クレーマー


    dcfe9c32de2a8d6a68ef135116b1ca45_t
    249: 名無しの心子知らず 2011/05/25 11:06:09 ID:fikIU4uY
    プチだけど報告していい? 
    フェイク入ってます。 

    住んでるこの地区はHMが開発して売り出したので同時期に入居してきた人が多い。 
    学区のいい地区だからそこに惹かれる人も多くて同学年になるご近所も多く平和に過ごしてきた。 

    つい最近近所のママ友3人に公園で詰め寄られた。 
    理由は私さんのせいで大恥かいた。どうしてくれるの?って内容。 
    他の仲のいいママ友が「どうしたの~」って介入してくれたのでみんなの前で話し合うことに。 

    理由は私が勧告土産で義母からもらったブランドの靴下(コピー)を近所のスポーツクラブ自慢してたら 
    若い女の子にコピーを指摘され馬鹿にされたと言う内容。 
    靴下はモノグラムが有名な高級ブランドのコピーで義母がネタに買って来た物。 
    ショッキングピンクやオレンジで履かないので放置してあった。 

    大恥かいた。ご近所のスポクラなのにどうしてくれるの?ってすごい勢い。 
    私はアレ履いたんだとびっくりした。 
    仲のいいママ友が「あーあれあげたの?」って聞いてくれて我に返った。 
    「あげてないよ。コピーでネタとして見せて後は納戸にしまっておいた。人に差し上げられるものじゃないし」と説明。 
    「えーどうしてそれをあなたたちが持ってるの?」と大騒ぎになり最後は学校にも連絡が行くし 
    我家は他に盗まれたものがないか警察まで呼ぶことに。 

    余罪はそのときお土産でもらったブランド化粧品(これは本物)だった。 
    数千円、高くても1万円程度のものでその人たちは町中の信用失ったよ。


    c9f241bb22969d67b0aa259fad681891_t
    690: 名無しの心子知らず 2010/06/09 08:24:49 ID:+NAy37qL
    知人がタクシー会社で働いてるんだけどそこであったセコケチ。つーかクレーマーママ 
    会社周辺は住宅化が急速に進んだせいか、道がせっまい運ちゃん泣かせの町 
    そこでお宅のタクシーのせいで息子がけがをしたと電話があったそうな。 

    大急ぎで調べてみたら何だか話が変、轢かれたわけでも当てられたわけではないらしい 
    どうやらその息子は足に大けがをして松葉づえを使っていたのに無理やり自転車に乗ってたんだって・・・orz 
    しかも自転車のハンドル部分に松葉づえを横向きにかけてたらしい 
    細い道でそんなことされたら追い抜きなんて無理だから、少し後ろからついて行ってたらしいんだけど 
    その息子は煽られたと感じてあせって壁にぶつかったと 

    治療費を要求されて社長さんもそれを飲んだらしいけど 
    怪我してるのに息子を自転車に乗せるママにもやもや、 
    クレーム入れる元気があるなら、息子の送迎をケチるなよ


          ネクタイ, 調整, 調整します, 男, ビジネス, 実業家, 成功, スーツ

    106: 1/2 2012/03/14 16:58:05 ID:cbT+X+on
    文才なくて無駄に長文失礼。 
    キチママにバージョンアップ?したセコママとキチホイホイな元上司の話です。 

    私はとあるSCに勤務している。 
    去年ある上司が定年退職した。 
    この上司をAさんとするが、Aさんは聞き上手の話し上手で、もの凄くクレーム対応が上手かった。 
    どんなキチ入ったクレーマーもAさんが対応すると納得して穏やかに帰って行った。 
    とある常連キチクレーマーの男性が言った「Aさんは呼ぶな!納得させられちまうだろうが!」という言葉は今でも伝説になっている。 

    部下に慕われ、上司に頼られていたAさんは惜しまれながら退職した。 
    そしてAさん退職後のある日、とあるセコママがやってきた。 
    このセコママ、常連クレーマーで来ると必ずクレームを入れる。 
    重箱の隅をピンセットでつつくような細かさで、なんとかして値引きさせようとしつこくしつこく粘ってくる。 
    お取替えしますと言っても安くしろの一点張りで、どうにもならない。 
    いつもはAさんに対応してもらっていたが、もうAさんはいない。 
    頑張らなくてはと顔面に笑顔を貼り付けてがんばっていたのだが、セコママが「お前じゃ話にならない、Aさんを呼べ!」と叫びだした。 
    Aさんはいないので店長が来たのだが、Aさんを呼べAさんを呼べと唾を飛ばして喚く喚く。 
    仕方がないのでAはもうこの店には居りませんと店長が言うと、「どこの店に行ったんだ、教えろ!」と荷物放り出して店長に掴み掛かった。 
    髪を振り乱しつつ物凄い形相で叫ぶ異様な姿にみんなドン引きでどうしていいかわからない。 
    とりあえず内線で応援を呼んだのだが、応援がかけるける前に店長が「退職です定年退職!」と叫んだ。 
    もう店長の顔は引っかき傷だらけで、血も出てた。 
    店長の言葉にママはさらにヒートアップした。 
    「嘘つけ!Aさんが定年なわけあるか!」←Aさんは十は若く見える人だった。 
    「大体本当に退職するんだったら私に何か一言あるはずでしょうが!」 
    「あんた私とAさんを引き離そうとしてんの!?」 
    「Aさんを出せ!AさんAさんAさん!!!」 
    ということを絶叫しながら店長突き飛ばして大暴れ。 
    かけつけた警備員さんに取り押さえられ、最終的にKにお持ち帰りされた。 
    一緒にいたセコママ子が無表情にぼーっと突っ立っていたのがセコママの狂乱っぷりと比べてやけに印象に残っている。

    このページのトップヘ