毒親

    742 :キチママまとめちゃんねる 2013/10/29(火) 14:39:01 0
    書き捨てします。
    皆さんの修羅場に比べるとしょぼすぎるのですが失礼します。
    文章も下手なので分かり難く無駄に長いです、ごめんなさい。
    ほぼフェイク無しなのでまとめとかには載らない事を祈ります。

    私は父親似、5つ上の兄は母親似。
    父は働かず家にも滅多に帰ってこない人でした。
    そんな父は私が6歳の頃に母と離婚し水商売の女の人と再婚。
    父は慰謝料も養育費も支払っていませんし離婚後は音信不通。

    母は父の事が憎くてたまらなかったようだしこの頃少しおかしかったです。
    今思えば父に似ている私の事が可愛く思えなかったからなのでしょうが、
    母に「兄の事は可愛いけど私の事は可愛くない」とはっきり言われました。
    「お父さんあなたの事ひきとってくれたらいいのにね~」なんて言われる事も。
    そのくせ「あなたはお父さんに捨てられたのよ~」と言ってきたりも。
    そんな風に母にまで要らない子と言われるのが辛くてたまりませんでした。

    兄は私に度々暴力をふるってきましたが母親は子供の喧嘩だからと放置。
    歳も離れていて敵わないので私が兄にやり返す事は怖くて1度もありませんでした。
    何もしていなくても面白がって暴力をふるってくる兄でした。
    私が骨折しても縫うような怪我をしても母は兄を叱ってはくれませんでした。

    私が中学生になった頃から兄は私が寝ている時に部屋に入ってきて
    私の服に手を入れて触ってきたりするようになりました。
    恥ずかしくて自分が悪いように思えて母にも誰にも言う事が出来ず。
    最後までやられるような事は無かったのですが今でも襲われる夢を見ます。

    635 :キチママまとめちゃんねる 2011/08/18(木) 11:24:51 0
    義実家スレに書くべきかもしれませんが、今回のお盆に凄い事があったので
    修羅場スレに。

    旦那は地方の土地持ち素封家の三男でいらない子で小さいころ頃からほぼ放置児。
    幸いな事に遠縁にあたる子供が望めない夫婦が、養子にと望んでくれて引き取ってくれた。
    ここでは養子になった事実を知っている人達ばかりだからと、養父は転職までしてくれ
    遠方に転居したそうです。
    旦那は自分が養子なのは、おぼえている歳に養子になったが養父母が初めて親の愛をくれたので
    本当の親としてわがまま言って叱られたり、甘えたりして普通の親子として過ごしたそうだ。
    本当に義父母は、いい人達で嫁の私にも孫にもよくしてくれる。

    それが今年の盆前になって実の親と名乗る人から、義父母のところに旦那を返せと
    連絡があったそうだ。返すも何も旦那は三十半ばで結婚した成人なので、義父母は
    返すも何もないと返事したそうだ。

    養子に貰う時に親のタヒ後相続権を申し立てないと念書を、義父母が書かされたそうです。
    私のあやふや知識では、無効だと思うけど。
    とにかく捨てた子なので二度と近づくなといった文面が残ってます。
    そこまでしておいて、旦那本人だけ返せ、結婚はこちらで地元の名家のお嬢さんと
    結婚させるから今の嫁と孫は捨ててこいと言ったらしいです。いままで親子ごっこを
    させてやったし、今の嫁と孫が残ればそれと暮らせばいいじゃないかと。
    これからは、血のつながった者同士で暮らすからお盆に身一つで帰って来い
    だそうです。




    391 :キチママまとめちゃんねる 2015/12/15(火) 07:19:20 ID:???
    「親が私をこんな田舎に生まなきゃ都会でもっと高給取りな男見つけられたのに」
    って口癖みたいにグダグダ言ってた母親
    あの家の奥さん外食ばかり~
    どこそこの娘さんは足太い癖に無理してヒール履いてた~
    なんて具合に常に他人のこと批判してないと気の済まない奴だったから近所からも嫌われてた
    幸い校区は広かったから俺が同年代からハブられることはなかった

    辺り一面田んぼみたいな田舎で保守的な気風が残ってたから男な俺は普通に尊重されたが姉貴は随分可哀想な目に遭ってたわ
    今から思えばThe 搾取子。いつも辛気臭い雰囲気漂わせてた
    冬になると俺だけ羽毛布団を使えた
    おやつも俺だけだった
    俺だと小言で済んでたことが姉は体罰アンド物置に朝まで監禁
    「あんたも一人暮らしを始めれば母のありがたみがわかるはず」
    「あんたはドン臭いしボーっとしてるから一人暮らしなんてしたらレ○プされる」
    まぁこんな感じのことを繰り返し囁かれて姉は完全に自信なくしてたから、何だかんだ言って20歳ぐらいまで実家にいてコキ使われてたわ
    一人だけ熱心な教師が家庭訪問に何度も来てた時期があったが意味はなかったと思う

    そんな姉が逃走したのが一昨年の夏ごろ
    多分だがきっかけになったのはアニメ
    家に縛られてた姉は前々から内向的な趣味が多かったが、俺のパソコン借りてニコ動のアニメ一挙配信とか見るようになってからアニメにのめりこんでいった
    二次造作とかもブックマークしてた
    いわゆるBLってやつだったから俺にはさっぱりわからんが
    だが当然こんな母親じゃコミケみたいな遠出するイベント禁止。同人誌だとかアニメグッズも禁止
    イベントに行く行かないで揉めた直後に出ていったからオタク活動が脱走の理由だったんじゃないかな
    俺的には姉がいなくなった途端あれだけ冷遇してた姉への愛の言葉を絶叫して泣き暮らす母がキモかったことが印象深いわ

    一週間ほど前に大学の帰り道で姉に呼び止められた

    確かにびっくりしたが、それよりも久々に会った姉の見違えるぐらい明るい顔にびっくりした
    まぁ表情も生き生きしてたが髪染めて服装も垢抜けて全体的に洗練されてて別人かと思ったわ
    いずれ姉と再会したら恨み言言われるだろうなぁ…って勝手に怯えてたが姉は朗らかだった
    近所の一軒しかないカフェは常連の客が噂好きだからコンビニでプリンと巻き寿司買って土手に座って色々と話した
    まぁいっても1時間ぐらいだが
    俺はクソ田舎の平凡な大学生やってるから特に話すことはなかったが、姉の話は楽しかった
    イベントで前々から憧れてたサークルの人に会えたとか
    最初は不安だったけど一人だけなら炊事洗濯も大したことない、たまに彼氏の世話しにいく余裕もあるとか
    バイト先の店長さんが折り畳みベッドをくれたとか
    都会は小さな女の子が辛そうな顔してないとか
    色々と話聞かせてもらって別れた

    俺も大学卒業したらトンズラしようと思う

    このページのトップヘ