キチママまとめちゃんねる

当ブログは2ちゃんねるの生活板を中心に鬼女、気団、浮気・不倫、復讐、修羅場など、生活に関するトラブルをまとめているブログです。

    毒親

    724 :キチママまとめちゃんねる 2012/08/26(日) 19:28:37 0
    ゴメン、質問だけどさ、身内から修羅場に合った人って、その身内を
    タヒぬほど嫌いになれる?それが父母でも?

    540 :キチママまとめちゃんねる 2020/07/04(土) 22:20:20
    習い事関連での愚痴
    娘にピアノを習わせてるんだけど「お母さんはピアノについて何も知らないなら、もう口出ししないでほしい、やる気なくす」と吐き捨てるように言ってきた
    で、私もそれに激高してピアノに鍵をかけて弾かせないようにしてる
    ピアノを習いだしてもう5年くらい経って先生からも音が良くなってきたと褒められたそう
    私も親としてつい練習に口出ししてしまうんだけど、娘はそれが嫌でイライラしているそう
    先生にも愚痴ってるらしく、この間「見守ってあげてくださいね」と言われたんだけど、このことだったのか、と恥ずかしくなってる
    勢いで「下手なピアノの練習を聞かせられる身にもなってみろ」と言ってしまい、娘はショックを受けて自室にいる
    今後どう接したらいいか教えてほしい

    255 :キチママまとめちゃんねる 2016/05/03(火) 00:55:00 ID:8Lm
    ウチの家は母の日のプレゼントが原因で両親が離婚した。

    母は誰がどう見ても『猛毒母』って判断がつく人間だったと思う。
    昔はそうではなかったらしいが、私と弟が生まれてからは忄生格が急変したんだそうな。
    そんな母の忄生格を短くまとめると『天上天下唯我独尊』『異論反論反抗厳禁』『有象無象俺様解釈』。
    この三つで全ての説明がつく。
    とにかく如何なる理由があっても自分最優先。他はガン無視。
    こっち(主に私)が何か自分の意見を言うと途端に大爆発して暴れまくり(無論毆られることはザラ)、最悪の場合家を飛び出して数日居なくなる。
    父や祖父母(父の側の祖父母は亡くなっており、母方祖父母と暮らしてた)が何度も諌めようとしてくれたが、
    「どうしてコイツ(私)の味方をする。教育のためなんだから私に味方しろ」と金切り声で叫んで更にヒートアップする有様。
    父は何度も離婚を考えたらしいが、当時5歳と3歳だった私と弟の事が母に引き取られたらと思うと心配で踏み止まっていたらしい。
    しかし、そんな父が離婚を決断する事件が母の日に発生した。

    前置きしておくと、母は凄まじい(どころの騒ぎではない)メシマズ。
    味付け・レシピ・調理方法…これら全てが俺様解釈。
    なんてったって、お湯で溶かすだけの赤ん坊用のミルクに「身体にいいから」という理由で黒酢をお湯と同量入れるという恐ろしい事をやらかしたくらいだし。
    それを嫌がって泣きだした当時赤ん坊だった弟と「こんな物赤ちゃんに飲ませちゃダメだ」という祖母にキレまくって母は数日間家出した。
    なもんだから、私は母が作った料理を美味いと思ったことは一度もない。

    そんな母でも母は母だから「母の日だから、母のために晩御飯を自分で作ろう」と思ってそれを祖父母に提案。
    祖父母もそれに賛成してくれた。
    慣れないけども祖母の助けを借りながら包丁を使って野菜を切り、ひき肉を混ぜてがんばってハンバーグを作った。
    そして、完成からちょっと経ってから、パートから帰って来た母をリビングに誘導して「いつもありがとうお母さん」と言って母の日の初めてのプレゼントのハンバーグを見せた。

    母の返答は「ありがとう」でも頭を撫でてくれるでもなく、鉄拳だった。

    母の拳は私の右目の下あたりにクリーンヒットして、私は1メートルくらい吹っ飛ばされた。
    「ふざけたマネをしやがって、私を馬鹿にしているのか、こんな事をして私を虚仮にして楽しいか」とそれまでの6年間の生涯で最大最凶レベルの大噴火を起こしながら暴れる母。
    もっとも私は本気で毆られた顔面が痛くて泣き叫びながら悶絶しており、母の罵声怒声しか聞こえなかったが、それでも母のブチギレっぷりは今までの比じゃない事は理解できた。

    祖父母も母の凶行に激怒して母を取り押さえようとするが、テーブルをひっくり返し、電気ポットを投げつけ、電話機を振り回す母は手に負えなかった。
    そのまま母は「タヒんじまえ、お前らみんなくたばっちまえ」と絶叫して家を飛び出してった。
    祖父は母の大暴走に怯えて泣き叫ぶ弟を落ち着かせようと、弟を抱きしめながら必タヒに背中を撫でていた。
    祖母は泣きながら「ごめんね、痛かったろうね、もう大丈夫だからね」と言い、号泣する私の腫れあがった顔に氷水で冷やしたタオルを当ててくれた。

    それから離婚騒動に発展するが、母は徹頭徹尾金の話しかしてなかったらしい。
    親権はくれてやる。その代わり家と父の貯金は全てよこせ。それが母の主張だったらしい(これは祖父母が泣きながら話しているのを聞いた事で知った)。
    で、母が私に振るった暴カの証拠とか家で暴れた記録とか詳細に残ってても女って有利なんだね。
    結局父は親権と車以外ほとんど母に奪われた(親権に関しては母が「こんなガキは要らない」と言ったからだそうだが)。
    祖父母が「慰謝料・養育費の代わり」ってことで自分達のポケットマネーからこっそりお金を出してくれて引っ越しをすることができたらしい。
    それから父は男手一つでしっかり真面目に私と弟を育て上げてくれたため、私も弟もグレずに済んだ。
    ちなみに祖父母は「母を監視し、色々な人に迷惑をかけさせないようにする」という目的で母と同居を続けることになった。

    つい先日、「(元)母が、私か弟のどちらかを老後のアテにしようと嗅ぎ回ってるから最大限警戒してくれ」
    って連絡が祖母から父にあったらしく、弟(父と同居)はセコム取り入れたらしい。
    私はオートロックマンションだから襲撃の危険忄生は弟よりマシだが、セコムも念のためやっといた方が良いのかとちょっと考え中。

    127 :キチママまとめちゃんねる 2013/10/25(金) 13:25:54 ID:9k8kaU92
    今日、小児科いったら、待合室に3歳くらいの子を連れた夫婦が駆け込んできた。
    喘息だったみたいで、素人から見ても、ぜーぜーして苦しそうで
    急患扱いで、看護師さんがその子を先に診察室に通してた。
    母親がついていって、父親は待合室に残ってたんだけど
    待合室で大声で電話を始めて、看護師さんから注意されたり
    混雑した待合室で立ってる人もちらほらいたのに、
    親子連れが帰ってあいた席二つを、席が空いた瞬間に陣取ったり。
    しばらくして、母親が診察室から出てきて「今吸入してる」と言ってから
    「またさあ、タバコやめろって言われちゃったよ~」と言うと、父親は
    「はあ?ムリムリ!タバコやめるくらいならしんだ方がまし」と、笑いながらいい、母親も
    「先生うるさいから、わかりましたって言っといたけど、禁煙なんてムリすぎ!」と。
    看護師さん、呆れ顔で見てた。

    20 :キチママまとめちゃんねる 2017/12/11(月) 16:18:02 ID:47ydTZ3d.net
    もう手に負えないので相談に乗って下さい。
    高2の息子がいます。
    決して自慢ではありませんが、進学校に通いその中での成績も良好
    普通に友達もいます。今まで非行的な事とは一切無縁でした。
    それなのに高校生になって今更・・・です

    この間夫婦で旅行に行って夜遅く帰ってきたら
    ちょうどで風呂上がりで素っネ果で歩いてた息子と遭遇しました。
    その時息子の全身に無数の痣のようなものがありました。
    息子が慌てて隠したので一瞬しか見れませんでしたが
    後から考えるとキスマークのようにしか見えず
    息子のスマホを見てみたらある特定の子とヱッチなやり取りばかりしていました。
    どうもほぼ毎日相手の子の家で放課後行為をしてから帰ってきてるようなのです。
    それだけでも情けないのですが、その相手と言うのがど
    息子の中学の同級生なのですが、地元で一番偏差値の低い高校を半年で中退して
    ニートとフリーターを転々としているような子でしかもΦ國人とのハーフで母子家庭という
    色々揃ってしまっている子なんです。
    もう情けなくて・・・
    慌てて夫婦で息子に説教しましたが息子は「別にそういう事してるだけの関係で
    付き合ってるわけじゃ無いし、避妊はきちんとしてるから迷惑はかけない。うるさい」と
    全く聞く耳持ちません。
    こういう場合どうすれば息子は目を覚ましてくれるのでしょうか?

    529 :キチママまとめちゃんねる 2015/07/21(火) 17:47:56 ID:2Hq
    他の奴に比べたら大した話じゃないが
    俺の実家はこまめに親戚付き合いしてて俺も小さいときからしょっちゅう親に連れられて親戚と顔合わせてた
    そこで出会った従妹の話
    従妹の家はちょっと厳しかった
    正月とか法事でたまに会って話すだけなんだけど家の話聞いた時はちょっとびっくりした
    まあ一個ずつ取り上げたら大したもんじゃないかもしれんが
    ・母親が健在なのになんでかしらんが家事を担当してる
    ・中学生で門限4時。高校生で門限5時(途中から下校時間の関係で5時30分になったっぽいが)
    ・髪の毛を肩より長く伸ばしちゃいけない
    ・小遣いは中学生で月に300円。高校生で月に1000円。ただし散髪とか服とか筆記用具とか必要なもんは全部小遣いから
    ・漫画アニメゲームパソコン禁止
    ・口答え禁止。逆らったら毆られる
    ・塾や習い事で休日なし
    ・携帯は持っていいが家族としかメールできない。たまに親のチェックが入る
    一個ずつ見てみたら大したもんじゃないかもしれんけどこれ全部はきついだろうなあって思う
    俺は割と自由な家で育ったから最初に聞いた時はドン引きした
    本人もちょっと変な奴で、ちょっとブスでうつむきがちで目つきも悪かったんだが口だけはヘラヘラ笑っててアンバランスで正直気持ち悪かった
    うちの親と兄弟なのになんでこいつの親はこんなに厳しかったんだろうなあ
    それから俺は受験が忙しかったり大学進学して県外出て親戚付き合いはしばらく途絶えてたけど地元での就職が決まって帰ってきてまた親戚付き合い再開した
    だけど従妹は葬式にも正月にも顔出さなくなってた
    しかも誰も従妹の話題出さない
    気になって従妹の弟さん(従妹より5歳ぐらい年下)に聞いた
    そしてこれまたびっくり
    従妹、一応大学には進学したみたいだが部屋に引きこもってそのまま大学に行かなくなっちゃったんだと
    テコでも動かないから親も放置
    たまに部屋から出てきてご飯食ってトイレ行ってまた部屋に戻る生活繰り返してたんだと
    で、20歳の誕生日に部屋から出てきたんだと
    そして家で包丁とトンカチ持って無言で大暴れ
    親兄弟の服や教科書や私物や家具とか台所とかキャッシュカードとか破壊して家の壁ボロボロにして弟さん毆って髪の毛メチャクチャに切り刻んだんだと
    親の財布とタンスから金盗んで家出
    ただ弟さんとは弟さんの携帯で親に内緒で連絡とってるから近況はわかるとのこと
    今は誰かの家に転がり込んでバイトして生活してるって
    こんな奇行に出た理由はやっぱり親が憎かったからみたいでメールするたびに親への恨み言がめっちゃ長文でついてくるとのこと
    姉が思うとおりにいかなくて親も親なりに反省したのか弟さんは割と自由に育てられたみたいで弟さんも従妹への親の仕打ちは酷かったって認識っぽい
    まあ本人が自由になって今幸せならいいかなとも思うけど
    親とも友人とも楺めたことないし大した事件にも逢わずに平和に生きてきた俺にとっては衝撃的な出来事だった

    160 :キチママまとめちゃんねる 2013/10/06(日) 21:55:04 ID:k9M3U5iI
    相談させて下さい。
    もうどうしていいかわかりません。
    まとめ下手なので長くなりました。
    すみません。
    スレ違いでしたら教えて下さい。
    バツ2既婚子供5人
    私 28歳独身
    友達A バツ2既婚子供5人(上は小6~下は1歳、長男次男が父親一緒、三男四男が父親一緒、五男が新しい旦那の子です)

    私とAは幼なじみで小さな頃から家族ぐるみの付き合いで、とても仲が良く、Aの子供が生まれた時や結婚離婚の度に色々と相談に乗ったり手伝ったりしてました。
    そして私の母が倒れた時には、大変だろうからと実家の方に晩御飯を作って持って来てくれたり(実家からA宅は歩いて2分、私宅は30分の距離)、落ち込む私を子供達と一緒に励ましに来てくれたりと心身共に支えてもらいました。
    母の事が落ち着いてから、たまの休日には子供達が私宅に泊まりに来るようになったりしてました(末っ子は来ません)。

    149 :キチママまとめちゃんねる 2014/05/19(月) 21:00:34 ID:pSSrAWHAX
    私の両親は絶対に褒めてくれない人だった。
    幼稚園のときに初めて逆上がりができたとき、「将来に役立つ事でもないのに褒めるようなことか?」と言われた。
    運動会で1等を取れば、「周りが遅かっただけ」と突き放された。

    小学生になれば、周りの家庭が羨ましくなっていた。友達はテストの点数が90点でも褒められるんだもの。
    私は100点を取っても「100点なんて取って当たり前、褒めるようなことではない」と褒めてもらえず。
    小学校時代はなんとか親の気を惹きたくて様々な分野で頑張りまくった。
    席書コンクールで金賞を撮り、作文が市の小さな冊子に載り、マラソン大会では上位五位以内に入賞。
    これら全て褒めてもらっていない。「褒めれば調子に乗るし」と言うだけ。

    私が小二のときに妹が産まれた。
    この妹、私とは相反してベタベタ甘々に育てられた。
    両親の絵を描いただけで褒められ、逆上がりができて褒美を与えられるほど褒められていた。
    妹はおせじにも出来が良いとは言えず、二桁の足し算も苦労していたのに納得できなった。

    319 :キチママまとめちゃんねる 2015/04/11(土) 10:28:00 ID:gCo
    長文なので3つに分けます。

    先日やっと毒親とほぼ絶縁になれた。

    まあ毒親度としては低いかもしれない。毎日怒鳴られたり、何もできない役立たずって罵られたり、
    たまに腹蹴りや毆られるくらい。あと医療放棄くらいで何度か子どもの頃に喘息や肺炎でタヒに掛けたくらい。ギリギリで
    病院にいくんだけど医者も「もう少し早く連れてきてください」とはいうものの、いう事聞く親じゃなかった。
    まああからさまな怪我の後もなかったから通報とまではいかなかったけど。
    でもおかげさまで自己評価が異常に低く、人にビクビクしながら生きる日々だった。けれど反面教師で周りをよく見る
    ようになり、自分がされて嫌だったことをしない、という思いがあったせいかそれなりにいい人が周りにいてくれて
    今の私を作ってくれた。本当に皆さんには今でも感謝しています。

    そんな中でたまたま見合いして結婚した。夫は多少色々あるけれどいい人で本当にこの人と結婚して良かったって
    いつも感謝している。
    だけどそれは毒からも同じだったみたいで結婚相手と紹介したのに姉と結婚してほしいと言い出したり、夫の
    会社の人を姉に紹介しろとか会う度にすごかった。

    それでも当時はエネmeだったし、親に少しでも褒められたくて愛されたくて必タヒだった。姉の彼集めにも奔走した
    バカは私です。


    そんな私が突然ウォーターした。

    きっかけは昨年3月から定年退職した母が9月くらいからいきなり連絡を取り出して、年明けには毎日のように
    メールが来たことだった。それまでは年に2~3回メールもすればいい方だったのに。(ちなみに結婚後大病して
    自分は障碍持ちになった。その時も病気をしたことを責められ、会う度に姉の相手を探せと矢の催促だった。)


    どうやら退職後、うつとなったが自分のことしか考えない父と愛玩子で自分が一番じゃないと満足しない姉に
    挟まれ、辛くなってすり寄ってきた模様。

    最初は色々怖くてメールを返してたけどだんだんメールが来るだけでも具合が悪くなったのでガン無視。
    それでもメールは来る。幸い直接には来なかったけど年明けくらいからかなり精神状態がおかしくなっていて、
    かかっている精神科の先生にまで心配される始末。

    もう辛い、このまま消えたい、こんなに体が辛いのに自分の事ばかりで私の事を何も思ってくれない・・・
    でも今まで支えてくれた夫を考えたらそんなことは出来ない。

    毎日泣いて暮らしてたある日、突然『30数年泣き暮らしてきたんだし、この人たちのせいで消えたいってずっと
    思ってたんだから一度くらいそう言う思いをさせていいんじゃないだろうか。』と思い立った。

    972 :キチママまとめちゃんねる 2013/05/12(日) 21:54:23 0
    流れ切って。

    妊娠中、職場の後輩に階段から突き落とされた。
    幸いにして、お腹の子供は無事だったけど、私の頭にはなぜ!?という二文字しか浮かばずパニック。
    後に、後輩と後輩の母親、私の夫、会社の上司を交えて話し合いを持ったときが修羅場。
    なぜこんなことをしたのかとたずねても、後輩はだんまり。
    代わりに母親がしゃべるしゃべる。
    「私はこんな子いらなかったんです」「こうして私を困らせるのが好きなんですよ、この子は」
    「上のお姉ちゃんたちは、いい子ばかりなのに…この子だけは生まれたときから躓いてばかりの人生だわ」
    夫が顔をしかめてたしなめても、まだしゃべる。すると後輩が突然叫んだ。
    「お母さんは私をいらないって言うけど、先輩はそんなこと言わなかった!」
    「先輩は、初めて私を認めてくれた!!すごいって言ってくれた!!」
    「本当の妹より可愛いって言ってくれたのに、どうして私を置いて辞めちゃうんですか!」
    「そのお腹の子がいなくなったら、会社辞めませんよね!?」
    と、わんわん泣く後輩を呆然と見つめることしかできなかった。
    警察沙汰にはしないが、二度と近づくなと念書と慰謝料で片をつけた。
    彼女は精神科に通院することになって、その後はわからない。
    仕事をもできて、優しくて明るくて、本当に可愛い後輩だと思っていたから、すごく落ち込んだ。
    今はもう、彼女がどこで何をしているのかもわからないけれど、あの母親からは逃げて、幸せなことを願ってる。

    このページのトップヘ