不幸な結婚式

    857 :キチママまとめちゃんねる 2010/04/28(水) 15:51:20
    従兄弟の結婚式の話
    新婦が両親に向けて読んだ手紙の内容が
    「家に居辛かったり辛い事も沢山あったが、いつもお母さんが優しく迎えてくれた云々
    色々大変だったけど、お母さんが支えでした云々」
    感動的だったが、よく考えるとお母さんが家にいないような書き方。
    しかしご両親は健在で、式にも二人揃って出席していたので不思議だった。
    後日聞いた話によると、あの手紙は式に呼べなかった実母へ宛てた手紙だったらしい。
    新婦実母は新婦が小さい頃に家を追い出される形で離婚。その後すぐに新婦父は後妻と再婚。
    継母との関係がいまいちで、新婦は親の都合で実母に預けられたり家に戻されたりしてたらしい。
    披露宴に実母を呼びたかったが、父親に反対されて呼べなかったので手紙だけは本人の好きなように
    実母に向けて書いたとの事。勿論従兄弟も承知の上。
    大人の都合で振り回された意趣返しのつもりだったのかなー
    手紙の後に笑顔で花束を受け取ってた新婦継母の顔を思い出すと何となく背筋が寒くなる。

    27 :キチママまとめちゃんねる 2015/05/19(火) 12:08:09 ID:IQKYHqW1.net
    友人の披露宴で盗難事件が起きたことがある
    被害は私とヘアセットから一緒に行動していた、一緒に受付をした子の
    クロークに預けていた財布
    しかもまだ未解決
    幸せいっぱいの新婦にはとても伝えられなかった

    437 :キチママまとめちゃんねる 2017/07/04(火) 14:07:38 ID:o9LXK3IG.net
    慣れていないので、変な投稿になったらごめんなさい。

    先日の友人の結婚式が残念なことになりました。

    829 :キチママまとめちゃんねる 2006/11/18(土) 01:23:16
    従兄の披露宴に出席したときの話ですが、
    花嫁が音大の声楽家を卒業した人で、
    最後の手紙朗読の代わりに歌を披露しました。
    歌詞が日本語ではなかったので、
    その時は何と歌っているのか分からなかったのですが、
    メロディがとても美しかったので、CDを入手したいと思い、
    式次第に書かれた曲のタイトルをぐぐってCDを買いました。
    CDに添付された歌詞の日本語訳を読んでびっくり。
    「呪われた私の親は、私を狭い牢獄に閉じ込めていたいようだが、
    いまこそ自由を手に入れるときだ」というような内容でした。
    どんな両親の元に生まれ育ったのか詳しく知りませんが、
    花嫁とその両親との間に、なにか確執があったのかもしれません。
    披露宴自体は何事もなく執り行われましたが、
    後日サムい想いをしました。

    162 :キチママまとめちゃんねる 2008/01/21(月) 05:34:02
    おお、ス㋣ーカーで思い出した!

    私の知り合い(友達レベルではない)の、不幸だったらしい結婚式。
    新郎ウッキウキな表情、新婦はどよーん。
    新婦の仲のいい友達から事情を聞けば、
    新郎は新婦のものすごいス㋣ーカー。
    挙式当時新婦は29歳だったのだけど、新婦が17歳のころからストーキングされ
    もうとにかく地獄の果てまでついてくる状態だったらしい。

    それにとうとう耐えられなくなった新婦が新郎との結婚を決意。
    「結婚すればストーキングされなくなるかもしれない」
    という理由だった。
    周りはそんな理由で自分の戸籍を汚すなんてと反対したけど
    新婦はもう、そんなことはどうでもいいくらい疲れ果てた様子だったそうで。

    私にも結婚しましたハガキが来たけど、一枚のハガキに
    何種類もの写真(どれも新郎ごきげん、新婦不機嫌)が散りばめられ、
    気の毒に・・・と思っていたけど、4年後くらいに離婚した。

    一緒に住んだらス㋣ーカー新郎が新婦に飽きたらしい。
    新婦の離婚の申し出を普通に受け入れ、離婚。
    子供もおらず。

    「もっと早くにこうしておけば良かったーー!」と新婦の表情は
    見たことのない晴れ晴れとしたものだった。
    私が新婦と出会ったのは新婦が20歳超えてからのことだったので
    彼女の本当の笑顔というものを初めて見た気がしたよ。

    607 :キチママまとめちゃんねる 2010/05/19(水) 22:27:06
    20代カップル結婚式。
    新婦が選んだドレスは、カラーの高い上半身にピッチリしたタイプ。
    ところが式当日までに新婦が太ってしまい、背中のファスナーが閉まらない。
    慌てて代わりのドレスを探したが、サイズが合うのは胸元が出るタイプのものだけ。
    新婦がそれじゃ嫌だとごねるも、もう式まで時間が無い。
    式中止か、代わりのドレスを着るかの二択。

    …そして代わりのドレスを着て出た新婦、胸元にはオサレなタトゥーが…

    もちろん新郎や新婦友人は知っていたが、知らなかった他の出席者はヒソヒソ。
    新郎母は失神寸前で退場。
    式は微妙な空気で終わり、二次会でも新婦のタトゥーが話題となり微妙な空気だった。

    一番の問題は、新郎妹が婚約中で、その仲人のような人が披露宴に出席してたこと。
    「刺青のある女と結婚するような兄がいる娘、大事な知人の息子さんと結婚させられん!」
    というわけで新郎妹は婚約破棄となり、兄夫婦を恨んで心を病んだ。
    新郎新婦も離婚。

    新婦は「代わりのドレスのストックが少なかった式場のせい、裁判する」と言い出し、
    「刺青入れたり太ったりしなきゃ済んだ話」と弁護士含む周囲から呆れられた。

    636 :キチママまとめちゃんねる 2008/04/10(木) 10:38:31
    新郎の友人として行った式。
    新郎新婦は五年の遠距離恋愛の末、やっと結婚にこぎつけた二人だった。
    新婦の親友夫婦というのが来てて、その夫婦の旦那さんのほうがスピーチし終わった後に
    奥さんが「私も追加で」とマイクを受け取った。
    それで追加した内容が「新婦のA子さんは、私達の新婚当初からしょっちゅう新居に
    泊まりに来て夫婦の寝室で勝手に寝たり、休日に私抜きでうちの夫と二人きりで
    遊びに行ったり、真夜中まで二人きりでお酒を飲みに行くこともたびたびです。
    二人は親友だからそういう付き合いは当たり前で、なんの心配もいらないものだそうですから
    Bさん(新郎)も快く受け入れて上げてくださいね。
    うちの夫が泊まりに行くこともあると思いますので、そのときはよろしく」
    というもの。
    周囲の「何今の?」「どういうこと?」というざわめきの中、その奥さんは焦り顔の
    旦那さんに引きずられるようにして会場から連れ出され、そのまま二人とも戻らなかった。
    一応ざわつきは司会がおさめたけど、その後新婦は固まったままだし新郎も
    難しい顔でにこりともしなかった。
    式終了後、二人は大喧嘩。新婚旅行も入籍もとりやめになった。
    ビデオ係だったので今もそのテープが手元にあるが、退場するときの親友奥さんが
    嬉しそうにニヤニヤしてるのがいつ見ても怖い。

    1 :キチママまとめちゃんねる 2015/11/24(火) 23:27:10 ID:jaX
    叩かれるの覚悟で
    メシウマタイムだ全員集合!

    スペック

    >>1
    今年で33になった
    会社員
    ガタイはそれなりにいい方


    27歳
    小柄体型
    社内恋愛

    カノジョ
    27歳
    長身スレンダー
    浮気相手
    嫁との結婚を機に関係を清算したはずだった。

    447 :キチママまとめちゃんねる 2012/05/09(水) 13:27:04 ID:OV1gdvXB
    幼稚園からの幼馴染の結婚が決まって招待された。
    二人姉妹の妹で、小さい頃から人懐こくて可愛くて誰からも可愛がられた友人だったし、
    数年前から付き合っていて、どちらもフリーターだったので100万貯金ができたら結婚すると宣言していたので
    やっとお金が貯まったのか、と一安心したもんだった。

    結婚式も途中までは順調だった。
    新婦は凄く可愛くて、新郎はちょっとダサいながらも温かそうな良い人で。
    途中で新婦の姉のスピーチがあった。
    珍しいかもしれないけど、幼馴染はたった一人のお姉ちゃんが大好きで、敢えてお姉ちゃんからお祝いをして欲しい、とお願いしたらしい。
    ちなみにお姉ちゃんは地方公務員で独身。
    昔から真面目で大人しい人で、私も「お姉ちゃん」「お姉ちゃん」と甘えさせてもらったし
    よく「私子ちゃんが妹ならいいのに」といってくれたので嬉しかったのを覚えている。

    805 :キチママまとめちゃんねる 2008/05/08(木) 21:55:52
    持ち込みで思い出した

    友達の話
    結婚式の当日の朝、突然彼の母親から連絡があって
    「自分が来たウェディングドレスをどうしても貴方に着て欲しい」とゴネられたらしい
    その式場は原則として持ち込み禁止なのでそれを理由に断わった
    (本当は自分で選びぬいたドレスで式を挙げたかったから)
    式場に着いたらデカい箱をもった新郎母が待ち構えていて
    プランナーやら支配人やらに頭下げて
    「彼女も是非着たいといっています。私も着せてあげたいんです。どうかお願いします。
    必要なら持ち込み料も私が払います…」と泣きながらお願いしてる真っ最中だった
    さすがに情にほだされたのか、それとも面倒になったのか、OKを出す支配人
    真っ青になる新婦
    しかも、中を確認したら、二昔も前に流行ったダサいタイプで、あちこちにシミができていた
    「気持ちは嬉しいですが、今日の為に選んだドレスで式を挙げたいので、
    特別にお願いして、披露宴の時一度これを着ることにしてはダメですか?」と新婦が最大限の譲歩をしたら
    一緒にきていた新郎が「親孝行にもなるし、これで式挙げてやれよ」とダメ押し
    結局、その古いドレスで式をあげ、披露宴で自分の選んだドレスを着ることになったものの
    式も披露宴の間も新婦は怒るな泣くかのどちらかで、周りも「政略結婚じゃないの?」なんて噂が流れたほど

    ちなみにこの二人、二週間で別居、三ヶ月目に離婚ということになりました

    このページのトップヘ