胸糞注意

    736 :キチママまとめちゃんねる 2021/06/25(金) 12:48:28 0.net
    先日、義弟嫁からどうしても保険証がみつからない
    保険利かないと厳しいので、保険証貸してほしいと連絡があったわ
    世の中绝対貸せないものがあると思うんだけど、その概念をあっさり乗り越えてきてびっくりした
    当然断ったけど、お金も無いしお金も無いしコロナだったら怖い云々と泣きつかれて
    ちょっとだけ伝手がある病院の名前を教えてあげて、
    そこの医師なら保険証がなくても一時金少し預けたらみてもらえると伝えたんだけど
    そんな恥ずかしい真似はしたくない!とめちゃくちゃごねてきた
    しつこかったけどとにかく断りまくったわ
    絶対保険証なんて貸せるわけ無いからね
    普段そういうタイプじゃなかっただけに、いきなりこんな非常黄なことされると驚くわ
    その後どうしたのか知らないけど、心配通り越してイライラしてしまった

    866 :キチママまとめちゃんねる 2015/07/17(金) 13:16:28 ID:Feq
    台風の来るたびに思い出す人がいる。
    実家の近くに良く居たお婆さん。
    いつも小さな巾着袋を持って、外をうろうろしている。
    巾着袋を持っていて、小銭とポケットティッシュが入っている。
    晴れでも雨でも、暑くても寒くても、昼間は一年中外にいるから日焼けで真っ黒。
    喋っているのは聞いたことがない。

    台風の迫っていたある日、学校から帰る途中でお婆さんを見かけた。
    廃屋の軒先を借りて雨宿りをしているようだったけど、
    もう随分と雨風は強くなっていて、雨宿りの意味があまりないような有様。
    お婆さんはびしょ濡れで震えていた。

    家に帰って、祖母にお婆さんのことを知らせた。
    祖母は少し考えた後、町内会長さんのお宅に連絡を入れ、出かけて行った。
    小一時間ほどで帰宅した祖母は、
    「あなたももう中学生だから、世の中にはこういうことがあるって
    知っておいてもいいでしょう」
    と、そのお婆さんに纏わることを話し出した。

    昔々、隣町の地主の家に娘が生まれた。
    この娘は「頭のゆっくりした子」(祖母談。知的に障碍がある、という意味だと思う)で
    地主夫婦は娘のことをとても心配していた。
    自分たちが世話をできるうちはいい。しかし、親は子より先にタヒぬ。
    自分たちのタヒ後、娘はどうなる?

    地主夫婦は、娘に婿を取ることにした。
    家、土地、資産は娘に全部付けてやる。だから娘を一生面倒見てくれ。
    そういう条件で婿養子を探し、娘を結婚させた。
    娘夫婦は地主夫婦と同居で生活し、穏やかに暮らしているようだった。
    そのまま数十年が経った。

    地主夫婦は随分長生きして娘の面倒を見たが、それにも終わりの時が来る。
    まず妻が、続いて夫が倒れた。
    夫婦ともに、最後まで「娘を頼む」と婿に頼んでいたそうだ。
    婿が葬儀やそれに伴う雑事を取り仕切り、そして、娘夫婦が資産とともに残された。

    234 :キチママまとめちゃんねる 2009/07/17(金) 17:53:19 0
    結婚するときに、母から聞いた話。

    母は田舎の長男に嫁いでしまい、時代もあり朱に交わってエネmeになってしまって数年。
    同居の祖父母に「実家は捨てたものと思え」「電話などはトメの許可を得てするように」と言われ、
    父に愚痴っても「でも結婚ってそういうものだろ?今のお前の苗字はなんだ?」
    と、本当に結婚以来ほとんど実家には帰らせてもらえなかったそうだ。
    母実家の父(私の祖父)が病気に倒れ、介護が必要になっても「お前はうちの嫁」「近寄ることは許さん」で、
    母実家近くに住む母の兄夫婦(実質兄嫁)に全て任せるかたちに(祖母もいたけど、足が悪いので)。

    もういよいよ悪い、というときに、土下座をして「せめてもう一度だけ父の生きている顔を見たい」と
    泣きながら訴えたら、祖父に丸めた雑誌で頭をはたかれた。
    「お前はあの家の人間ではない、○○という男(祖父)とお前はもう他人なんだ」と。
    母いわく「ここで私の中の最後の線が切れた」らしい。
    もうどうにでもなれ、と通帳を探して(お金は、たとえ食料品を買うのでも、トメに頭を下げてそのつど
    手渡してもらう、がルールだったそうだ)次の日にでも実家に行ってしまおう、許可なんかいるか!
    と準備をしていたら、その夜祖父の訃報が飛び込んできた。

    「仕方がないので葬式だけは行かせてやる。感謝するように」と送り出され、実家に到着。
    親戚からの親不孝者!の罵りも受け、介護で疲弊しきった兄嫁を見て、母は遺産の相続を断った。
    兄夫婦は「そういうわけにはいかない」と言ったが、とても受け取ることはできないと。
    (祖父の介護や祖母の生活の面倒の費用なども、当然ぜんぶ兄夫婦に頼りきりだったので)
    (母曰く、遺産を全て兄に回してもきっと足が出ていたはず、だそうだ)
    そして、葬式会場にウトメから
    「うちの嫁がそちらに行ってると思いますが、泊まりは許してませんのでくれぐれも」という電話あり。

    545 :キチママまとめちゃんねる 2014/09/10(水) 04:48:29 ID:cwTM6orVo
    初めて書き込みます。
    不馴れな上にとても長くなっております。
    読みにくかったらすみません。

    わたしが3歳、弟が1歳のときに、母親が失踪しました。
    夕方に出張から父が帰ると、冷蔵庫と藤製の電話台以外の家財道具が一切なくなっており、ぐったりしたわたしと、同じくぐったりした歩行機に乗せられた弟がいたそうです。
    何故母がいなくなったのか。
    事情がわからない父は一人で育てるのが無理だったので(船で遠出をする仕事)、わたしと弟を新幹線で2時間ほどの距離の父方祖父母に預けました。
    これが第一の修羅場です。(主に父が、ですが)

    1 :キチママまとめちゃんねる 2020/01/07(火) 16:02:05 ID:Rm/s6RXH0.net
    なんかワイをいじめてたことを謝りに来たときにいろいろ話して仲良くなってたらしい
    そいつから話聞いたらワイのアッネが好きで付き合いたかったからきっかけがほしくてワイをいじめてたんやと
    んで高校卒業してちょっとしたらふたりが結婚したって連絡があった

    772 :キチママまとめちゃんねる 2012/05/09(水) 22:36:43
    嫁は彼氏持ちで、知り合ったのはボランティアサークルだった。
    彼氏との恋愛相談や惚気を一生懸命聞くふりをして、ホテルに誘った。
    嫁もついノリで行ってしまったんだろう。

    どうしても俺のモノにしたかったのでゴムに穴を開けて中出汁。
    朝まで何度もやりまくった。

    妊娠したが、嫁は彼氏の子供だと思い込み、彼氏に報告→婚約。

    妊娠半年が過ぎた辺りを見計らって、彼氏と彼両親を訪ね、嫁を妊娠させたのは俺だと報告。

    嫁達は破局し、俺は責任を取ると言って結婚。

    正直、本当はどっちの子供かなんでどうでもよく(実際、俺の子供だという確証はない)嫁を手に入れられればどうでも良かった。

    156 :キチママまとめちゃんねる 2016/04/28(木) 03:01:28 ID:r3NClSsK.net
    ちょっと前に違う板で読んだけど、妻が具合悪くて夫に洗濯物を頼んだら自分のだけ干してたって話、お嫁さんにすっごく親近感わいたよ。

    うちの叔父もそう、人間としてどっかおかしい。
    叔父は姪の私から見ても若々しいイケメンで、先生と呼ばれる職種で高給取り。
    中学から大学まであるスポーツで活躍してて、結局就職したけど当時はプロからお呼ばれしてたそうな。
    昔から文武両道を地でいってたモテ男だったと周囲は言うし、50才になった今も確かに女性.からのアプローチはすごい。

    そんな叔父は独身で母親(私の祖母)と同居してる。
    高校から彼女は切れたことないらしいが、いつも恋人どまりで結婚までは漕ぎ着けない。
    それは叔父自身がずっと「子供いらない。自分の趣味を優先したい。」と言って憚らないからだと思ってたけど、祖母が体調を崩してから本性.を知ったよ。

    先の夫と同じで、祖母が臥せっても何もやらない。
    正確には自分のことはやるけど、祖母のことは一切何もしないんだ。
    私はたまたま就職した土地が叔父と祖母が住んでるとこで、それでも車で一時間以上離れてるから頻繁に会ってるわけじゃなかった。

    ある日、仕事中に祖母から着信があって、折り返すと電話口で泣いていた。
    「タヒにそう。助けてくれ。」そんなことを嗚咽交じりに言ってて、慌てて車を走らせた。
    持病がある祖母にもしもの時にと合鍵を渡されてたのでそれで家に入ると、ドアを開けた瞬間むわっと排せつ物の嫌な臭いが鼻をついた。
    驚いて祖母の部屋に行くと、排せつ物にまみれた祖母が息も耐え耐えに布団に丸まってた。

    汚い表現もあるので割愛させてもらうが、祖母は足を骨折し動けなくなってた。
    何日も食事もなく、水分すら取れずに脱水症状になり、風邪まで引いて本当に悲惨な状態だった。
    救急車を呼ぼうとしたがあまりに祖母が嫌がるため先に抱えてシャワーで身綺麗にし、たっぷり水分を取らせて救急外来に連れてった。

    55 :キチママまとめちゃんねる 2017/03/12(日) 01:04:51 0.net
    娘のことが愛せなかったこと。

    私は同居の義母にひどくいじめられていた。
    結婚から5年目に生まれた娘が、見た目も中身も義母に似ているような気がしてちっともかわいくなかった。

    娘が何か失敗する→義母もこんな失敗していたような気がする→やっぱり義母に似ているからだ!みたいな感じで。

    2年後に長男、次の年に次男が生まれると、ますます娘が愛せなくなった。
    義父母は初孫の娘が一番可愛いらしく、すっかり義母の手垢がついたような気がした。
    私の子、というよりは義母にくれてやった子と思うようになった。

    娘が中学生の時に義父がタヒに、翌年に義母がタヒんでからは会話もなくなって、
    そこでグレたのかなんなのか、フラフラ暮らすようになって高校も中退した。

    男を作って家を出て、失敗しては戻ってきてを何回か繰り返した。
    そこも男好きだった義母に似ている気がした。
    最後は大手に勤めてる男を捕まえてでていった。そこもずるい義母に似ているような気がした。
    その男と暮らしていた土地で、娘が車に轢かれてタヒんだ。
    ああ、そうって感じで涙も出なかった。
    救護してくれた人のところにお礼の挨拶に伺うと、
    その女性.が、「娘さんは私の手を握って、お母さん、お母さんと言ってましたよ」と泣きながら言った。
    旦那は泣いていたけど、私はなんだかきみが悪いだけだった。

    娘の彼氏が、娘のつけていたジュエリーや高級カバンを持ってきた。
    私にはそんなもの引き取るつもりはないから、他のものも含めてのらりくらり交わそうとしていたら、
    「あなたは本当にユリの母親なんですか?」
    と詰められた。
    同席していた長男夫婦の嫁のほうも、あんまりだと言って泣き出した。
    結局肩身は娘の友人と、うちの長男次男、彼氏とで引き取ったらしい。
    同棲はしていたけど、娘はあまりものを持たなかったらしく、
    持ち物は段ボール二つ分もなかった。この家にはそれすらも置いてやるスペースはないのか?
    と長男にも言われた。

    娘は3月にタヒんだから、仏壇は一応家にあるし、坊さんを呼んだりしなきゃならなくて
    3月は本当に憂鬱。

    482 :キチママまとめちゃんねる 2019/10/30(水) 20:30:06 ID:BJP

    ウトのマタ、ちょっと握ってひねったら離婚になりますたw
    白昼堂々と押し倒す+服破く+生乳才柔むの3コンボを決めてきたので、こちらもそれ相応の対応した結果です。

    以下詳細。胸糞な長文を書き捨てします。
    上記の内容が気色悪いと思われる方は回避を推奨します。

    結婚生活は半年弱。短い結婚生活だったけど後悔はしてない。
    結婚してはじめてのお盆を義実家で過ごすことになり、三泊の予定で訪ねた。
    元旦那は男ばかりの三人兄弟の次男で、長男のお兄さんはとっくに結婚して家を出ていて、義実家には高校生の弟がいた。

    ウトメは「うちは男ばかりで華やかさがないからうれしい」と大喜びで迎えてくれて、緊張しながら訪ねた私はほっとした。
    訪問した日、料理上手なトメが腕によりをかけてくれた夕食は美味しくて、進められるまま四人でお酒を飲んでいたらいつの間にかウトが潰れていました。

    片付けも終わって部屋に引き上げようとした時、三男さんからこっそり通話中のスマホを渡され、「?」と思いながら通話にでると相手は長兄さん。
    「どうしても話しておきたいことがある。近くまで来ているから家の連中に内緒で出てきてくれ」と言われ、ますます私は混乱しました。
    元旦那から「兄は両親と折り合いが悪くて昔から家によりつかない」と聞いていたため、その連絡に最初は不信感を持ちました。
    そんな私に三男さんがある録音を聞かせてくれました。
    ゾッとするような内容でした。
    ざっくり説明すると、私を酔わせてウトが襲う。その段取りの一部始終の録音でした。
    話していたのはウトとトメと元旦那。
    血の気が引いた私に、三男さんが「上の兄の奥さんが被害に遭ってるんだ。あいつ(元旦那)は昔から親の言いなりだから危ないと思ってた」と。
    三男さんは私たち夫婦の帰省が決まってからずっと不安に感じていたそうで、私たちが到着してすぐ三人で案の定な相談をはじめたため長兄さんにSOSをかけたそう。
    ウトメがやけにお酒を進めてきたのは、つまりそういうわけだったみたいです。
    ただ、私は自分で言うのもなんですがザルなので、この時は逆にウトが潰れて未遂に終わりましたけど。
    「長兄夫婦が匿ってくれるから、このまま出て行ったほうがいいよ」とも三男さんは言ってくれました。

    ※おーぷんの4/1は自動的に関西弁と文末にハートマークがつきますので閲覧時は注意。
    本来なら深刻な修羅場話です。

    775 :キチママまとめちゃんねる 2020/04/01(水) 21:22:39 ID:KFj
    前妻はある日突然、ほぼ全財産が入った通帳を持って姿を消した。
    置き手紙には、「大好きなXX君と幸せになるんや」やらなんやらと書かれてあった。
    程無くしてタチの悪い所から多額の金を借りとった事も発覚した。
    建てたばかりの家を売り、義両親からの慰謝料、親兄弟から借りた金を注ぎ込み
    何とか借金は返せたが、ローンは残ったまんまやった。

    残された小さい娘と、狭いアパートでの生活。
    両親は遠方やので頼れず、それでも足腰の弱い義母が孫に当たる娘の難儀を見てくれて、
    俺も部署を変えて仕事量も調節して、何とか大体定時に帰れる様にして、娘を育てとった。
    娘も小学校に上がり、僅かながら貯金も出来て、何とか生活が落ち着いた頃、娘が学校から帰って来なかった。
    学校の学童に連絡すると、母であるちう女性.が迎えに来たさかいそのまんま引き渡したちうわ。
    パニックになっとった所で、前妻から連絡があり、娘を迎える準備が整ったさかい迎えてにきて上げた、
    これから○○はわい達と仲良くくらす、今までご苦労さまと言われた。
    警察にも通報したが、家族間のトラブルやので民事不介入だと相手にしてもらえなかった。
    そのまんま娘とは、二度と会えなかった。

    前妻と何度か会って交渉し、裁判も起こしたが、親権を取る事は出来なかった。
    離婚は何とか成立させたが、慰謝料は未払いと認定された婚姻費用と相杀殳された。
    養育費を一括で支払う事を条件に、月1回の面会を約束させたが、
    養育費を支払った直後に前妻一家は娘ごともっかい行方をくらたんや。
    俺に残ったのは、家のローンと養育費を用意する為にした借金だけやった。

    義両親は、終の棲家だちう家を売り、営んでいた事務所も整理し、俺のローンと借金を支払った。
    子の不始末はわい達にさせてくれといって、断ったが頑として譲って貰えなかった。
    程なくして義母が亡くなり、後を追う様に義父も無くなりよった。
    週に1度は顔を見せる様にはしとったが、最期は孤独タヒに近い形で亡くなっとった。
    義両親は地元の人達に慕われており、彼らをタヒに追いやった悪魔として周囲からは阻害され
    同じ地元の会社からも、解雇に近い形で自主退職を強要された。

    このページのトップヘ