817 :キチママまとめちゃんねる 2012/06/13(水) 09:58:14 0
中学の時、同居?していた伯父が心臓発作でタヒんだ。

今で言う2世帯住宅のようなに玄関が2つある家だったが、
一部つながってて行き来が出来た。
伯父は体は丈夫にしか見えないが、何か病気で働けず居候していたらしい。

小学生の頃、ある日学校から戻ったらウチのエリアの居間の明かりがついてて、
伯父かなと思ったんだけど、誰も居ない。
自分の部屋に入ると、なんか臭った。
ファブリーズして忘れた。

それから伯父とは風呂上りに遭遇したり(お風呂の脱衣所が2世帯を繋ぐ廊下
を兼ねてた)、帰宅したら居間にいた伯父と鉢合わせしたりするようになった。
嫌だったのでお風呂の中で着替えたり、父に頼んで部屋に鍵をつけてもらった
りした。
父は伯父に何か言ったらしく、そういうことは減った。
卒業~中学入学頃だったと思う。

またある日、部活から戻ってトイレに向かうと、ウチのトイレから出た伯父に
会った。
手になにか持ってて、ちょっと慌てたように「あ、○ちゃんか、あ、ちょっと
あっちのトイレが調子悪くてね、借りててね、」と言い訳をしてた。
無視して部屋に戻った。
生理用品は家でも毎回回収してゴミの日に捨てるようになった。