不倫・浮気

    173 :キチママまとめちゃんねる 2013/12/18(水) 08:45:03
    つい最近嫁の浮気が原因で離婚した俺。発覚がみんなとは少し違うんですよ。
    ある日の事嫁がもぞもぞして様子が変だった。聞けばマンが痒くて我慢できないと言う。
    俺は嫁が発情したと思い早速合体した。嫁がすっきりした表情。あーやっぱり発情かと納得した。
    その時気づいた。俺のチンと嫁のマン周囲が真っ白け。チーズ状のものがベッタリと付着。
    これが痒みの原因だった。すぐに医者にいかせた。病名はガンジタ膣炎。知識のない俺は性.感染
    だと思った。そして追求した。嫁はあっさり吐いた。一気に当事者をたたみこんで離婚となった。
    今思う。俺がその時嫁の嫁の病気を調べていたら発覚することはなかったろう。あれは体調の関係でも
    発祥することもあるそうだ。カンジタ様様だ。ちなみに間が複数の女と関係しててその中の誰かが間に
    移していったことだ。

    265 :キチママまとめちゃんねる 2010/02/10(水) 14:36:34 ID:UDea8iID0
    大学の時から付き合ってたAと卒業を機に遠距離恋愛する事になった。
    俺は地元(東北)で就職、Aは東京で専門学校。
    会うのは2週に1度~月1、仕事がきつかったけど、なんとか時間を作って会いに行ってた。

    遠距離始めて1年が経った4月、突然彼女の親から電話があった。
    Aが事故でタヒんだ事、葬儀は身内だけで行う事、それだけ言って電話は切れた。

    訳がわかんなくて掛け直したけど、電源が切れてた。
    休みを貰ってアパートに行ってみたけど、もう引き払われてた。
    Aの実家も~県~地方としか知らないので行けない。
    Aの友達とはA経由でしか接してなかったから、連絡取れない。
    八方塞りでどうしようもなかった。

    物が食えなくなり、夜眠れなくなり、遂に会社で倒れて緊急入院。
    1ヶ月で20キロ近く痩せた。
    病院の勧めでカウンセリングを受けたり、友人に励ましてもらったりして、
    なんとか日常生活を送れるまで回復。
    Aの分まで精一杯生きようと誓った

    571 :キチママまとめちゃんねる 2019/11/21(木) 22:05:27 ID:Jod
    私の人生最大の修羅場。私は巻き込まれただけだが。
    息子が幼稚園に通ってた頃、Aさん、Bさんと言うママ友がいた。
    子供同士もとても仲が良かったし、みんないい子だったし
    家族同士での付き合いも順調だったんだ。
    が、卒園間近の頃に、いつものように息子を園に迎えに行った時のこと。
    だいたいそこで3人が合流して一緒に家の近くまで帰ってくるんだが
    その日は私が一番最初に園に着いた。
    次にAさんが来た。Bさんはいつまで待っても来ない。
    どうしたんだろうね、って言いながらBさんの子供も一緒に待ってた。
    他の園児と父兄はみんなもう帰っちゃって、なんか先生方が困ったふう。
    どうしたんだろうと思ってたら「私さんAさん、Bさんから何か聞いてませんか?」と聞かれた。
    ふたりとも何も聞いてない。
    Bさんからは遅れるような連絡が何もないらしい。
    来る途中で事故でにもあったのかなって心配してたら漸くBさんが迎えにきた。
    が、なんか様子がおかしい。
    すごい険しい顔で来るなりAさんの髪を掴んで振り回し始めた。
    「汚らしい!」「おまえなんか!」「私のこと笑ってたんか!」とか
    なんか色々言ってたけど、子供たちが一斉に泣き出したのでよく聞こえなかった。
    先生方と一緒に必タヒで割って入って引き離そうとしたけど髪をしっかり掴んでて上手くいかない。
    そうこうしてるうちにBさんの旦那がすっ飛んできて「やめろ!やめろ!」って言いながら
    Bさんの顔面を鷲掴みにしながら引きはがしてAさんを抱きしめるように庇った。

    862 :キチママまとめちゃんねる 2019/10/05(土) 15:59:12 ID:oCazHzzA0.net
    発覚、追求から1か月。
    シタが本当に大事で愛してるのはプリで、私には情と責任感で居るのが分かってて辛い。けど嫉妬で束縛や嫌味を言って余計にうんざりされてる。
    もう自分が何をしたいか分からない

    661 :キチママまとめちゃんねる 2014/10/17(金) 19:40:18 ID:UL6iIGQZ2
    30少し前の共稼ぎの小梨夫婦だった。
    ちょっとしたきっかけで嫁のW不倫に気が付いた。
    当時は嫁の事を愛していたので、再構築を希望して間男である嫁の上司に嫁に内緒で接触した。
    こちらの提案は、誰にも言わないので嫁と手を切って、少額の慰謝料と顛末書の署名だった。
    決定的な証拠を持っていたので、話し合いは円滑に進んだ。
    間男にすれば嫁との関係は二人の子供もいて家庭を壊すほどの覚悟もなく、
    会社や家庭にばれないのなら、こちらの提案は願ったり叶ったりのようだった。
    間男から約束の100万も振り込まれた。

    間男は嫁との関係を清算すべく、説得しているようだったが
    それが逆に嫁の執着を強めたらしく
    俺に財産を全て渡すから何も言わずに離婚してくれと言われた。
    身をきれいにして、間男に結婚を迫る事を考えたようだ。
    嫁は共有財産と200万近くを俺の口座に振り込んで、離婚届を書いて実家に戻った。
    そこまで間男に気持ちを持って行かれていることに、
    嫁との10年以上の付き合いも高校の時からの思い出も空しく感じた。
    俺はもう再構築不可能と思い離婚届を出し、余分な荷物を処分して引越した。
    嫁が出ていく前に、浮気の事で問つめる事も考えたが
    別れる時に嫌な思いをしなかっただけでもいいかと自分に納得させた。

    嫁の実家からは、どんな理由か分からないけど嫁を説得するからやり直したらと連絡が来たが
    俺は離婚届を提出したこと、住んでいた部屋も引き上げたことを話した。
    それでも、嫁の実家から再構築を何度も懇願されたけど
    ある日を境に連絡も来なくなった。
    会社で離婚までした嫁がはっきりしない間男相手に自爆して
    嫁実家も巻き込んで修羅場になったようだ。
    俺も何度か話し合いに呼ばれたが、俺については終わった事だからと出て行かなかった。
    間男は遊びだったことを話して、嫁を切り捨てて退職まで追い込んだ。
    間男は俺との示談もとっくに終わってる事も言って、自分の保身に走った。
    間嫁は嫁に慰謝料を請求して間一家は再構築したらしい。

    俺が浮気を知っていて何も言わなかった事がかなり堪えたらしく
    嫁は家で引き籠っているらしい。
    肝心の嫁自体は何にも言ってこない。
    嫁実家から連絡が来るけれども、裏切った人間に助けてもらおうと言う気持ちが分からない。
    俺は傷ついていないと思っているのだろうか。

    嫁じゃないな、もう元嫁だった。

    339 :キチママまとめちゃんねる 2014/10/20(月) 11:57:11 .net
    嫁というか子供の話になるんだけど、ここでいいのかな?もし該当スレがあったら誘導してもらえると助かります…。

    半年ほど前に嫁浮気発覚。けじめとして離婚した。子供達(小6男と小4女)の事や色々含めて考えた結果、再構築の道へ。

    子供達には悟られないように、今まで通り同じ家で生活してる。変わったことは、家計は私が預かって、食費を5万渡してることぐらい。
    それ以降、嫁は反省してるように見えるけど、本当のところはわからない。

    で本題。
    今日の朝、娘の部屋が空いてたので閉めておこうと思ったら、扉の横の机にちっちゃいノートが置いてあった。私が昔持ってたノートに似てたので、あれ?なんでこんなところに?と思い中身を見たら

    1 お母さんが一生懸命働いたお金が全部お父さんのものになる。お母さんかわいそう。(家計を預かるようになっただけ。ちなみに慰謝料は請求していない。今後は請求するかも)

    2 お父さんのばあちゃんのせいで、お母さんのばあちゃんがうちに遊びに来れなくなってしまった。お父さんのばあちゃんが嫌いだ。(一言も来るなとは言ってない。勝手に来なくなっただけだ)

    3 今の小学校は友達も先生も大好きだし、好きな子もいる。変わりたくないけど、お母さんがこの家出で行くなら一緒について行こうかな…。

    という内容でした。

    私と私の母親が悪者になってるのと、別居したら嫁について行こうかななんて言ってるのは本当にショック。
    これが小4女でなくて、中3女くらいだったら浮気の事も話す事が出来るのに。


    そこで皆さんに相談なのですが、この娘をうまいことこちら側につけるにはどのような作戦がいいのでしょうか?

    762 :キチママまとめちゃんねる 2016/05/28(土) 23:53:55 0.net
    お邪魔してスンません。
    金曜日に嫁から一方的に離婚を迫られました。
    男の陰にはまったく気付かなかった。
    ノーマークでした。

    今思えば、嫁は営業で最近、週の半分位帰りが午前様。
    おかしいとは思っていたが、接待だとかナンダトカ。

    俺より嫁の方が遥かに収入が良いので、強いことも言えず。
    自分が情けないです。
    理由を聞いても、兎に角別れて欲しいの一点張り。

    慰謝料もアンタの給料の5か月分払ってやるから文句
    無いでしょ。と言われたよ。俺は別れたくない。
    と言ったら、そういうとこがキモインだ。と言われた。

    日曜日には部屋を出て行くから、緑の紙にサインして
    郵便受けに入れておけだって。

    二度とメールも電話もするなと言われた。
    行き先も教えない。
    兎に角、突然のことで頭が混乱している。

    1 :キチママまとめちゃんねる 2019/08/12(月) 11:53:40 ID:KJaVYqrGC
    汚嫁の趣味が縛られ癖があったのは知らなかった。
    家に帰ると汚嫁が間男に拘/束されてて、それを見つけた俺は
    即110通報してやった

    397 :キチママまとめちゃんねる 2019/01/26(土) 19:58:00 ID:FLmIVXgD.net
    会社の同僚が去年離婚した
    「托卵された。俺の子じゃないのに養育費払わされる」って愚痴ってる。
    そりゃひどいなと思って話を聞いてやった。
    まだ子供はわりと最近生まれたばかりだって話だし、
    そのくらいの時期なら訴えを起こせば戸籍から抜くことできたんじゃなかったっけ
    って思って素人知識でアドバイスしようともしたんだが、なんかおかしい
    よーく聞いてみると要するに

    元妻「子供できたよ3カ月だって」
    同僚「3カ月前なら俺の子じゃねーじゃねえか」
    元妻「やべバレた」
    同僚「離婚だ離婚」
    元妻「間男の所行くわ」
    数カ月経過。子供誕生
    元妻「生まれた子が間男の子じゃなかった。あんたの子かも。DNA鑑定しよう」
    同僚「俺の子のわけないのに。よしはっきりさせよう」
    鑑定の結果は同僚の子

    同僚は「俺の子のはずないのに!鑑定がおかしい!嵌められた!」と言っているが、
    同僚の俺の子じゃない発言の大元って「妊娠3か月なのに3か月前に俺はやってない」なんだけど
    これってわりとよくある間違いで、妊娠3か月が丸々3カ月じゃなくて、実質的には1カ月半とかありうるんじゃなかったっけ
    つまり、たまたま元妻に間男がいてひっかかっただけで、子供自体は同僚の子でもおかしくない時期だったと
    きっちり鑑定して結果がでてるんだから、元妻が浮気してようが、子供は同僚の子だよな。そりゃ養育費の義務はある。
    そう説明したんだけど同僚は納得いかなそうな顔だった。
    しまいには手帳のカレンダー見せながら「正月から2カ月しか経ってなくても『3月』だろ。それと一緒」って説明までした

    20 :キチママまとめちゃんねる 2019/03/14(木) 18:03:25 ID:Mj8
    復讐のとばっちりを受けたから復讐しかえした話

    元実家は両親と3歳上の兄貴の4人家族
    家族全員仲が良く、まさに理想的な家族だったんだけど俺が中二の時に事件が起きた。

    母親が過去に浮気をしていたことが発覚。
    相手はおそらく母の学生時代の元彼。おそらくと書いたのはいくら探しても連絡先がつかめなかったから。(今でも不明)。

    何故浮気が発覚したのかは最後まで教えてくれなかったけど、とにかく両親が離婚することになった。

    んで子供たちはどうするってなった時に父が「DNA鑑定をする」と言い出した。
    結果は兄貴は両親の子で俺は父の遺伝子を受け継いでいなかった。

    兄貴を産んでしばらくたったあとの同窓会がきっかけだったんだと。
    憶測だけど父親は兄貴は自分の子だけど俺は違うってなんとなく気づいてたっぽい。

    家を出る時、俺の物は必要最低限のもの以外すべて捨てられていた。

    漫画もゲームも服も小学校のアルバムも空手で優勝した時のトロフィーもすべてなくなっていた。

    母はしきりに俺に謝ってたが当時はショックが大きすぎて全く耳に入ってこなかった。

    離婚後は母はもちろん俺も父や兄貴と一切会うことはなかった。

    一連の騒動で母は母実家をはじめ親戚全員から疎遠にされてたし父に対しての慰謝料もあったみたいだしさらには父がいろんなところに吹きまわってくれたせいで生活はとても苦しかったが、不思議とあまり母に対して憎みはそこまでなかった。
    憎みとか怒りとかよりも生きていくのに精いっぱいだったしなんとか俺を高校卒業まで世話してくれたし。
    社会に出てからは1人暮らしを始め、毎日馬車馬のように働いた。

    このページのトップヘ