因果応報

    769 :キチママまとめちゃんねる 2021/04/06(火) 14:07:55 ID:qs.pt.L1
    凄い話の後で気が引けます。しょぼい思い出ですみません。
    今日は交代での有休消化日で、部屋の片づけが終わったんでベランダ出て紅茶飲んでたら電線にカラスがいたので思い出した。

    私が生まれたのは地方都市で、市街地を離れるとのどかな田園風景が広がる田舎。そして私が小3の時、きっかけは忘れたがクラスの
    女子グループにハブられ苛められ、身体的な暴カは無かったが㬥言や無視が続き、毎日一人で半泣きになりながら帰ってた。
    ある時、帰宅途上の道端で黒い塊が動いてて何やらギャーグワー声を上げていた。近寄ると一羽のカラスが足と片方の羽に細い
    紐が巻き付き、もがいたのか団子のようになってた。 私は刺激しないように近づくと、カラスは威嚇して禿しく暴れたが、
    既に団子になってるからワサワサ転がるだけで、とりあえず図画工作用の道具箱からカッターナイフを出して
    「静かにしたら外してあげるから」と声を掛けながらカッターナイフで何か所か切ったら、カラスは大人しくなり、静かに
    私が切るのを見てて最後、足に食い込んでた紐を外すと私の顔を覗き込むようにするので、給食で食べきれず持ち帰ってた
    コッペパンを思い出し、ランドセルから出して千切ってあげた。
    気が付いたら私の真上の電線に、8羽程カラスがいて、私と転がってたカラスを静かに見てた。ちょっとビビりながらゆっくり離れ
    「じゃーねー」と家に帰った。転がってたカラスは私を見てた。
    次の日から私が帰る道にカラスがいて「カー?」と鳴くのでコッペパン(食べるのが遅かったので毎日半分ほど残してた)を道端に投げ
    離れてから振り返るとカラスが食べてるのを見て、何故か安心した。私は孤独で、カラスが毎日帰りに待ってるのが嬉しかった。
    そんなある日、帰宅中に何かの用事で私をハブってた女子3人程が私の後からついてきてて、私の悪口を言いながら小石等を私の
    ランドセルに当てたりしてて、早足で帰ってたら、ランドセルを引っ張られ後ろに転けた。怖いし痛くて声を上げて泣いたら
    走って逃げた女子達が、数十メートル先で私の悪口を言って笑ってる中、黒い集団が女子達を襲いだした。いつものカラスが
    仲間を連れ女子達の頭にぶつかったりギャーグワー騒いで登校帽を足で掴んでたりしてて、女子達は悲鳴を上げて逃げだした。
    私はその光景が突然過ぎて、ぼーっと見てたら逃げてった女子の後、カラスが一羽飛んできて、私の前に降り、顔を覗き込むので
    何時ものようにコッペパンをあげた。しばらくしたら4羽程のカラスが私が千切ったパンをついばんでた。
    次の日から私の通う小学校の正門塀の上にはカラスが2~3羽止まりだし、私が帰宅するのに合わせ、護衛の様について飛ぶようになり
    私はクラスメイト達や学校の他学年の生徒間で「魔女」というあだ名を貰った。そして私を苛めていたグループトップにいた女子の
    住むマンションはカラスのフン害で有名になり、鳥害防止ネットを張ったらしい。
    結局私が中学を卒業するまで(小中が一緒の小さい学校だった)カラスの護衛は続き、卒業式の後、関西の伯母宅から高校へ通う事に
    なっていたので、卒業式が終わった次の日、私はスナックパンを数袋抱え通学路のいつもカラスがいる所に行き、いつも通りに
    仲良くなったカラス達にスナックパンを上げながら「もう来ないよ、今までありがとうね」と話しかけたら、一番懐いてたカラスが
    静かに私の顔をじっと見て一言「カー」と鳴いた。多分「分かった」と言ったんだろうな、と思って「じゃあね」と言い帰った。

    私が伯母宅から高校・大学に通い就職し独り暮らしを始め数年後、休みの日に買い物に行った帰り道、近所の公園に行ったら鳩や
    カラスがいたのでちょっと休憩ついでに買ったスナックパンをちぎってあげたら、カラスが数羽集まって来て口々に「カーグワー」と
    鳴き出し、周りの人に注目され、そういえば野鳥に餌はダメだったと思い出し「ごめんね」と立ち去ろうとしたら、一羽のカラスが
    私の前で、何時かのカラスの様に顔を傾けながら覗き込むように見て「カー?」と鳴いた。
    次の日、住んでたアパートのそばの電線の上に10数羽のカラスがいて、マジでびびった。私を見て1羽が「カー?」と鳴いたら、一斉に
    「カー?」と鳴き出し、慌てて走って出勤した。それからはカラスは見なくなった。
    今は転職し違う地方に移ったが、たまにカラスを見ると懐かしく思い出す。

    101 :キチママまとめちゃんねる 2015/09/01(火) 01:40:13 ID:OVxzIIIR0.net
    複数がグルになって数年いびってきていて
    精神を病んだり劇太りした
    たまたま見える人にアドバイスもらって実行したら(自分の先祖供養みたいなの)
    一人は骨折
    一人は子供がうつで専門学校中退
    一人は夫が急タヒ(生命保険なし)
    まだなにもない奴もいる
    偶然かもしれないし
    私にトラウマで後遺障碍みたいなのがあるけど
    因果応報なのかなと思うときがある

    235 :キチママまとめちゃんねる 2020/10/10(土) 22:04:06 ID:z8.37.L1
    ものすごい忄生格悪いばあさんだけど許してね

    私は息子が二人いて、二人とも既婚
    上の子が結婚するときにそのお嫁さんとお嫁さん家族に「冠婚葬祭以外では連絡してこないでくださいね」と強く強く釘を刺された
    お嫁さんのお母様が嫁姑問題で相当苦労したらしい
    はあそうですかって言ってしばらくして、実家に上の子宛のハガキが来たときにスマホに連絡したらなぜかお嫁さんが出て「なんですか?」ってものすごい不機嫌そうに言われた
    ハガキが来てて…って話たら「ああそうですか」ってつっけんどんに言われてため息つかれながら言って切られた
    これはどうなの?って思ってハガキを取りに実家に来た上の子に夫と二人で話をしたら「嫁さんが決めたことだし」ってヘラヘラしてた
    極めつけはそれから半年後、いきなり「子供産まれたんで」って連絡が来た
    ええ!じゃあ落ち着いた頃にお祝いに…って言ったら「は?遠慮してもらえます?お祝いは郵送でいいので」と言われた
    ああもうこれダメだなってはっきりわかって、夫と話し合ってこの二人は切り捨てることにした

    それから数年後、下の子の結婚が決まった
    お嫁さんはよく笑うかわいい子で、お嫁さんご両親もこれからよろしくお願いします!と朗らかな方たちでほっとした
    お嫁さんはちょくちょく連絡をくれて、季節の挨拶とかちょっとした旅行のお土産とかをくれる
    趣味が合うからとランチにまで誘ってくれるようになった
    ああ、いい子でよかったなぁと幸せを噛み締めてた
    しかし、そこらへんで上の子のお嫁さんが下の子のお嫁さんにちくちく絡んでいることを知った
    遠回しだけど「義実家の財産を狙うネズミ」みたいな嫌味を言われていたらしい
    下の子のお嫁さんはバカな人ですよねぇって笑ってて、本当にそのとおりだって笑っちゃった
    下の子の家庭にも子供ができて、妊娠中から産まれてすぐにも招待してくれたので孫への愛情もひとしおだった
    ベビーカーとかをお嫁さんの希望を聞いて贈らせてもらった
    その頃になると上の子が「下の子ばっかり贔屓じゃない?」みたいなことを言い出したので、こう言った
    上の子が私達にしたことを忘れたのか。冠婚葬祭以外関わりを持とうとするなといったのはそちらだ。葬式にも別に来なくていい
    上の子は慌てて「孫が可愛くないのか」と言ったが、もう5歳になるのに2回しか会ってない孫がかわいいもんかと笑った
    貯蓄はかなりあるので私達夫婦は惜しみなく下の子一家に援助している
    最近はいきなり上の子の嫁さんがご機嫌伺いの連絡をしてくるようになった
    今年の正月はなんと結婚してはじめて挨拶に来た
    ほとんど空気みたいに扱ってお年玉もあげなかった
    下の子一家とデパート行くので帰ってと言ったら泣きそうな顔をしていた
    なんだかなあ
    親も姑も人間だって知らないのかな

    515 :キチママまとめちゃんねる 2009/08/03(月) 10:19:06 ID:aBPnRWrR0
    うちの娘に石投げつけたりしてしばらく登校拒否にされてくれた
    上級生の男の子。
    すごく頭も良くて進学高校に行った。
    うちの子はいじめられた頃、調子悪くて、母子共々苦しんだ。
    その後中学高校と順調に行き、この春大学へ。
    昨日聞いた話では、うちの子をいじめた男の子、高校で成績がた落ち、
    2浪後、うちの子よりアホ大学へ、おまけに同級生になってた。

    10 :キチママまとめちゃんねる 2009/04/22(水) 09:08:56 ID:hvytTQ4I
    家事終わった(家小さいからねorz)んでまったりと昔話をひとつ。
    中学時代、友人Aの家で数人が集まって試験勉強してた日の翌日
    なぜか私だけがAに「今日悪いけど家に来て」と言われた
    行ってみると、A兄・A母・Aが並んで座るリビングに座らされて
    「今返せば警察沙汰にしない」「あれは高校生が持つものじゃない」
    「黙ってても分かる」とよく分からない説教をされた。
    本気で何のことか分からずに黙ってたら、A兄にビンタくらった。しかも数発。
    怖くなったのと痛かったので泣きながらなぜかごめんなさいと言う私。
    母のところに連れて行かれて、何かを盗ったと言われ
    A兄が「ちゃんと話さないとまたぶつぞ!」と言うので恐くなって自分がやったと言った。
    母が土下座した光景は今もトラウマになりそうなほど忘れられない。

    ちょっと続きます。

    882 :キチママまとめちゃんねる 2021/02/26(金) 09:41:27 ID:ij.ck.L1
    人生とは自分自身の選択の積み重ねだ、というのが信条の親戚。
    別の親戚が貰い事故で重篤な後遺症を負った時も、安全忄生の低い車でそんな場所を走っていたから悪いと、親戚一同での援助をただ一人しなかった。
    いとこがパワハラで心を病んで退職した時も、自分で選んだ職に対しての覚悟が足りないと言って自タヒ未遂まで追い詰めた。
    私が自分に全く非のない犯罪に巻き込まれかけた時も、どこからその話を聞きつけたのか、防犯意識が低いからと偉そうに説教しまくってくれた。
    他の家族や親戚にも、その人のせいじゃない不幸すら、自分自身の意識が低いからそんな不幸を呼び込んだのだという態度を全く崩さなかった。
    そんな親戚、コロナ禍で嫁ぎ先の事業が破綻。
    私は常日頃から備えてあるからと自信満々だったけど、その頼りの備えは知らない間に全部婚家に使い込まれていたらしい。
    おまけに今までの痛々しい言動が全部、モラハラ認定されて旦那さんから離婚を言い渡された上に、多額の慰謝料まで請求されてるんだとか。
    旦那さんには友人でもある有能な弁護士さんがついてるらしく、親戚の主張は全く聞いてもらえないらしい。
    親戚の友達も似たような自己責任論者ばかりだったみたいで、誰も手助けしないどころか、親戚をバカにしてグループから外したとのこと。
    援助してくれないと、仕事も住む場所もない、まだ小さい子供の親権も取られそうだと涙ながらの電話がかかってきたけど、しらない。
    貴女の選択の結果なんじゃないですかと返したら人でなしと罵られた。
    けど、今まで散々自分が言ってた事じゃない。
    私に言った事、家族や他の親戚達に言った事を全部列挙して、これだけの事を言っておいて、なんで自分は助けてもらえると思ったのか聞いたら電話切られた上に着拒された。
    自分自身の選択の積み重ねが一気に来ただけなんだから、冷静に対処してください。
    親戚以外にも時々似たような人の話を見聞きするけど、自分の身の振り方でどうこうできる程度の不幸や苦難しか味わってないくせに、自己責任だの自分の選択の積み重ねだの、偉そうにできる神経が本当にわかんない。

    156 :キチママまとめちゃんねる 2016/04/28(木) 03:01:28 ID:r3NClSsK.net
    ちょっと前に違う板で読んだけど、妻が具合悪くて夫に洗濯物を頼んだら自分のだけ干してたって話、お嫁さんにすっごく親近感わいたよ。

    うちの叔父もそう、人間としてどっかおかしい。
    叔父は姪の私から見ても若々しいイケメンで、先生と呼ばれる職種で高給取り。
    中学から大学まであるスポーツで活躍してて、結局就職したけど当時はプロからお呼ばれしてたそうな。
    昔から文武両道を地でいってたモテ男だったと周囲は言うし、50才になった今も確かに女性.からのアプローチはすごい。

    そんな叔父は独身で母親(私の祖母)と同居してる。
    高校から彼女は切れたことないらしいが、いつも恋人どまりで結婚までは漕ぎ着けない。
    それは叔父自身がずっと「子供いらない。自分の趣味を優先したい。」と言って憚らないからだと思ってたけど、祖母が体調を崩してから本性.を知ったよ。

    先の夫と同じで、祖母が臥せっても何もやらない。
    正確には自分のことはやるけど、祖母のことは一切何もしないんだ。
    私はたまたま就職した土地が叔父と祖母が住んでるとこで、それでも車で一時間以上離れてるから頻繁に会ってるわけじゃなかった。

    ある日、仕事中に祖母から着信があって、折り返すと電話口で泣いていた。
    「タヒにそう。助けてくれ。」そんなことを嗚咽交じりに言ってて、慌てて車を走らせた。
    持病がある祖母にもしもの時にと合鍵を渡されてたのでそれで家に入ると、ドアを開けた瞬間むわっと排せつ物の嫌な臭いが鼻をついた。
    驚いて祖母の部屋に行くと、排せつ物にまみれた祖母が息も耐え耐えに布団に丸まってた。

    汚い表現もあるので割愛させてもらうが、祖母は足を骨折し動けなくなってた。
    何日も食事もなく、水分すら取れずに脱水症状になり、風邪まで引いて本当に悲惨な状態だった。
    救急車を呼ぼうとしたがあまりに祖母が嫌がるため先に抱えてシャワーで身綺麗にし、たっぷり水分を取らせて救急外来に連れてった。

    348 :キチママまとめちゃんねる 2014/06/08(日) 17:43:06 ID:V1aDdyAk0.net
    ついに来たわ。
    トメに吐かれた言葉からメンタル病んで通院してたけど
    旦那もエネで限界。
    部屋の隅まで詰め寄り
    模範的母の代表なんだよ!と怒鳴られ、子供が出来ないことを責められた。
    よその母親が一生懸命育ててくれた娘(私)に暴言吐いて
    どの口で母の代表だと言っているのか。
    二度とそんなことが言えないように
    遺書に全部書いた。
    実行まで粛々と身辺整理するだけになった。
    構ってちゃんじゃないです。止めて欲しいわけでもないです。
    トメのためにここで人生を終えるほど病んだ人間もいることを
    吐き出したかっただけ。
    離婚とかどうでも良い。もう生き直そうと考える気力もない。
    聞いてくれてありがとう奥様たち。

    194 :キチママまとめちゃんねる 2019/05/13(月) 21:24:50 ID:gZW
    旦那や子育てのストレス発散のためによく行く近所のファーストフード店の店員さんにクレームを行くたびに入れまくっていた。
    週末は家族で、平日は幼稚園のバスのお迎えの後ママ友とよく行っていた。

    ターゲットは眼鏡を掛けた地味で暗い感じの高校生の女の子(某公立のスポーツの名門高校の制服で入店してるのを見たので)。
    そういう子は眼中に入るとイライラする。
    一度キッズメニューの玩具(ランダム式)がダブったから交換して欲しいと頼んだら、開封済みは出来ないと断られ、他の店舗ではやってくれたのに信じられないと思って怒鳴りつけ店長呼んでもらったのがきっかけ。
    そしたら店長に裏に呼び出されて怒られてるのをみて気分が晴れたので、クレームを入れて自主退職に追い込ませようと思った。

    下手に振舞ってその女の子に「もしや、この人か?」と思われないように、店に入ってその子がカウンターかドライブスルーなのかを確認。
    カウンターでもドライブスルーでも普通の人のように振る舞って注文して店内で食事したり持ち帰りをしたりする。
    で帰宅してしばらくした後、表情が暗くて食欲が失せたとかかなり待たされたとかクーポン番号が違うとかホットコーヒーが冷めてるなどとクレームを名指しで電話や本部にクレームを入れる。

    もちろんこれらは全てでっちあげの嘘。
    旦那や子供がいる時は、旦那に怪しまれないよう私の分だけ本当に頼みたいものではない、どうでもいいクーポン番号を伝えたりしていた。

    そしたら、効果が出たのかその女の子は他の店員に横から急げ急げと煽られてるのを見て観察してると入れ忘れを3回ぐらい続けてて怒られてるのを見てザマァ見ろと思った。

    もちろん同じ番号ばかりで怪しまれて特定されるのが嫌なので電話は非通知で、本部メインで書き方を変えてクレームを入れて楽しんでいた。


    それを続けてたら、旦那が取引先から名指しで見に覚えのないクレーム入れられて課長に説明しても聞く耳持たずで問答無用で始末書を書かされ主任候補だったのに主任に昇進できなかったと落ち込んで話してきた。
    私はその糞な課長や取引先と同類だったのか、私のせいで旦那に天罰が下ったのかと思いクレーマーごっこをやめ、そのファーストフード店にも子供やママ友が行きたいと言っても断ったりして行かなくなった。
    旦那のおかげでクレームを入れなくなったのだし、いいきっかけになったのかもしれない。

    170 :キチママまとめちゃんねる 2011/09/28(水) 18:23:14 ID:eY4n8tfY0

    学生時代の後輩に、神経を病んでしまって、登校時に数歩置きに
    決まった一定の動作(お辞儀をするみたいな)をしないと前に進めなく
    なった子がいたんだよね... たしかに奇妙な姿だったけど、気の毒すぎて
    だれも笑ったりできなかった。
    ところが、その子の歩く姿を見て、両手を叩いて膝を折って大笑いしていた
    女の子がいたんだよね。彼女はクラスのアイドル的な存在で勉強もできる子
    だったけど、弱者や頭のよくない子に優しい方じゃなかった。

    数年前、その女の子に障がい児が産まれたと聞いた。彼女は弱者側の当事者に
    なってどんな気持ちになったんだろう、とふとした時に思い出してしまう。

    このページのトップヘ