エネme

    375 :キチママまとめちゃんねる 2013/02/21(木) 15:13:57 0
    ギャンブル狂いの元夫。
    子供が生まれても全くなおらず職を転々とする。
    新聞会社に務めたものの、配達や集金はなぜか私がやっていた。
    (しかも私はちゃんと仕事を持っていたのに・・・バカだった)
    他にも配達・集金系の仕事に就いては、その金を使い込む有様。
    見知らぬ借金はしょっちゅう。
    取り立てに来るから家に入れず、親子3人公園や車で過ごした。

    ある日出勤するとカバンに財布がない。(定期入れはあったから気づかなかった)
    元夫が盗んで逃亡。私、給料日だったのに・・・

    ウトメに訴えても「息子チャンは頑張ってる。嫁子が浪費したんだ」(リアルにチャン付けで呼ぶ)
    毒な実母までも元夫の味方だった。父は他界してる。
    元夫は口だけは達者だった。

    覚醒した私は緑の神様をお呼びするために準備開始。
    とりあえずお金が必要。義実家のものを次々に売ってやった。
    金目のものならなんでもいい。物置から屋根裏まで家探し。
    家は散らかしたままwそして灯油を大量に注文しておいてあげました。
    (北国なので家にタンクがあり、何百リットルでも頼めます。)
    ウトメは、ウトの出張のため他県にいたwザマーーー

    やがて協議離婚が成立。 元夫はロミオになりましたが・・・
    よそのものを勝手に売っちゃったからDQだよね・・・

    939 :キチママまとめちゃんねる 2013/05/02(木) 20:25:03 ID:XVVagWCKO
    ㌧切りすまない愚痴らせてー

    「残業です。お米2合炊いて、冷凍してある豚バラ解凍しておいて下さい。」って職場からメールした。
    んで帰ってきたら
    米炊いてない、肉解凍してない、夫当番の風呂準備も、夫担当のゴミまとめもしてない。
    ビール飲んでオヤツ食いながらドラクエしてる。
    洗濯物(当番だったけどいつの間にか夫はやらなくなった)はほしっぱなし。
    居間の隅っこに脱いだ仕事着が散らばってる。

    ただいまーって言ったのに、「おかえり」も「お疲れ様」もなく
    「ご飯なにー?」って。
    「メール見た?」って聞いたら
    全然すまなそうな感じもなく
    「見たけどちょっとドラクエ区切りつかなくて~」って言われた。

    風呂入れて、米炊いて、肉解凍して、洗濯物しまってたたんで、ゴミまとめてたら
    何か情けなくって泣けてきた。
    風呂入れる状態になったから夫に風呂入るよう言って、ちゃっちゃと肉炒めて夕飯作って
    家出てきてしまった。
    今マック。
    たまにポテト食べるとおいしいね。

    夫は30日~6日、私は明日~6日までGWで
    休み重なる日中はどっかドライブ(夫ペーパーなので私が運転)でもいこうかって話してたんだけど
    もういいや、このまま実家帰る。
    実家近くの日帰り温泉とか行ってダラダラする。
    全部めんどくさい。

    185 :キチママまとめちゃんねる 2020/02/17(月) 12:41:47 ID:4N.z3.L1
    相談させて下さい。
    入籍の日を決めた共働きカップルです。
    彼がときどき「結婚って男にはメリットないんだよ」と言うので、私はそのたびに落ち込みます。
    メリットがないのに私と結婚してくれるから、申し訳なさを強く感じていて、
    そのぶん家事を頑張るとか仕事でもっと稼ぐとかで居心地のいい家庭をつくって彼を幸せにしたいと思っていました。

    でも先日彼と結婚後の生活について話していたら
    夜は毎日残業で遅くなるから同僚と社食で食べてくるし、
    昼も同僚と社食で食べるから弁当拒否、朝ご飯もいらないと言われました。
    洗濯や掃除も自分のぶんだけやればいいと。
    私は「おまえには妻としての機能を期待してない」と言われた気がして、
    自分の存在や気持ちを全否定されたようで悲しい気持ちになりました。
    彼の言うとおりにすると、彼は今までと同じ独り暮らしスタイルなのに生活費負担が増えるだけなので、
    たしかに結婚のメリットなんてないですよね…。

    私は彼と二人で普通に家族らしく暮らしたいです。
    ごはんも家で食べて欲しいし(料理は得意です)お弁当も作りたい、他の家事も出来る限りしてあげたい。
    でもそういうのをぜんぶ諦めて、彼の言うことを受け入れたほうがいいのでしょうか。
    考えれば考えるほど鬱になってしまいます。

    868 :キチママまとめちゃんねる 2013/10/01(火) 00:30:36 0
    流れ切ったらすみません。自分の修羅場です。
    元夫との結婚生活で、20代で半分ぐらい白髪になった話です。

    元夫とは、結婚式の準備から、夫側の親兄弟の意見をごり押しされていて、
    私の意見は聞いてもらえなかった。
    結婚後も、「祖母が具合悪いから」と、夫家族との同居を勝手に決められ、
    「みんな仕事しているから」と、私が仕事を辞めて介護することになった。
    それで、介護と家事で毎日くたくたなのに、食事や洗濯の仕方ひとつひとつに
    ダメ出し。それも嫌味とかじゃなく、「○○は××するのよ。ご存じ?」みたいな感じで言われるから、
    今のはダメ出しなのかな、雑談なのかな、とりあえず気をつけよう、と顔色をうかがうばっかりだった。
    例をあげると、浅漬けを食べている時に、「キュウリの浅漬けって、昔はお嫁さんはヘタの部分しか
    食べられなかったのよ。ご存じ?」っていう という感じ。
    あと、「親の躾って大事よね」と、ことあるごとに言われた。
    元夫も「ごめんな」と、私の不出来を両親に謝る、みたいな姿勢をとっていた。
    今なら戦えばよかったとか思うけれど、当時はだんだんと削られて、うなだれるしかできなかった。

    244 :キチママまとめちゃんねる 2012/05/07(月) 16:24:13 0
    中学生レベルの陰湿DQN返しなので、嫌な人はスルーして下さい。



    舅が糞だった。姑(長年の洗脳でデモデモだけど良い人)に日常的にパワハラ。
    些細なことでもテーブルを叩いて大声で怒鳴り散らす、物をひっくり返して暴れる、物を投げる。
    姑の髪を掴んで引きずる、殴る、蹴る、肌着姿で表に放り出す、等々。
    夫や義弟が独立した時、姑を引き取ろうとしたが「お父さん一人では生きていけないから」
    「あなた達の結婚の妨げになりたくないから」「慣れているから大丈夫」とエネmeだったそうです。
    私が夫と結婚後見かねて、姑を引き取り同居を申し出たときも、同様の返答だった。

    結婚して半年後、あまりに強く蹴られたため肝臓から出血して、姑入院。
    それでもデモデモダッテな姑と、反省の色無しの舅の両方に切れて、私が姑看病の名目で義両親宅に押し掛け同居。
    反対していた夫も義弟も、私が荷物を運び込んだら、一緒に同居してくれた。
    舅の威張る理由が「俺の稼いだ金」だったから(家と土地は姑の親の物だった)
    食費・光熱費は全額、私・夫・義弟が出した。
    その上で、舅の世話は完全拒否。
    4人でキャッキャッ盛り上がっていても、舅が来るとピタッと黙って完全無視。
    舅がいなくなったとたんまた盛り上がる。
    まるで中学生のイジメの様な事をした。
    そして姑をカウンセリングとセミナーに連れだし、徐々に洗脳をといた。
    何より、舅から姑を完全に守った。
    怒鳴られることも殴られることも無い日々が日常になり
    自分の考えを口にしても、嘲られることも罵倒されることも無い日々が続き
    ふっと憑き物が落ちたように姑が変わった。
    同居して2年経ち、初めて舅に話しかけた「お舅さん。いつ出ていってくれますか?」
    そのころには別人のように無気力な老人(まだ50代だったけど、70代に見えてた)の様になった舅は
    意味が分からなかったらしく、モゴモゴ言っていたが、居間で呼んでいた弁護士から
    今までの姑への暴力や悪意の遺棄、その他の慰謝料の請求書を示され、離婚を求められると、案外あっさり同意した。
    家は結婚前に姑が贈与された物で、夫婦の共有財産では無く、数年後に受け取る退職金の約半分と慰謝料で結構な額だった。

    つづく

    591 :キチママまとめちゃんねる 2013/11/21(木) 15:26:46 0
    たいした話じゃないかもだけど。
    自営業の跡継ぎだった元夫と大学時代に知り合い結婚、私も自営を手伝うことに。
    まったく縁のなかった職種だったけど必タヒで覚えて頑張った。
    じき妊娠、長男出産。
    だが当然のように姑に取り上げられ、私は手伝いではなくフルタイムで働くことに。

    一日に何度も「役に立たない」等罵られていたが自分の仕事が至らないからだろうと反省の日々。
    そういや、商売はうまくいっていて羽振りは良かったが私には一円の給料もなかった。

    ある日、近所の人が「あなたのご主人が浮気してる、こんだけ働き者の奧さんがいるのにありえない」
    などとおしえてくれた。
    浮気相手には思い当たるところがあった。
    しょっちゅう家に出入りいている近所のA子さん、この人が来ると元夫は私に仕事を任せて奥に引っ込んでいた。
    多少の疑念は持っていたけれど忙しさもあって気のせいかと自分に言い聞かせていた。
    これもいい機会かと元夫に確認してみると、その日は言葉を濁され、次の日家族会議が開かれた。

    姑が、私に「A子さんは立派な公務員。あなたは役立たずを自覚してるなら身をひきなさい。
    これは相談じゃなくて決まった事だから。」

    と言われ、交通費だけ持たされて家を追い出された。
    当時小学生の長男は「お母さんは役立たずだから」と迷わず元夫側に残る。

    どうしようもなく実家に帰って事情を説明したら、父が
    「人生の浪費が今日で終わって良かったんだ。子供のことは心残りだろうが本人が向こうを選ぶなら仕方ない。」
    すぐに離婚に応じることにした。
    表面上はおだやかに振る舞っていたが私の中は超修羅婆だった。
    バカだと思うだろうけどこの時は未だ元夫に愛情があったから。

    968 :キチママまとめちゃんねる 2017/08/26(土) 22:42:23 0.net
    旦那に車中で20発以上殴られたときが修羅場。

    働かない家事しない育児しない糞旦那だった。
    働かない理由は病気になったから。
    それすらも本当なのかどうか知らないけど。
    精神的な物からくる身体の痛みがある病気だって。
    それが発覚したのが産後3ヶ月の頃。
    子供を育てるためには金が必要なので私が働きに出る。
    といっても女且つたいした資格もない私が生活出来るような給料を持ってくる仕事なんて夜の仕事しかなかった。
    旦那もこれに納得した。むしろ勧めてきた。
    だから私は産後3ヶ月、初めての育児で何も手伝わないオムツすら変えない糞旦那とまだ小さくて可愛い我が子の為に働きに出た。
    幸いにも数週間頑張ると私にも指名客が出来た。
    お陰でお給料も上がりました。
    しかし糞旦那は少ないと文句を言う。
    当時私のお給料は糞旦那の給料の約倍だったのに。
    だけど夜仕事に行って昼間は家事育児してって生活している私には正しい判断が出来なくなってた。
    もっと頑張らなきゃならんって思ってた。

    721 :キチママまとめちゃんねる 2015/11/16(月) 16:18:44 ID:iJr
    実父の話なんですが。

    我が家は父、母、自分、妹の4人家族。
    15年前、実父から「お前たち3人はもう俺の家族じゃない」と言われた。
    家族じゃないから俺に挨拶するな、家族じゃないからお前らと同じものは食べない、大体お前らの食べてるのは豚の餌だ、とか言って
    母が用意したご飯を床とか壁とか母とかに投げつけてる姿をよく目にした。
    最終的には「家を出ていく」って言ってある日急に別の家を借りて家を出て行ったんだけど、
    3日位したらちょこちょこ自分たちがいる家に戻ってくるようになった。
    理由を聞いたら「新しい家はBSが映らないから」、「水道代がもったいないから風呂はこっちで入る」とのことで、
    当時自分は中学生だったんだけど、ああ本当にこの人とは分かり合えないな、と思った。
    ちなみに光熱費は当時も今も母が全部払ってる。食費も子供の学費も全部母が払ってるし家具も電化製品もほとんど母が揃えた。
    父が払ってたのは当時も今も家のローンだけ。
    父は子供に「稼ぎのないやつは稼いでるやつの言うことを100%聞かなければならない」とよく言っていた。
    中学生で働ける場所がわからないから何もできなくて、父は子供に対して今思えばすごく横柄な態度を取っていた。
    ぶつかっても父から謝ったりしないし、父からお礼を言われた記憶なんて一切ない。
    金を稼いでる俺が一番偉いから、俺に何をされても言われても、お前は文句を言える立場にないぞってよく言われた。
    今考えたら本当におかしいんだけど、中学生の時は、父の言うことが正しいって完全に思い込んでしまっていた。
    だから、横柄な態度なのも、家族じゃないって言われるのも、食べてるものをバカにされるのも、全部自分が悪いんだって思ってた。
    もうすでにこの時点でスレタイなんだけど。

    高校に上がってから徐々に、自分じゃなくて父がおかしいのでは?と思うようになったんだ。
    いろいろな大人に会う機会が増えて、大人ってこんなに親切なんだって実感することが増えたのがでかかったかも。
    大人げないけど父より稼げる人間になろうって思った。そうすれば父は何も言えなくなるだろうって思って。
    で、新卒で会社務めするようになってから3年くらいで稼ぎは父の年収を超えるようになって、
    一人暮らしを始めて実家を出た。そして今に至る。

    今、父とその他家族の立場はもう完全に逆転していて、母も妹も自分も父の稼ぎは優に超える職に就いてる。
    食事は今も別々に食べてるけど、父が食べてるものはコンビニで買ったレトルトとかそういうの。かわいそうだなって感じ。
    つい昨日実家に帰った時に、ちょうど父がこっそり母の作った料理を盗み食いしているのを見ちゃったんだけど、
    思わず「へー、よく豚の餌食えますね!」って言っちゃった。
    過去豚の餌とまで言って床に放り投げた母の料理を今更食べさせてもらえると思ってる父の神経もわからないし、
    そんなこと思わず言った自分の神経もよくわからないし、離婚もせず一応家族の形を守ってる我が家もよくわからない。
    全体的にスレタイ。


    5620a3803f45a39394cba9a0f4672776_t
    327: 1/2 投稿日:2010/12/07(火) 22:44:42
    初めは良ウトだと思っていた。 
    が、同居し始めてからセクハラをしてくるように。 
    最初はすれ違い様に胸とか尻とかを軽く触ってくる(よろけた拍子にって感じで) 
    偶然当たったような感じだったので?と思いながらも「こけたら危ないですよ~」 
    とかで流していたら、だんだんエスカレートして良トメさんや夫のいないところでベタベタ触ってくるように。 
    相談しようにも夫は激務で疲れていて言いにくいし、自分の父親のことだからどんな反応が 
    返ってくるのかも分からなくて言えなかった。 
    良トメさんにも「どうしたの? 何かあったの?」と聞かれるが、なんでもないですよ~と返していた。 
    そんな状態が半年ほど続いた時、夫が2週間の出張に。 
    正直その間だけでも実家に帰ろうかと思っていたが、良トメさんは膝が悪く長時間立っての作業 
    (料理とか掃除)が辛いので、結局そのまま生活することに。 

    十日程はセクハラウトに警戒しまくっていたこともあって、良トメさんと一緒にいるようにしたり、 
    買い物とかで外出したりして顔をあわせないようにがんばったせいか平和に過ごせた。 
    それで油断してしまったんだと思う。 
    あとちょっとで夫が帰ってくる、そしたら大丈夫! 
    今までだって(十日くらいだったけど)夫がいなくてもなんとかなったんだし、帰ってきたら 
    もう平気になるはず! 
    と根拠も無いのに考えてた。 

    ある日お風呂から上がったら、目の前に全礻果の糞ウトがいた。 

    脱衣所に鍵かけたはずなのになんで!?ってパニックになった私は馬鹿みたいに固まってしまった。 
    にやにやしながら私の体をじろじろ見る糞ウト。 
    その顔見た瞬間、なんか本気で切れてしまって、 

    「その粗末なモノ、さっさと仕舞ってくださいません?」 

    いつもびくびくしながらやられたままだったはずの嫁子が無表情・冷たい声だったのが怖かったのか、 
    糞ウトは「あ……、う、あぁ……」とかもそもそ言いながら脱衣所から出て行った。


    24d5c600529bf2d52b7c97ce4a809cde_t
    260: 1/3 投稿日:2010/03/28(日) 00:10:58
    エネスレと迷ったんですが、最終的には元トメとの戦いになったのでこちらで。 
    既に解決済みで、一年ほど前の話になりますが、暇潰しにして下さい。 
    長くなりますが、ご容赦ください。 

    私と元夫は仕事の関係で知り合い、結婚しました。当時は東京住み。 
    結婚2年目に元夫の転勤の為、私は仕事を辞め、某政令都市へ引越し。 
    引越し先と元トメ宅(元夫実家)は同じ県内で、車で1時間ほどの距離。 
    引っ越してからは専業だったんですが、子どもも居ないし、知り合いも居ないし 
    ぶっちゃけ暇だったので、元の職種(薬剤師です)でパートとして勤め始めたのが半年後くらい。 
    夫は3年ほど地方勤めをしたら東京に戻る事になっていたので、子どもはそれから、と考えていました。 

    引っ越してからは、夫は月2~3回ペース、私は月1~2回は元トメ宅訪問をしてました。 
    その頃の元トメとの関係は、特に悪くはなく、少なくとも嫌われてるという意識はなかったです。 
    私自身、元トメを嫌いではありませんでした。 
    たまに皮肉っぽい事は言われたけど、姑ってこんなもんかなと思っていたので。 
    ただ、私が20代のうちに子どもを産んでおいた方が…とは言われていました。 
    でもそのへんは適当に「そうですね~」くらいで流していました。 

    引っ越して1年ちょい過ぎた頃、元夫の浮気が発覚しました。 
    その少し前から、怪しいなと思う言動はあったんですが 
    でも、浮気がはっきりしたのは、元トメからの電話でした。 
    浮気相手は、元トメが元夫に引き合わせた女性で、その人が妊娠したという電話でした。 

    その女性は元トメの教え子で、私が元トメ宅に行かなかった時に会わせたそうです。 
    元トメは元々彼女と元夫を結婚させたいと思っていたとか。 
    元トメは、息子が地元に帰り、お気に入りのお嬢さんと結婚して、同居して 
    お嫁さんには専業になってもらって、たくさん子どもを産ませて…みたいな生活を夢見ていたそうです。

    このページのトップヘ