感動話・いい話・ほのぼの

    493 :キチママまとめちゃんねる 2004/12/12(日) 18:30:29 ID:SAtrbW1A
    もう10年も前の話
    妻が他界して1年がたった頃、当時8歳の娘と3歳の息子がいた。
    妻がいなくなったことをまだ理解できないでいる息子に対して、私はどう接してやればいいのか、父親としての不甲斐なさに悩まされていた。
    実際私も、妻の面影を追う毎日であった。寂しさが家中を包み込んでいるようだった。
    そんな時、私は仕事の都合で家を空けることになり、実家の母にしばらくきてもらうことになった。
    出張中、何度も自宅へ電話をかけ、子供たちの声を聞いた。
    2人を安心させるつもりだったが、心安らぐのは私のほうだった気がする。

    そんな矢先、息子の通っている幼稚園の運動会があった。
    “ママとおどろう”だったか、そんなタイトルのプログラムがあり、
    園児と母親が手をつなぎ、輪になってお遊戯をするような内容だった。
    こんなときにそんなプログラムを組むなんて・・・

    「まぁ、行くよ♪」 娘だった。
    息子も笑顔で娘の手をとり、二人は楽しそうに走っていった。
    一瞬、私は訳が分からずに呆然としていた。
    隣に座っていた母がこう言った。

    あなたがこの間、九州へ行っていた時に、
    正樹はいつものように泣いて、お姉ちゃんを困らせていたのね。
    そうしたら、お姉ちゃんは正樹に、
    「ママはもういなくなっちゃったけど、お姉ちゃんがいるでしょ?」
    「本当はパパだってとってもさみしいの、」
    「だけどパパは泣いたりしないでしょ?」
    「それはね、パパが男の子だからなんだよ。まぁも男の子だよね。」
    「だから、だいじょうぶだよね?」
    「お姉ちゃんが、パパとまぁのママになるから。」
    そう言っていたのよ。

    860 :キチママまとめちゃんねる 2015/04/29(水) 10:02:28 ID:EhB
    私の父は、私がまだ母のお腹の中にいる頃に、事故に遭ってタヒんでしまった。
    だから私はずっと母と2人で暮らしていたんだけど、小学生になった頃に母が再婚し、父と4つ上の姉ができた。
    もちろん母は私にすごい気を使って、私がこのまま2人で暮らしたいならそうするよと言ってくれてたんだけど、
    父は私と全力で遊んでくれるし、姉とも本当に仲良くなったので、何も問題なく新しい家族になった。

    母が仕事を変えたから、嫌だった学童保育にも行かなくて良くなって、あの頃はほんと幸せな子供だったと思う。
    でも2年ほど経ったある日、急に私と同い年の男の子が家族に加わった。
    その子は姉の実の弟で、離婚する際に親権が母の方にいったんだけど、その母がなんか問題を起こして、こっちに引き取られることになったらしい。
    詳しくは覚えていないんだけど、育児放棄か虐待か、なんかそんな感じで、弟は常にビクビクしていてよく泣く子だった。
    過程としては、父が弟の実態を知り、母に相談。
    母が「かわいそう!早く連れてきてあげて」みたいな感じだったらしく、私と姉には一切伝えられることなく、突然弟が家に来た。
    姉もずっと離れていた弟と一緒に暮らせることを喜んでいたけど、私からしたら、弟は家族の中の異物でしかなかった。

    それから、大抵のことが弟中心になった。
    弟は学校を休んで、病院やら色んな所に行って、父も母も姉も弟のことが第一だった。
    あんまり騒ぐと弟が怖がるから、と姉はあんまり遊んでくれなくなったし、父と母も弟のことについて話すばかりで、私のことは二の次。
    夕飯の時も、「学校でこんなことあったの!」と話してもあんまり反応が返ってこなくて、誕生日に買ってもらうはずだった犬も「また今度」という話になった。
    ここらはちょっと私の被害妄想も入ってるかもしれないけど、私は弟のことが大嫌いだった。
    父も母も姉も、常に弟に気を使って弟が嫌だっていったことはさせなかったし、騒いだり遊んだりすることもなかったから、
    私は弟が嫌だって言ったことをさせ、弟の前で遊びまくった。
    弟が風呂に入りたくないと言えば、あの手この手で引きずって一緒に入り、(当時低学年)、
    家族が聞いてくれない学校でのあれこれを弟に話しまくり、弟の前で一人スピードや一人おままごとをやりまくった。
    そんなことをしているうちに、弟は学校に行くようになり、自分からあれこれしゃべるようになり、私のやりたい放題に文句を言ってくるようになった。
    そのうち喧嘩もするようになり、ゲームや遊びで競争するようになり、学校の成績で競うようになり、結果としてよく小競り合いをする兄弟みたいな感じで育った。

    私としては(当時の私視点で)甘やかされている弟に嫌がらせしていただけだったんだけど、
    弟からは「みんな俺を腫れ物扱いだったのに、(私)だけはすごい構ってくるから、それで救われた」というし、
    家族も私のおかげで弟が普通の生活を送れるようになったと信じ込んでいる。
    最初は悪意100%の仕業だったとはもう誰にも言えない。

    506 :キチママまとめちゃんねる 2014/10/03(金) 14:54:27 ID:e8PQlt+Q0.net
    2歳になる娘がいるんだけど、この子の妊娠中に夫が少々おかしかった。
    ある日突然「生まれたらDNA鑑定をしたい」と言い出した。
    その頃待望の妊娠で頭がお花畑だった自分は
    深く考えずに「いいよー、どうぞ」と返事をした。
    すると夫は「その結果俺の子供じゃなかったらどうする?」と。
    またもや頭がお花畑だった自分はその意図を汲まずに
    「夫君の子じゃないなら私の子でもないから取り違えじゃない!
    すぐに産院に連絡して子供を返してもらうよ」
    と答えた。
    すると夫はその返答が意外だったようで
    「ああ・・・うん・・・そう・・・だよね・・・」
    とかなんとかしどろもどろな返答をしていた。
    その時の様子が変だったな、と記憶に残っていたのだが
    最近になってはた、と気づいてしまった。
    私が不貞の子を身ごもっていると疑っていたのでは?
    でもそんな可能性.は0にも等しいことは夫も知っているはずなのに、一体どうしちゃったんだろう?
    男性.にもマタニティーブルーってあるのだろうか。


    e4f5dc3babb4faef4aa10d084e80d3c2_t
    300: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/10/01(土) 23:20:49.38
    プチだけど投下。トメ、悪い人じゃないんだけど、 
    たまにいらっとする典型的なトメっぽいことを言う。 

    結婚してしばらくして義実家におよばれした時、旦那が席を外した時に 
    「嫁子さん、うちに嫁いだからには男の子を産んでね」と言われた。 
    ちょっと酒が入っていたのも手伝って思わず 
    「あったりまえじゃないですか!男も!女も!産むまでがんばります!!」 
    となぜかガッツポーズ。ちょうど旦那も戻ってきたので 
    「○○君!お義母さんが男の子産めって!!両方できるまでがんばろうね!!!」 
    とガッツポーズ。旦那もちょっと酔ってたのか 
    「オーイエス!!頑張るぞ!!!」とガッツポーズ。あっけにとられるトメ。 
    「母さん!頑張るから!帰っていい!!?」と超笑顔の旦那。 
    コトメが笑顔で「いいんじゃない?片づけ私やるしー。」と言って 
    くれたのでそのまま帰った。帰ってすぐに旦那寝たけどねwww 

    同居も色々言われたけど、ウト(婿養子)とコトメ(元々友達で仲いい)が 
    トメ説得してくれて今度義実家に近い(車10分)けど別の場所に 
    家を建てることが決まったので記念にカキコ。



    f37aa5a6ec09e96c19881da2eb2a6c0e_t
    143: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/05/13(金) 11:35:38.07
    私じゃなく夫が言った一言 

    義実家で一月ほど前から同居、私は臨月。 
    半年前からトメ方の大ウトメも同居。 
    ここ数週間私もお腹がはって辛い中、トメが体調悪そう(熱のない風邪程度)だったので、家族全員の食事や洗い物、大ウトメの世話など頑張ってきた。 
    夫も仕事が休みの時は食事の片付けなど積極的にやってくれてた。 

    明らかに同居初期よりどんどん私達夫婦の負担が増えている中、ウトが夫に 
    「母さん(トメ)体調悪いのに、お前達の協力がなくて辛いそうだ。もっといたわってやってくれ」と言った。 
    夫「わかった、それなら別居しよう」 
    ウトはそういうわけじゃないともごもご、夫は自分達はやれることはやっている、これ以上求められても無理、母の体調も心配だがそれよりも嫁の体調の方が心配だと言ってくれた。 

    ウトとの話のすぐ後荷物をまとめる私達にトメがおろおろと、違うのよと言っていたが 
    「一緒にいて互いに嫌いになるより離れた方がマシ」 
    夫がビシッと言ったら黙った。 
    私も内心ムカムカしてたけど、夫が全部言ってくれてスッとした。 
    一日で荷物がまとまりサクッと別居できたので記念カキコ。


    76e0fb541f9d3328b89aade9e08b6710_t
    773: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/04/29(木) 01:20:30
    うちの嫁、ハマグリ見てホタテって言うし、魚は鮭しか知らないし、 
    だしを取るって事をしないし、そもそもだしを取るような料理をしない。 
    この前義母に 

    「あの子は実家でなんにもしなかったから、お料理ちゃんとしてるか心配で~」 

    って、明らかに「ちゃんとやってますよ、美味しいですよ」って 
    返事待ちっぽく言われて、義母が欲しい答えはわかってたけど 

    「料理どころか掃除も洗濯も下手ですね」 

    と、思わずマジレスしてしまった。義母はひきつった笑顔で 

    「いまどき亭主関白なダンナさんなのね~」 

    って返してきたから 

    「いや、専業主婦なんですから家事くらいちゃんとやってもらわないと」 

    と、更にマジレスした。ちょっとすっきりした。 
    この際だからと嫁にも色々話して、現在再教育中。 
    ごはんあんまおいしくないって初めて真顔で言ってみたら 
    案外素直に「ちゃんと勉強する」って答えてくれたのが救い。 
    毎日真面目にクッキングパパ読んでる。ちょっと不安だったけど 
    昨日食べた筑前煮が旨かったから、クッキングパパ最高と言っておく。


    5858ba717223664a154baa6492abd234_t
    713: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/02/23(火) 15:54:23
    プチスカ。 
    昔なじみに頼まれた場合のみ、細々と在宅の仕事を受けてます。 
    確かにヒマだけど、春先には仕事がちょっと増えます。 
    近距離別居のトメは私が常にヒマだと思っているようです。 
    悪い人ではないのですが、どうでもいいことで呼び出します。 
    娘がいない人なので、娘に過剰な憧れがあるようです。 
    先週は三度、買い物とお茶に呼び出されました。 
    断らなければ週に7度トメに会うことになるくらい、毎日電話をくれます。 

    徹夜で仕事をして一睡もしないまま夫を送り出し、 
    掃除洗濯終了、仮眠しようという時にトメ電。 
    電話番号見た瞬間出るのをやめようと思ったのですが、 
    凸されたら眠れないので電話に出ました。 
    「嫁子さん、デパート行きましょ。車で迎えにきて」 
    京都の有名菓子が某デパートに期間限定できているそうですが、 
    徹夜明けに和菓子ごときのために車を運転して人ごみに出たくはないです。 
    「私は行きません。そんなにおいしい和菓子ならお土産お願いします。 
     私は仕事で疲れてて今から寝ますから、夜まで絶対起こさないでください」 
    電話を切ってそのまま眠って今起きました。 
    朝刊をまだ読んでなかったので新聞を取りに玄関に出たら、 
    トメのお土産なのか某デパートの紙袋がドアノブにぶら下がってました。 

    ごめんなさい。スカじゃないですねorz


    1aa7d7a50bbb06f713c9aee9d00252f4_t
    809: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/07/29(水) 19:33:32
    孫フィーバーで孫を抱っこしたくてたまらない姑。 
    抱っこしたらしたで今度は放したくないらしい。 

    「あんまり抱っこすると抱き癖がついちゃって大変かしら。 
    このまま抱っこしてたら寝ちゃうかしら。どうしよう。 
    下ろした方がいいかしら」と抱っこしたまま室内をうろうろしてるから、 
    「抱き癖ついたところで、30歳40歳になっても抱っこせがむわけじゃなし、 
    かまいませんよ」と言っといた。そしたらほんとに赤子が寝付くまで小一時間 
    抱っこしながらにやにやしてた。 

    なんつータフな婆さんだと思ったが一緒ににやにやしといた。なぜかスッとした。


    7e0a676a124d61efdaa6900495404ee8_t

    717: 名無しさん@HOME 2011/05/26 20:33:59
    私的にスカッとしたけどスレチかも。 

    ムチュコちゃん大好きなトメとオニイタンラブのコトメ。 
    会うたびに二人して「○○家の嫁に相応しくない」「短大卒なんて恥ずかしい」「デブでみっともない(9号サイズですが?トメコトメはガリガリ)」とイビってくる。 

    そして義実家にて初めて嫁子が作った料理をトメは「まずい。○○家の味は全然違う。何を入れたらこんな味にうんぬん」に言い始め 
    コトメも「料理も満足に出来ないのに結婚するなんてpgr」 と言いながら一口食べたとたん 
    「えー!?何これ信じらんなーい。嫁子が作ったとか嘘付け、えっホントに?だってお店の味だよこんなの(とくに料理上手って訳じゃないです)」 

    コトメの言葉にプルプルなってるトメに「○○家の味ってどんな廃棄物なんですか?」と追い討ちをかけたのがDQNかな。 

    あれからコトメは私に料理を習い、体も標準体型になって彼氏もゲット。 
    このまま幸せになって欲しい。


    f4cca15dcfd015a3a35acd1c92d3d852_t
    344: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/01/29(土) 23:19:54
    極プチだけど。 
    去年の母の日、5歳の息子が 
    かわいいマニキュアと一緒に 
    「これママ」って絵を描いて私にくれた。 
    顔がピンクだったり髪が緑だったりだけど 
    涙が出るほど嬉しかった。 
    数日後、遊びに来たウトメがその絵を見つけて 
    ウトは「上手に描けた。いつものボンボンも(シュシュですw)ちゃんとある」 
    と褒めてくれて、息子もニコニコだった。 
    続きます

    このページのトップヘ