虐めていた女にやらせようとしてたっぽいが 
    その様子を見かねた店長が別の仕事に回してホールにいない。 

    会計時その怖いにーちゃんが 
    「(虐められている女)の兄です、妹がいつもお世話になっております 
    妹はこういう経験が無くてご迷惑をおかけしていると思いますが、仲良くしてやってください」と深いお辞儀をした 
    その日以降虐めは無くなった、それどころか本気で怖くなったらしいババァが一人辞めた 

    本人に話を聞いたらそいつの兄はただの営業だそうで 
    どうやら兄は妹が心配で見に来たらしい、ちなみに兄が来たことは知らなかったらしい 

    更に言うと本人は虐められている自覚が無かったらしい


    e2613a33751bf78d561d51e98e662013_t
    21: おさかなくわえた名無しさん 2011/07/19 05:59:17 ID:I/XHMbbe
    私の兄の武勇伝だけど 
    少し長いし、読みにくかったらごめん 

    個人経営の飲食店でバイトしてるんだけど、バイト仲間に周りにバレないやり方でセクハラされて困っていた 
    相手は私より年上で、オタクっぽい人だけど周りに好かれていたことと、私自身気弱だったので、やめてくださいとも言えず、店長などにも相談できずにいた。 
    母にだけは愚痴るような形で相談していた。 

    アットホームなバイト先で居心地もいいし、三年続けていたから辞めたくもない。 
    しかし相手はフリーターでほぼ毎日長時間入っているため、シフトを変えてもどうしても顔を合わせてしまう。 
    店長に相談して注意してもらおうと思いつつも、勇気が出ずなかなか相談できずにいたある夜、私がバイトを上がる時間に、兄が友達二人(私も仲がいい人達)を連れてやってきた。


    0aaa741c6a178c9a9acb7a8b590b0e14_t
    26: 名無しの心子知らず 2010/02/05 18:02:06 ID:JLmozzEm
    大学の入試があったので交通整理のバイトに行ってきた 
    入試が終わる時間帯に、路上駐車をしてる車に臨時駐車場に移動するように言って回ってたんだけど 
    「ボクのムチュコタンとここで待ってるって約束したから! 
     それに皆動いてないじゃん!ボクも動かないもん!」 
    という親が本当にいて引いた 
    高3の親ということはおそらく40代だろうけど小学生レベルの言い訳で情けなくなった



    8fa0b6c73b24a453e46af374a6022390_t
    129: おさかなくわえた名無しさん 2011/04/15 02:16:07 ID:+iEI49w+
    某回転寿司屋でバイトしてるんですが俺に突っかかってくるパートのおばさんがいる 

    皿を洗うときに音を立てると 
    「大きな音立てないで!お客様の迷惑でしょ(深夜だから客はいない)」とか 
    包丁を洗うとき注意してるのに刃先にわざわざ移動して「こっち向けないで」と言われたり 
    なにかある度にネチって
    きました 

    そんなある日、シャリを炊いて酢と併せる作業をしたとき 
    いつも通りに検食をしました 
    検食とは酢が多すぎないかとか米の硬さは平気かなどを一口食べて確かめる事のことです 

    その検食してる場面をそのおばさんに見られて 
    「つまみ食いしてるー、ヤダー店長に報告しちゃおー」と言われ唖然 
    店長のいる事務所にダッシュして数分後店長登場 

    「店長~○○君がつまみ食いしてますよー」と言ったので 
    「検食しただけですけど?」と返す 
    「うん、問題ないね、いつもご苦労さん」と店長 
    パートのおばさんぽかーん、すると店長が 
    「検食っていう仕事の1つだよ、みんな知ってるんだけど知らないで仕事してたの?」とおばさんを攻撃 
    慌てたおばさんは 
    「違うんです、シャリだけじゃないんです!玉子を乗せて食べてたんですよ!」と話を捏造 

    ここで店長と僕、同時に失笑、戸惑うおばさん、ここでネタ晴らし 
    俺「俺玉子アレルギーなんすけどwwww」 

    未だにそのおばさんと顔を合わせるけどあっちから目をそらす様になった 
    今では横で大きな音を立てても何もいわれません


    1f49fef96c4c35f715d8f8f8f5273fc3_t
    548: 名無しの心子知らず 2013/04/16 07:15:53 ID:XGMDCLEx
    先日、親戚がたくさん集まった席でのこと。 
    従姉妹に音大のピアノ科にいってる子がいて 
    小さい頃からコンクールで入賞して地方新聞に載ったりするくらいすごい子。 
    やはりこの日も周りから質問たくさんされてた。 
    バイトはしてるのか聞かれて 
    「学校が忙しくて普通のバイトは出来ない。でも演奏会の伴奏とか音大志望の子のレッスン 
    したりしてピアノで報酬もらえることがあるからそれがバイトといえばバイトかな?」 
    って言った。 
    それを聞いたおばさんが割って入ってきた。 
    「え~?ピアノでお金もらえるの?うちの子も紹介してよ~。 
    うちの子もピアノ習っててけっこう上手いよ」 
    中学生程度でそこそこ上手いからって報酬もらえるほどのバイトがあるわけないのに。 
    周りから非難されてもひるまず紹介しての連呼。 
    その娘もいたから音大生が聞いた。 
    「もし紹介したとして、朝ショパンのエチュードの楽譜渡されて昼には暗譜で弾ける?」 
    もちろん出来ない。そもそもエチュードを弾いたことない。 
    これでは話にならないって話は終わった。 
    それでもおばさん「あの子だけピアノ弾くだけでお金もらえるってずるいわ~」って 
    お決まりのセリフ言ってた。


    4cf158e7a0f17e28d83216184cb1ea7e_t
    94: 1/3 2011/07/07 14:36:07 ID:qcL/1d+h
    かなり昔の話なんだけど相手がママなのでいいかな? 

    当時私は苦学生で学費を稼ぐ為にパチ屋でバイトしていた。 
    同じように学生バイトの人も多かったんだけど高校中退住み込み社員カップルも多かった。 
    仕事する分には別に問題なかったんだけど正直なところ休憩時間のDQN自慢はうざかった。 
    その中で1人だけ住み込みのシンママがいたんだけどこの人の自慢は 
    「アテクシは看護士の資格持ち!おまいらDQNとは違うレベルが違うのよ!」 
    とやたら見下し発言が多かったのでじゃあ看護士の仕事すればいいのになーと不思議に思っていた。 
    とある出来事をキッカケにDQN自慢グループからやたらと懐かれていた頃事件は起こった。


    e05d827df3384b7e26bdfb59e409cd66_t
    259: 名無しの心子知らず 2010/10/23 10:23:20 ID:NKagA1xg
    もう10年くらい前の話だけど近所のおばちゃんが引越し&配達のバイト探してるってんで紹介してもらった。 
    バイト始めて半年くらいのときに風邪引いてしまったんで休ませてくれって言ったら 
    事務所の人にかなりキツイ口調で「もう来なくていい」って言われた。 
    前日に熱っぽいことは伝えてたし、その時は心配して「無理せず休んでもいいよ」みたいなこと言ってたので 
    納得いかなくて風邪こじらせたまま抗議しに行ったら紹介してくれたおばちゃんと調度遭遇して 
    「何よ!あんたもう来なくていいって言われたんでしょ!何しにきたのよ」 
    と鬼のような形相で怒鳴られた。 
    おばちゃんの怒鳴り声で事務所の人が全員出てきたので解雇についての抗議したら 
    (※)「お客さんの荷物盗むようなヤツは要らない」「警察に突き出さないだけありがたく思え」etc・・・ 
    全く身に覚えがないことでその場に居た人らに非難されたので頭に血が上り 
    「俺がそんなことするかや!適当なことば言いふらしやがってフジコフジコ」 
    的なことを喚くとその場に居たほぼ全員の視線がおばちゃん1人のとこに集中。 
    おばちゃんに詰め寄ろうとすると所長他に押さえられ、事務所に連れて行かれた。 

    一息ついてから所長に聞いたところによると前日の引越し担当したお宅から貴金属が盗まれていたと電話があったそうで 
    そのことを一緒にチームを組んでたおばちゃんに相談したところ、俺が盗んでるところを見た。 
    知り合いの子だったからどうしようか悩んでいた。と打ち明けたそうです。 
    当然俺には全く覚えがないことなので再度抗議しようとおばちゃんを探しに出たら既に配達に行ったあとだった。 
    しょうがないからその日にチーム組んでた(大体3~5人で1チーム)他のバイトを捕まえて問い詰めたら割とあっさりと 
    「おばちゃんとバイト何人かが共謀してる」と白状した。 

    詳しく聞くと、おばちゃんが中心になってアシが付かないようにバイトを入れ替えながら盗みを繰り返してたらしい。 
    (おばちゃん、共犯のバイト1~3人、関係ないヤツ1人で1チーム) 
    関係ないヤツはバレたときに罪を着せるためだそうで、バレた時には↑(※)であったようにおばちゃん+αで1人に罪を被らせていたという・・・ 

    結局、バイトの証言により配達中のおばちゃんが事務所に呼び戻され 
    所長じきじきに問い詰められ、警察に突き出された。


    ed49d99a280e8d1d1f78362438f30af3_t
    48: 名無しの心子知らず 2009/02/12 01:49:47 ID:WwyfUnUD
    もう何年も昔、私が学生時代にバイトしていた小さいスーパーの話 
    実家が近いので4年ほど長期で勤めたが泥絡みの話が数点あった。 
    【前提】 
    そのスーパーは2階建てで雑貨と食品売り場に別れてて私は雑貨売り場のレジを担当。 
    私がいる時間帯は客も少なめなのでその時間のレジは私一人。 

    その1 
    雑貨部門担当のベテランパートのAさん。 
    その店が出来た頃から勤めていて「パートの主」っぽい存在。 
    優しくて人当たりがよく私も新人のときに色々教えてもらっていた。 
    ある時、雑貨部門の担当社員がやってきて「今日Aさん買い物した?」と聞いてきた。 
    この店は開店前や休憩時にパートさんがよく買い物をする。 
    (ただし時間がある時や客が少ないとき限定だけど) 
    買ったものは会計済みの袋やシールを貼っておけば奥で預かってもらえた。 
    Aさんと私は同じ時間帯のシフトなので雑貨で買い物するなら私以外のレジで打つのはありえない。 

    一応Aさんが買ったという袋も見せてもらったがその日に打った覚えの無いものばかり。 
    私はAさんがレジに来てもいないしその品物を売った覚えも無い事を伝えると社員さんはAさんを呼び出し 
    事務室で問い詰めたところ最初とぼけてはいたがレシートが無いのであっさり自白。 
    前から動向がおかしかったので社員からはマークされていたらしい。 
    当然Aさんはクビ。しかし被害があまりにも小額(入浴剤と洗剤)だったのでKには届けない温情採決。 
    (余罪はかなりあったっぽいけど証拠が無かった) 

    しかし小さいとはいえ当時その近所にスーパーはこの店しかなく近隣住民の殆どがそこで買い物してる。 
    「内密」という事だったけどパートのおばちゃんが黙っていられっこないw 
    噂はあっというまに広まりAさんは引越しせざるおえなくなった。


    24d5c600529bf2d52b7c97ce4a809cde_t
    272: 名無しの心子知らず 2011/06/18 07:06:36 ID:d5ZL0pwc
    昔バイトしていた店の大将の実母がセコケチだった。 

    学生時代、近所の和食の店でバイトしていた。 
    20代の夫婦二人で切り盛りしていて、こじんまりした店だが、 
    明るく元気な奥さんと大将の作る料理は美味しく、リーズナブルな値段、 
    特に天麩羅が絶品で毎日行列が出来た。 

     続き

    このページのトップヘ