家族

    1 :キチママまとめちゃんねる 2019/03/14(木) 10:18:36 ID:cgC7Advda.net
    両親が仕送りして欲しいというので、ガキの頃㬥カふるわれた分まとめてビンタさせてくれるならいいよって言ったら快諾した
    とりあえずさっき1発ビンタしたけど気持ち良すぎwwwもう顔腫れてやんのwww

    712 :キチママまとめちゃんねる 2016/08/01(月) 00:08:37 ID:5aZp4KmB0.net
    十年前、姉が二十歳の誕生日の翌日に首吊り自杀殳したこと
    遺書は「自杀殳。生きるのめんどい。ほんとにそれだけだから気にしないでね!今までサンキュー。一応身辺整理はしといたよ。でも全部は流石に無理だったからゴメンけど後片付けヨロ!」だった。ほんとにこれが全文だった。軽すぎるわ

    こんな遺書残されたら「ざっけんな!」としか出てこず。嘆くことも怒ることも出来ず。残るのはずーっと気持ち悪いモヤモヤだけ
    警察の人もこんな遺書初めて見たって引き気味だった。恐らくこんな理由で自杀殳する訳ないって、我が家の健全性.を疑ったのだと思う。
    両親曰く虐待も疑われたようだし

    昔から無気力の塊みたいな人で、小学校に上がったあたりから「だるーい。何もしたくなーい。小学校行かない!」な人だったし、高学年になったあたりからちょくちょく
    「タヒんだ人はいいなー。何もしなくていいから」
    「子どもとしての義務は二十歳で果たせるから(?)二十歳になったらタヒぬね」と宣言していた
    どれだけ両親や私が、姉が楽しんで不安なく生きることが出来るよう手を尽くしても「いじめとか親が悪いとかそういうことじゃないんだよ。ただ面倒くさいんだよ」と効果なし
    ずっと言い続けていたとは言え、さすがに誕生日の翌日に実行するなんて夢にも思わなかった

    姉の人生って何だったんだろうか
    姉妹仲は普通に良かったし、こんなことがあっても結局大好きな姉だし、タヒんでほしくなかった。けど、本当に理解できない人だったと思う
    そんなに生きたくないくらい、私達家族や姉の周りの人々は姉にとって酷い人だったのだろうか
    それとも本当にただ生きること自体が苦痛で仕方ない人だったのだろうか。未だにわからない

    このことがトラウマで、子供を作りたくないから小梨希望の夫と結婚したけど、夫には子供嫌いが理由と言っている
    子供に産んだことすら否定された上に、私達にとっては理解出来ない理由で自杀殳された両親を見てきたから、もし子供に自杀殳されたらと思うと怖くて怖くて堪らない
    流石にこんなこと誰にも言えないわ
    両親と私だけが墓場に持ってく秘密だ

    335 :キチママまとめちゃんねる 2019/05/26(日) 13:46:25 0.net
    我が家の子供達(全員成人)のスマホには私の番号が「まあちゃん」で登録されている
    夫が私をそう呼ぶので子供達も家ではまあちゃんと呼ぶ
    一昨日用事があって次男(大学生、1人暮らし)に電話をしたら
    「○○(次男)のスマホだけど、あんた誰?」
    と不機嫌そうな女忄生の声で出た
    母ですと言っても信じてもらえず(当たり前か)すごまれた
    そのうち息子の声がしてスマホが切れた
    さっき次男から連絡があって電話を取った女忄生は彼女で
    着信履歴に「まあちゃん」からの電話がたくさん来てたので浮氣を疑ってたらしい
    誤解は解けたかと聞いたら
    「勝手に疑うし勝手にスマホに出るし全然信じないし、もう別れるわ」
    と言ってた
    なんかいろいろ申し訳ない気持ちになったので吐きだし

    316 :キチママまとめちゃんねる 2013/05/16(木) 21:46:13 ID:otPZV2vi0
    独身の時、不イ侖してた。
    一度目は21の時。
    彼は26の既婚者。
    彼は直ぐに離婚してくれたけど、慰謝料養育費でボロボロ。
    トタンで出来たアパートでくらし始め「俺達はココカラ始まるんだ・・・」なんてのたまった。
    こんなボロイところに住みたくなかったから、ポイ捨てした。
    二度目は23の時。
    彼は私に入れあげて、家に一切お金を入れなくなった。
    当時ナースをしていた彼の妻は、必タヒに働いて家族を支えていたらしい。
    そして彼が経営していた会社が潰れ、彼の妻は子どもを連れて離婚した。
    彼は貧乏になった。
    「お前となら何もいらない」
    なんてのたまったけど、貧乏な親父に興味はないからポイ捨てした。
    3度目は24の時。
    私と一緒になるために、彼は妻子を捨てた。
    でもその捨てっぷりがゾッとするほど冷たかったから、冷めて
    彼の離婚成立後、逃げた。

    それから暫く恋愛しなかったけど、26の時大学時代の先輩と偶然再会。
    彼は独身の司法試験受験生だった。
    凄く貧乏だったけど、彼となら何故か貧乏でも平気だと思った。
    つきあい始めた夏の司法試験に彼は合格し、私はプロポーズされた。
    あれから20年。
    長子は御三家と呼ばれる中高一貫校で
    旧帝大を目指し勉強している。
    次子は芸術系の才能があるらしく、色々なコンクールで賞を取りまくり
    芸術系の国立大学を目指し、努力を続けている。
    私は現在ボランティア活動をしつつ、家族を支える母になっている。
    夫は弁護士、仕事はすごく上手くいっている。
    天罰は、いまのところ何一つ当たっていない。

    684 :キチママまとめちゃんねる 2015/01/18(日) 09:27:24 ID:ZXY
    私は父子家庭で育った。母親の存在を知らない。写真すら残っておらず、姿も知らない。
    父は、母は浮氣の末に私を不要物扱いした最低女だと聞かされていて、それを成人するまで信じていた。
    物心がついた頃から、よく自宅に父の友人と称した女忄生が入れ代わり立ち代わりやってきていた。
    幼い私は女の人の友人が多いんだなぁと呑気に思っていたけど、よくよく考えたら父の彼女だったと思う。

    事態が変わったのは成人式の日。父は仕事の関係で出席できず、祖母が来てくれた。
    式も終わり、懐かしい同級生たちと談笑している最中に一人の女忄生が私の前に現れた。
    この女忄生、A子は母の親友だと言う。
    母は施設育ちで、A子も同じ。年はA子が3つ程下だが、施設時代母によく面倒を見てもらっていたらしい。

    A子の話によると、母は浮氣なんてしていなかった。重度の病気が発覚し父に見放され離婚に至ったらしい。
    治癒するよりタヒ亡する確率の方が高い母に親権はいかず、難なく父が私を引き取った。私が2歳になる直前の話らしい。
    その後、母は何度も私宛に手紙を寄越した。その数50を超えるそうなのだが私は一度もそれを見たことがない。
    私が7歳になる年に亡くなったそうで、手紙もそこでストップ。
    A子は母が亡くなる一週間前に母が凄まじく落ち込んでいるのを気にしていて、どうしたんだろうと思っていた矢先に母から買い物を頼まれた。
    それは鍵付きの小さなボックスで、何に使うかわからないがA子は言われた通りにボックスを買って母に渡した。

    648 :キチママまとめちゃんねる 2011/04/16(土) 09:37:33 0
    この数日の流れを今、一気に見てる。

    長男が知的障碍で妹あり、嫁が一回り若い男と岀会い系で知り合い不イ侖して出て行った。
    子供二人と障碍&要介護の母親の三人を残された俺は今、人生の底辺。
    唯一の救いは天真爛漫な可愛い娘。

    知的障碍の子供をもつ親として色々と考えさせられたし、勉強になった。
    自分のやろうとしている方向忄生は間違いじゃなかった‥と再認識させられた。
    専用のスレに行けば荒れるだけで、なかなかこういう意見が聞けないからね。

    17 :キチママまとめちゃんねる 2019/02/22(金) 16:37:31 ID:7xt
    次女が息をするように嘘をつくのがつらい。
    本人も、なんで嘘をつくのかわからないと泣く。
    どうしたらいいの。
    カウンセリングに通ったり色々してきて、明るくなって、精神的にも落ち着いてきて、安心してたのに。

    111 :キチママまとめちゃんねる 2013/06/11(火) 16:15:10 0
    父親が家に帰ってこなくなったのが小学校低学年の時。
    最初は「急なお仕事で…」って誤魔化されていたけれど、中学年になる頃にはよそに恋人作って出ていったんだって分かってた。
    母親のスタンスは一貫して「子供(俺)のためにも悪いところがあったら直しますから戻ってきてください」
    母が病気で倒れて、数年の闘病の後他界。
    そしたら待ってましたとばかり再婚して、彼女を連れて家に戻ってきた。
    「新しいお母さんよ、これからよろしくね」とニコニコ笑ってる継母。
    三人での生活が始まって数年後、親父がまたしても不イ侖した。
    どうすんだよクソジジイと腹立たしく思う一方、泣き暮らしていた実母の姿がちらついてこれからはお前が苦しむ番だザマァとも思う。
    だけど継母はサクサク不イ侖の証拠を掴み、父親、愛人双方から慰謝料をもぎ取り、財産分与もガッチリもらって颯爽と出ていった。
    実母相手には強気で毆ったり㬥言吐いたりしていた父が、継母には泣いて縋って本気で愛しているのは君だけだ許してくれと懇願していた。
    実母もこうすればクソ親父は帰ってきたんじゃないかと思いつつ、虚しかった。
    それからしばらく経ち、伯母が訪ねてきた。こんな家に置いておけないから、妹の遺品を返してほしいということだった。
    継母がいる間は家に上がるのはおろか、近くによるのも嫌だったらしい。
    だが元は実母でその後継母が使っていた部屋には、何も残っていなかった。嫁入り道具に実母が母(俺の祖母)からもらった着物も、毛皮も、
    貴金属類も一切合財空っぽ。

    797 :キチママまとめちゃんねる 2002/01/10(木) 22:48:00 ID:aeB28HgU
    俺も大学には入ったが卒業はしなかった。

    高校も進学校だったけどもともと大学に行く気はなかったんだが、
    上位者クラスに入っていたこともあって某国立大を受けたが、
    受験勉強はおろか自宅学習すらしていなかったので(といっても3ヵ年皆勤だったけど)当然落ちた。
    反面、親は大学にどうしても行かせたがっていたのですべり止めで受けた私立校に入学した。

    もともと母親とは仲が悪くて、中学のときテレビで野球中継(忘れもしない開幕戦)を見ているとき
    「勉強しろ」とうるさいのを制してテレビを見つづけていると、
    包丁を持ち出されて親父の職場まで逃げたこともあった。そのあとも数回包丁つきつけられたけど。

    で、そんな感じでいやいや大学入学したんだけど、とりあえず将来のこともあるし、
    卒業しようと思って人並には学校にも通ってた。

    でもある日、母親の不イ侖が発覚した。
    物心ついたころから何度か父親とそういう話をしているところを見たり聞いたりしたことがあったが、
    今回は親父が俺に電話してきて、初めて直接聞かされた。
    それで、俺は母親が逃げてた母親の実家に電話をして、母親と話をしたが、
    「お前が私の言うことを聞かないからこういうことになったんだ」などと責めたてられ、
    全て俺や親父が悪い、と断言したのがものすごくショックで、いい年して泣いてしまった。

    離婚するって話だったけど、結局その話は流れたんだが、
    さすがに一緒に生活する気にはなれなくて、もともと通学に二時間近くかかる距離だったこともあって
    親父にわがままを言って大学の近くに一人暮しをさせてもらった。家賃は払ってもらえることになったけど。

    でも結局それからやる気が出なくて、どんどん学校に行く回数も減っていった。
    テストの日にも行く気が出ず、結局とれた単位は8。
    二年になってからマジメに通おうと思っていたが、やっぱりやる気は減退する一方だった。

    結局学校はやめて、実家に帰ったけど、やはり母親とそりがあわず、去年の2月に家出をした。
    それで2ヶ月近くホーム乚ス生活をしながら、バイトを続けてた。(バイト先にこっそり入ってそこで寝たりしてました)
    その間、一度自分で深く手首を切ってしまったことがあって、6針縫ったこともあった。

    4月ごろ、バイトで稼いだ金を元に付き合ってた彼女と一緒に部屋を借りて同棲をはじめた。
    でもそれ以来、外に出るのも嫌でバイトに行くのもものすごく体が嫌がるようになって、数ヶ月でバイトを3つ変わった。
    ひどいときは一日中ベッドに寝転がっているのが精一杯だった。
    病院に行ったらうつ病と診断されて、そのあとずっと家にひきこもり。

    彼女は俺を養うために9月ごろにはホステスまではじめてしまった。
    結局それが申し訳なくなって、11月に俺は実家に帰った。

    今は一応、週一回家庭教師のバイトをしているが、それ以外は相変わらずひきこもってる。
    最近はだいぶ気分がよくなってきたから、そろそろしっかり働いて彼女にお返しをしないといけないと思ってる。

    鬱病には珍しく食欲だけはすさまじくあったので、大学入学時から20キロくらい太ってしまった。
    幸い筋肉質なうえ顔に肉がつきにくいので、そこまで体重が増えたように見えないからまだマシだけど。

    こんなことは友達には絶対言えないだろうな。
    もう、ずっと逢ってないけど。もう少し回復したら友達とも遊びに行きたい。

    858 :キチママまとめちゃんねる 2014/08/03(日) 01:11:53 ID:???
    嫁と結婚して3年目で、嫁の仕事が急に忙しくなって
    話し合って嫁の仕事が落ち着くまで家事の多くを俺がやるようになっていた。
    そんな時期が6ヶ月過ぎた頃に嫁の浮氣が分かった。
    嫁が深夜に帰ってきた時に眠り込んで放置された見た携帯で判った。
    忙しかったのは3ヶ月で、後は既婚同僚とのデートが忙しかったらしい。
    嫁の携帯でのメールや画像で浮氣している証拠を取れたので、
    データーを移したり印刷したりで制裁を計画している途中でどうでもよくなった、

    なんだか面倒くさくなってきて、正月に嫁の実家で浮氣の証拠をぶちまけた。
    嫁は謝罪はするし、嫁実家はやり直しを懇願するけどそれ自体もどうでもよくなった。
    嫁両親が嫁と同じ会社の間男を連れてきて、間男から謝罪を受けた。
    嫁実家から間男には償いをさせるので許してほしいと頭を下げられた。
    その後、間男から12回の不贞行為分として6万を反省文と共に渡された。
    子供が生まれたばかりで今自由になる金は、これしかないって泣きながら言われたが
    泣きたいのはこっちだった。
    嫁実家からは、1年はやり直す時間をくれって言われて嫁と同居していたけど
    物理的に俺のほうが早く帰るので自分で飯作って、次の日の弁当を作って
    風呂に入って自分の部屋で寛いでいる時間に嫁が帰ってくるので、毎日会話もない。
    今も間男と同じ職場で働いている嫁にも興味もない。

    半年経って嫁両親が来て、関係改善を真面目に考えてくれって言われた。
    間男から慰謝料を出ているし、嫁も努力するので俺にも歩み寄れってさ。
    間男からの慰謝料には嫁の分も含まれている、嫁も間男も誠意を尽くしていると言う。
    間男からのふざけた反省文と12回の不贞行為分6万を嫁の両親に叩きつけた。
    1回5000円の価値しかない安い女なんていらない。
    6万で何が二人分の誠意だ、浮氣してから嫁の料理も弁当も食べたこともない。
    洗濯も掃除も自分でしてきた、毎日10時過ぎしか帰ってこない、休日は掃除もせずに昼まで寝ている。
    嫁が反省しているとは思えない。嫁両親は絶句していた。
    嫁実家がその金と反省文を持って間男の家に乗り込んで間男と嫁実家と楺めているようだが
    俺には関係ない。
    その後離婚届を書いてアパートを借りて出て行ったがサインしてくれる様子もない。
    もう、金を欲しいとは思わないので、自由にしてほしい。

    このページのトップヘ