ゾッとした話

    482 :キチママまとめちゃんねる 2019/10/30(水) 20:30:06 ID:BJP

    ウトのマタ、ちょっと握ってひねったら離婚になりますたw
    白昼堂々と押し倒す+服破く+生乳才柔むの3コンボを決めてきたので、こちらもそれ相応の対応した結果です。

    以下詳細。胸糞な長文を書き捨てします。
    上記の内容が気色悪いと思われる方は回避を推奨します。

    結婚生活は半年弱。短い結婚生活だったけど後悔はしてない。
    結婚してはじめてのお盆を義実家で過ごすことになり、三泊の予定で訪ねた。
    元旦那は男ばかりの三人兄弟の次男で、長男のお兄さんはとっくに結婚して家を出ていて、義実家には高校生の弟がいた。

    ウトメは「うちは男ばかりで華やかさがないからうれしい」と大喜びで迎えてくれて、緊張しながら訪ねた私はほっとした。
    訪問した日、料理上手なトメが腕によりをかけてくれた夕食は美味しくて、進められるまま四人でお酒を飲んでいたらいつの間にかウトが潰れていました。

    片付けも終わって部屋に引き上げようとした時、三男さんからこっそり通話中のスマホを渡され、「?」と思いながら通話にでると相手は長兄さん。
    「どうしても話しておきたいことがある。近くまで来ているから家の連中に内緒で出てきてくれ」と言われ、ますます私は混乱しました。
    元旦那から「兄は両親と折り合いが悪くて昔から家によりつかない」と聞いていたため、その連絡に最初は不信感を持ちました。
    そんな私に三男さんがある録音を聞かせてくれました。
    ゾッとするような内容でした。
    ざっくり説明すると、私を酔わせてウトが襲う。その段取りの一部始終の録音でした。
    話していたのはウトとトメと元旦那。
    血の気が引いた私に、三男さんが「上の兄の奥さんが被害に遭ってるんだ。あいつ(元旦那)は昔から親の言いなりだから危ないと思ってた」と。
    三男さんは私たち夫婦の帰省が決まってからずっと不安に感じていたそうで、私たちが到着してすぐ三人で案の定な相談をはじめたため長兄さんにSOSをかけたそう。
    ウトメがやけにお酒を進めてきたのは、つまりそういうわけだったみたいです。
    ただ、私は自分で言うのもなんですがザルなので、この時は逆にウトが潰れて未遂に終わりましたけど。
    「長兄夫婦が匿ってくれるから、このまま出て行ったほうがいいよ」とも三男さんは言ってくれました。

    419 :キチママまとめちゃんねる 2019/11/13(水) 11:10:14 ID:hc.fq.L1
    もうかなり前の事だけど、ずっと自分の中にあるモヤモヤを吐き出す。
    痛い系の話なので、苦手な人は飛ばして下さい。

    今から20年くらい前に当時私が務めていた会社で。
    ある雨の日に新人の女の子がビルの外階段から落ちた。
    その日は雨が降っていて滑りやすいのはわかっていたが、駐車場に一番近い出入り口だったのでそこを使い滑って落ちてしまった。
    そこに外から帰ってきた彼女と同期の新人くんが落下音を聞いて駆け付け、救急車を呼んで搬送された。
    新人ちゃんは救急車が来るまでにかなり出血していて危なかったが、無事に快方に向かった

    100 :キチママまとめちゃんねる 2014/05/21(水) 23:02:10 ID:BO6Uw0Qf3
    結構前の話、姉が大学に通ってて女性.専用のアパートに一人暮らししてた。
    日付が変わろうかという時間くらい、そろそろ寝ようと思ったら隣の部屋から
    「きゃああぁぁぁぁ!」
    ともの凄い悲鳴がしたそうだ。

    知らんふりもできないので、武器になりそうな風呂掃除用の短いモップを持って玄関を開けると、
    同じタイミングで悲鳴のした部屋の住人もラクロスのステッキを片手に飛び出してきたと。
    隣人はびっくりした顔で「大丈夫ですか!?」と訪ねてきたが、それはこっちのセリフだと思った姉は
    「そっちの部屋から悲鳴がしたので飛び出してきたんですが…」とお互いに首をかしげた。

    お互い???と思っていたらアパートの住人が続々と出てきて「何かあったんですか!?」と聞いてくる。
    二人とも悲鳴を聞いて飛び出してきたことをみんなに伝え、アパートの住人一同無事を確認し合うとさっきの悲鳴はなんだったのかと首をひねった。
    何があったかわからないものを考えても埓があかないし、どっかで誰かが悲鳴を上げていたのかもしれないということで、
    最寄りの交番に通報しその日は解散となった。
    翌日、交番からアパートを管理している不動産会社に連絡が入り不動産屋が調査に来た。
    すると驚くことがわかった。

    悲鳴と思った声は悲鳴ではなかった。
    姉の部屋と隣人の部屋の間でアパートが真っ二つに割れていたのだった。
    悲鳴は部屋と部屋の間の鉄骨が擦れて出た音だったとのこと。
    アパート自体新築で設計に手抜きもなく、なんで真っ二つになったのかは調査結果を姉が聞かなかったからわからなかったが、
    もしかしたらアパートは寝てる間に崩れていたかもしれないという話だった。

    その後引越し費用や引越し先を不動産屋が全部面倒見てくれて、2~3日で引越しは終わったので、姉はラッキーとか言って済ませていました。

    580 :キチママまとめちゃんねる 2013/06/05(水) 21:51:51 ID:ECUY6BGC
    高校生の頃、毎日不眠症と幻視と幻聴に悩まされた。
    風呂に入っていると「誰が入っているか確認がしたかった」と言って風呂を開けようとする。
    本を取りに行きたかった、とか言って夜中に部屋に入って来ようとする。
    仕事でイライラしたから、そんな理由で突然殴られる。
    休みの朝から、隣の部屋から「あいつ(私)タヒなねえかな?w保険金たくさん掛けて車に突っ込ませようぜww」と談笑が聞こえる。
    上3つが、2つ年上の兄(アキバ系そのもの(以下 基地外 と表記します)
    最後のは私以外の家族の日常会話。

    ここから修羅場。
    そんな生活だから、毎日がストレスMAXでヒステリーだった。
    風呂は基地外が仕事に行ってる間に済ませるようにしてたが、パチ〇コ屋のバイトなので、不定期に帰ってくる。
    夕方前に入るのは私だけなので、鍵の掛かった風呂の扉をガッチャンガッチャンと壊す勢いで開けようとする。
    鍵+つっかえ棒をしていたので、開かない扉をしつこくガッチャンガッチャン。
    その間に風呂場に持ち込んである着替えを着て出る。
    これを誰も止めない。
    毎回、出てからブチ切れて怒鳴りまくるが
    「誰が入っているか確認しないとならないんだ!!」
    と、意味不明な怒鳴り返しが返ってくる。
    この日は、たまたま母親(以外 基地婆 と表記します)も居た。
    基地婆に「なんで止めないんだ!!」と猛抗議したら基地婆は「仕事で疲れてるから」と明後日な事を言い出す。
    そんなやり取りをしていたら、基地外が暴れだした。
    暴れに暴れて基地外と基地婆で私をボッコボコのフルボッコにした。
    派手な音がしたので、ご近所さんが警察に通報。
    駆け付けた警察官に
    「娘が自杀殳すると騒いだので止めたら暴れました」
    とマヤる基地婆、さっくり信じる警察官。
    警察官に「心配してくれる家族が居るのに、なんでそんな非情な事をするんだ!」と説教される。
    どこから説明すれば良いのか、何を言ったら良いのか、基地婆を一方的に信用する警察官になんて言ったら通じるのか、全てがわからなくなり言葉が出なかった。

    説教されてる30分くらいが修羅場だった。

    3 :キチママまとめちゃんねる 2015/01/15(木) 09:12:24 ID:R6F
    フェイクありますが、それ以外は全部事実です
    なんかおかしくね?と感じた部分はフェイクだと思ってください

    去年の電車での出来事。
    満員ってほどじゃないが立ち人がちらほらいる程度の込み具合。
    私は3駅ほどで降りるので、扉付近に立っていた。
    電車に乗る人なら知ってると思うけど、立っている人間にとって、扉付近は落ち着くんだよね。
    そんなわけで私だけでなく、その車両の扉の両端の手すりには全て誰かが立っていた。

    んで私が乗った駅の次の駅でのこと。
    私の目の前で開いたドアから高校生くらいのミニスカ女が乗ってきた。
    このミニスカ女、スマホをいじりながら当たり前みたいに勢いで私を押し退け扉の前をキープ。
    「はぁ?」と小さい声で言ったらこちらをチラッと見て、無視。
    身長160なくてガリ女だから弱そうだと思ったんだと思う
    女はデブではないけど170はあった。
    かなり頭に来たので反撃を決意。

    853 :キチママまとめちゃんねる 2019/11/04(月) 12:29:42 ID:Y8.kz.L1
    オカルトが嫌いな人はスルーしてね!
    一年半以上前、ここに一切年上の姉が当たり悪すぎるって書き込んだんだけど
    久々に会ったらびっくりするくらい昔と変わらなかったわ!
    今回も若干オカルトっぽいところがあります

    姉は去年結婚して旦那さんの会社の社宅に引っ越したんだけど、その後またすぐ、多分三ヶ月くらいで再度引っ越しのおしらせが来てた
    何があったのか聞いてなかったので事情をきくと
    「心配させないように伏せたけど、実は借りたところが事故物件」
    「え、事故物件だったの?」
    「ううん、事故物件になっちゃったのよー」
    「!?」
    身バレ防止のためにぼかすけど、他人の自杀殳に巻き込まれたらしい
    でも姉のすごいところはここから
    姉旦那の話では、その日急に姉から「なんだかお外で食事食べたくなっちゃった」とお昼頃にメールがあり
    急遽夜に外食へ行くことになったらしい
    普段まっすぐに帰れば18時半頃に自宅につくし、夕飯食べても20時には家につく
    だけどその日はいつもどおり、姉の不幸体質が発動
    店で包み焼きハンバーグを注文した姉だが、出てきた包み焼きハンバーグをあけると焦げた匂い
    ハンバーグをひっくり返すと、真っ黒に焦げており、姉だけメインディッシュを作り直すことになったらしい
    更に食後のデザートを待つこと30分、「遅すぎない?」と姉が呼び出しボタンを押すも、伺いに来ないスタッフ
    2度目も来ず、3度目に押してようやくスタッフが来てくれたそうで
    そこでデザートの件を伝えたら、すっかり忘れ去られていたそうな
    結局夕飯に費やした合計時間は2時間半で、家についたときは22時過ぎだったんだとか
    その頃にはアパートに警察やらいろいろ来て処理が始まっていたそうで、姉たちは色々見ずに済んだそうだ
    もし姉が外食を言い出さなかったら、もし店で不幸な出来事が起こらなかったら、もしかしたら巻き込まれてた可能性.もあった
    「私ったら間がよかったのねー」と姉はポジティブだったが、
    住むとこ事故物件にされて出ていかざるを得なかったのにポジティブすぎる
    自杀殳した人もいじめを苦にして・・・とかでなく、彼女に振られたショックで衝動的に自杀殳したらしい
    それでなぜ他人の家の庭でタヒぬ・・・

    姉は旦那さんの地元で結婚式をドレスでしたので、後日自分の地元で和装でフォトウェディングの予定があったんだけど
    なんと予定日に台風21号が直撃し、フォトウェディングどころじゃなくなり、予定が伸び伸びになっていた
    それを今年の3月頃に撮影したんだけど、完成した写真を見せられて驚いた
    「なんでかね、私が半眼の写真で作られちゃったのよー」
    フォトウェディングってどの写真を使うか自分で選べないの!?と聞いたら
    写真データは式場側のもので、みたいなら別途お金払って買い取りになるらしい
    プロが一番いいと思ったものを選ぶんだとか
    これには旦那さんの方が激怒して、きちんとした写真で作り直しさせたそうだ
    「カメラマンがすっごく若くてねー新米だって言ってたわ」とのほほんという姉
    でも旦那さんは相当恨んでる様子だった

    結婚式は私達の地元からだと式場への移動だけで10時間ほどかかるため、確実に2泊は必要になることから
    どうしても都合がつかず、結婚式には姉の友達は呼べなかった
    そこでフォトウェディングした式場にお願いして、姉の友達を呼ぶための披露宴会場をセッティングしてもらったそうだが
    「ウエディングケーキね、完成品一度も見ることなく、カットした状態で食後のデザートとして出てきたのよ!
    びっくりよね?形とか柄とか選んだのに一度も見なかったわ
    事前確認もなかったのよねー」
    式場ダメダメじゃないか
    相当評判悪い式場なんじゃとグーグルで調べたら、親身な接客で評価高めだった
    姉のときだけなんで・・・

    659 :キチママまとめちゃんねる 2019/11/20(水) 09:50:34 ID:rV.wk.L1
    先日の昼食時、飲食店で隣に座った男性.グループの会話が聞こえてきた。
    グループ内のAさんに彼女ができない問題について議論中(?)

    ・Aさんは都内の一軒家に一人暮らし
    →確かに都内の一軒家は魅力的だが、独身男性.が一軒家を持っている経緯が気になる。
    (私が家庭板の見過ぎか?)
    そしてAさんと結婚するとなると、自分の意見の全く入っていない家に住まなければいけない。
    (リフォームできるなら良い、と思う人もいるだろうが意見が分かれそうなところ)
    ・一人暮らしはしているものの、近所に住んでいる母が家事をすべてやってくれる
    →女性.からしたらそれは嫌なことでしかないような気がする・・・
    ・結婚しても、子供はAさん母が見てくれるから嫁は仕事に専念できる
    →人によっては、すごく嫌がると思う・・・


    というような感じで、男性.陣が次々の上げるAさんのアピールポイントに男女の意見のずれを感じた。

    885 :キチママまとめちゃんねる 2019/10/06(日) 10:11:06 ID:xP.at.L2
    45歳の義兄が22歳の女性.と結婚すると報告してきた。
    非正規で仕事が長続きしない義兄と結婚するなんて結婚詐欺じゃないかとみんな、とても怪しんだ。

    何している人なのか聞いても「大学生」としか言わない。そもそも相手の女性.の写真もない。
    馴れ初めを聞いたところ、義兄が5年ほど前に工場の仕分けのバイトをしていた時に出会ったのだという。

    休憩の時に女子高生のバイトたちが固まってお喋りをしていたらしい。
    休憩室にはテレビがあって皇族のお姫様が15歳年上の男性.と結婚式を挙げたというニュースが流れていて、
    高校生たちが「え?この人誰?」「皇族なの?」「佳子さまの従姉?」などと喋り始めた。
    その中で1番可愛かった子がそのお姫様について「大正天皇のひ孫にあたる人だよ」「佳子さまから見て父親のはとこだね」と説明したという。

    しかし、他の高校生たちは興味がないのか、
    「え~!15歳差とか嫌だ~」「10歳上までは良いけどそれ以上、上は厳しいよね~。」と相手の男性.叩きを始めた。
    (相手の男性.を叩いているというか、単純に年の差婚の話をしているだけだろう)

    可愛い女の子が「でもあの衣装ってあの旦那さんくらいの年齢の方が雰囲気出そう。」と発言した。
    (結婚式の衣装はお姫様が十二単、お相手である神主の男性.は平安貴族みたいな束帯姿だった)
    それを聞いて他の女子高生たちも「そうかもー。」「落ち着きがあるよね」と考えを改めた。

    義兄の話はここで終わったので義両親と夫が「それで?」と言ったら「え?俺は告白されたんだよ?」とキョトンとしている。
    よく分からないがそのお姫様のご主人と同い年である自分がいる場所で、ご主人に対してポジティブな発言をしたってことは俺に対する告白だろうとドヤ顔をしていた。

    中島みゆきの糸を鼻歌で歌ってたこともあったらしく、若い子がそんな歌知らないだろうから俺のために調べて遠回しにアプローチしたんだろうとも言ってた。
    「会話をしたことは?」と聞いても「いつも挨拶してしてくれたし告白はされてる」と主張。

    言っておくが「糸」は中高生の合唱コンの課題曲に使われることもあるから世代を問わず有名。
    うちの長男(16)も中学の合唱コンで歌ってたし、次男(12)も去年6年生を送る会で歌ってた。

    「それで相手の女の子はどうしてるの?」
    「年齢的に多分、大学生だろう?大学卒業したら俺を迎えにきて一緒に暮らすつもりだろう。20歳の時に来なかったってことは短大じゃなくて四大に行ったんだろうし。」
    「弟(私の夫)の家は男の子だけだし、
    うちは女の子が複数になるかもな」と一人で語る。当然だが連絡先も持っていない。
    それに関しては「結婚前に男に連絡先教えるようなB***hじゃない」と言われた。

    こんな勘助みたいな思考を持っていることにドン引きした義両親が大激怒で家から追い出した。
    一人暮らしさせただけなので何かやらかしたら怖いから時々義両親が見張りにいくらしい。

    田舎のため、その女の子がどこの子かすぐわかったが、その子はお母さんが嫁いびりに耐えかねて娘の就職か進学?を機に娘を連れて遠方の実家に帰ったため、こちらに戻ってくる可能性.は低いという。
    つーか、その子の親は早くに結婚したらしく、義兄より年下だった。

    101 :キチママまとめちゃんねる 2014/09/03(水) 21:37:41 ID:???
    個人的にいつも思うことだけど、
    虐めは虐められてる側が「虐め」だと感じたら
    それは「虐め」であるって意見をたまに見るけど
    (テレビの評論家なんかにもいる)
    それはどうなのかなぁ・・・

    中学の時に、学期の途中で転校してきた女の子がいた。
    みんなが色々声を掛けたりしてたけど
    殆ど声を発することがなくて大人しい子だと言う印象だった。
    転向してきて一週間ほど経ってもずっとそんな感じだったから
    シカトするとかそういう事じゃなくて、
    みんな日常に戻ったというか、それぞれの元からの仲良しと遊んでた。
    私自身転校生だったから、なんだかその子の事が気になって
    自宅が同じ方向だったこともあって
    「一緒に帰ろうよ」って声を掛けた。
    嫌がるでも喜ぶでもない無反応な感じで
    声を掛けた手前、どうしていいかわかんなくて
    なんとなく並んで帰った。
    でも分かれ道で「ばいばい」って言ったら頷いたから
    嫌がってるんじゃないと思って
    次の日もその次の日も一緒に帰った。
    そしたら4日目に帰りの学活が終わった途端に
    走って教室を飛び出して帰ってしまった。
    一緒に帰るの嫌だったのか・・・とすごくショックだった。
    私は彼女に好かれていないと思って
    その後は特に用の無いときはあまり近づかなかった。
    半年ぐらい経った頃、彼女が自宅で首を吊ろうとしたところを
    吊る前に母親が気付いて大騒ぎになった。
    彼女は遺書を書いていた。
    虐めに遭ってる、生きていくのが面倒くさいと書いてあったそうだ。
    虐めた生徒の名前が10人ほど書いてあって
    その中に私の名前もあったらしく、職員室に呼ばれて色々聞かれた。
    私だけじゃなくて、他にも虐めた覚えなんてこれっぽっちもないのに
    名前を書かれていた人がいた。
    結局なんの解決もないまま又転校していったけど、
    もしあれが未遂のまま母親に発見されずにタヒんでいたら
    あの遺書はマスコミにどう扱われたんだろうと思うと
    今でも震えがくるぐらいゾッとする。
    天地神明に誓って虐めてなんかいなかった。

    45 :キチママまとめちゃんねる 2015/04/21(火) 14:25:53 ID:E55dGrq80.net
    以前他のスレにも書き込みましたが、ここにも書かせてください。
    -----------------------
    俺の母親は、俺が小学生2年生の時にタヒんだ。
    タヒんだことを納得できず、そのあと一月くらいは母親が帰ってくるのでは?
    と期待していた。
    ある日、学校から帰ると普通に母親がいた。買い物をすまして夕食の準備をしていた。
    父親が帰ってきたが、母がいることに驚くようすはなかった。
    子供だったので、母が帰ってきたことがうれしくて、そのまま生活した。
    学校にいって、友達に「タヒんだおかあさんが帰ってきた」と話しても、
    「オレくんのおかあさん、タヒんでないじゃん」と言われた。
    楽しい日々が続いた。
    1年半ほどした、その日は、遠足だった。
    母親の作ってくれた弁当はとてもおいしかった。
    遠足から帰ると、家に母親の姿はなかった。
    家中さがしまわったがいなかった。母親が生活していた痕跡もなかった。
    慌てた俺は、家の近所も探し回ったが見つけられなかった。

    夜になって父親が帰ってきたので、「おかあさんがいなくなった!」と
    言ったら。
    「おいおい、おまえ、いまごろ何言ってるんだよ・・」と困った顔で言われた。
    次の日から、父親と二人の生活が始まった。

    30年以上たったいまでも、あの時の母との生活を思い出す。
    何だったんだろう?

    このページのトップヘ