育児


    1700ec56fa396b05d10486da417d0f65_t
    511: 名無しさん@HOME 2013/11/02 21:11:47
    うちのトメ夫の兄を杀殳したらしいよ。といっても事故だけど。 
    産まれたばかりの義兄をコタツで寝せてて、気付いたらタヒんでたらしい。 
    炭から練炭にかわる時代で、まだ練炭中毒の危険性を知らなかったらしく 
    トメは悪く無いんだろうけど、私の娘(妊娠7ヶ月)に向かって、 
    「子供を杀殳す親が多いけどあんたは大丈夫?」 
    と皮肉を言うのを聞いた時は、 
    「そういうトメさんは実際に杀殳しちゃったんですよね?」 
    って言い返しちゃった。 
    私が義兄のタヒ因を知らないと思ってたトメは、もの凄くショックを 
    受けてたけど、ず~っと目の敵にされてたので少しだけスカ。


           女性, 女の子, 肖像画, 美しい, 美しさ, 若いです, びっくり, メガネ

    384: 名無しの心子知らず 2011/09/19 02:13:53 ID:e/1zV86A
    旦那が急な呼び出しで、朝飯持たせて送り出したら目がさえてしまったので、投下。 
    先月の帰省で親に聞いた話です。又聞きの話なので、ちょっとわかりにくいかも。 

    まずは私が体験したエピソード。 
    私がまだ実家にいたころ、近所のスーパーにセルフレジが設置された。 
    「小さいお子様には操作させないで」みたいなことが書いてあった。 
    混雑時に子供にやられると更に混むからだと思う。 
    そこで並んでいると、「見たことあるな-」程度の近所の子連れ女性が後ろに並んだ。 
    子供は小学校1年生くらいの男の子でカートに乗ってる。 
    まず「俺がやる(セルフレジを)」と言いだし、女性が「今日はお母さんがやるから」と言うと 
    「っっざけんじゃねーぞババァ!」と絶叫。小さな子供の突然の暴言に時間が止まった。 
    「黙ってやらせりゃいいんだババァ!」と母親をバッチーん!と殴る少年。 
    更に周囲が固まる。私は「え?ナニコレ?この年で家庭内暴力?それとも男の子ってこんなもん?」 
    とプチパニック。更に「死ね!死ね!」とカートに乗ったまま母親を蹴りまくる少年。 
    でも母親は「蹴ったら痛いよ」「卵割れちゃうでしょ」とか言うだけ。 
    その騒ぎに横を通った子供が立ち止まったんだが、その子が手に子供が好きそうな食玩を持っていた。 
    それを見た暴力男児は「あれもってこい!」と母親に命令。 
    「買わないよ」と母親が言うと、卵を手にとって床にグシャ! 
    「こんなくっだらねーもん買う金あるんだろがあああ!」と絶叫絶叫。語尾が全部絶叫。 
    「卵がなかったらオムライス作れないよ」「うっせええええええ」 
    「ババアのメシくっせーんだよ!いらねええ!」「殺すぞババア!生きたまま燃やすぞ!」

    390: 384 2011/09/19 02:20:46 ID:e/1zV86A
    そこらの不良(笑)も真っ青の暴言の数々を吐く少年。全く意に介さない母親。卵そのまま。 
    異常な空間に耐えきれず、さっさとレジを済ましたが、振り向くと従業員さんがモップで床を 
    拭いており、母親が頭を下げていた。その間もカートから降りた少年は母親を蹴っ飛ばしてた。 

    そしてここからが母から帰省時に聞いた話。 
    母に「そういえば昔こんな修羅場に遭遇したんだよ、お母さん何か知ってる?」と聞くと 
    「あんたはもうここに住んでないから言っていいかね」と教えてくれた。 

    実は子供(以下A)は母親だと思った女性(B)の養子で、B夫婦は子供がなかった。 
    従兄弟だかが子供を残して亡くなり、親戚から「施設にやるのは可哀想だ」と半ば押しつけられたらしい。 
    最初Aはおとなしい子だったそうだ。 
    しかし、ある時から急に反抗的、暴力的になった。 
    (最近知ったんですが、養子や里子はこういう問題行動を起こして義親がどこまで自分を許してくれるか 
    試そうとすることがあるんだそうです) 
    Aは近所でも有名で、トラックが横を通ったら指さして「あれに轢かれてミンチなれ!」とか、 
    殺す、シネは日常茶飯事で、二人が歩いてくると「しねー!」と聞こえてくるので分かった、なんて逸話も。 
    みんな「もっと大きくなったらBさん殺されるんじゃないか」と心配していたそうです。


                  ドア, 覗き見, 始まり, 扉を開く, 恥ずかしがり屋, 新参者, 猫, 漫画

    352: 名無しの心子知らず 2013/09/15 00:27:16 ID:6UPvIGrv
    やっと解放された。 

    隣の部屋に住む人が、私が育休に入ったのを察知したらしく毎日託児しようと押しかけて来た。 
    最初の一週間は母親が来て、 
    「子供を預かってくれませんか?」 
    「無理です」 
    の繰り返し。 
    翌週からは父親も加わって、 
    「我が家はこんなに大変なのに何で預かってくれないんですか?」 
    に変わって押しかけて来た。 
    毎回対応をチェーンは外さずに扉を開けて対応していたのだが、それも気に入らないらしく段々攻撃的になってきた。 
    強気に出られたところで、関わりたくないのは変わらないので、お断りの一択でチェーンは外さず断り続けたが、 
    何が怖いって託児に来てるのに、その肝心の子供は何故か連れて来てない事。 

    やっと引越して逃げられたのは良かったが、怖かった。


           ヤギ, 国内ヤギ, ロケーショ羊, 動物, 哺乳動物, 反芻動物, も牽引, 角
     
    654: 名無しの心子知らず 2012/07/31 23:12:50 ID:UkQBJ3zL
    近所のママがひどい 
    そこの子は1歳7ヶ月なんだけど、 
    母乳が出なくなったからって飼ってるヤギのミルク飲ませてるんだって 
    粉ミルク買わなくて良いから経済的よ~とか言ってるけど有り得ない… 
    子供が可愛くないからああいうことできるんかな? 
    せこい通り越してキチだと思う


           男, 手, ビート, 暴力的な, 子, 顔に平手打ち, 残忍です, 恐怖, 教育

    821: 名無しの心子知らず 2011/02/01 17:20:03 ID:UOO5Uqcu
    児童館で子供同士が1歳なりたての頃に知り合ったAさん。 
    「しつけのためには痛い思いも時には必要」がモットー。 
    それはある程度は各家庭の自由でいいと思う。 
    でもAさんはどう見てもやりすぎだった。 
    ほんのちょっとのことでも迷いもなく平手打ち。 
    周りの人に対しては「そんなんじゃ子供は分からないよ」 
    「甘すぎ」「しつけが足りない」とかそんなんばっか。 

    もちろんFOしてたんだけど、幼稚園で再会してしまった。 
    Aさんは出産のためこの冬に入園だったんだけど、速攻で問題児になったよ。 
    Aさん子(しかも大柄な男児)はそりゃもう叩く叩くこれでもかってくらい手が出る。 
    みな戦々恐々だった。園への苦情ももちろんものすごかったらしい。 

    Aさん、担任との話し合いを繰り返し、やっと 
    「すぐに叩く育児は、暴力に訴えるやり方を子どもに教えること」 
    だと認めたらしい。とたんに別人のように暗くなった(自我が崩壊した?)。 
    最初のうちは「途中入園だからいじめられてる」とか「相手も悪い」 
    とか「うちの子は口が達者じゃないからしょうがない」とか言ってたけど。 
    隣に座ってた子が(その子の)クレヨン落としたら突然殴ったって聞いて、 
    自分の真似をしてるんだって悟ったらしい。 
    家でAくんがうっかりクレヨンを落とすたびに殴ってたらしい。

    このページのトップヘ