武勇伝


             自由, 旅行, ハイキング, 一緒に, お友達と, ツリー, 自然, キャンプ

    107: 名無しの心子知らず 2013/04/04 01:29:47 ID:FdJXeGCz
    クレクレママ撃退したらママ友が出来た話。 
    文章を書くのが苦手で纏めるのも苦手なので、長文駄目な人はスルーして下さい。 

    元々ママ友付き合いは苦手だから、園バス待つ間に世間話するくらいで多少の情報共有しつつ当たり障りない距離で接してた。 
    同じバス停なのは四人で、仮にママABCDとしておきます。 
    春休みに入る前辺りに、Aママが「私子ちゃんの絵本バッグとか可愛いね」と唐突に話しかけてきた。
    クレクレとか知らなかったので普通に「ありがとう、でも素人の手作りだから大したこと無いよ」みたいなことを返したら「私さん作れるの!?凄い!」ってその日の待ち時間にちょっとした話の中心に。 
    それだけで言わなきゃ良かったかなーなんて後悔したけど、まさかその後に強烈なクレクレが始まるとは思わなかった。 
    毎日Aママが「他の小物も作ったの?」「いいなぁ可愛いな~私子ちゃん羨ましい~」「手作りなんて私には絶対無理、憧れる!」と異様に持ち上げてきてうんざりしてた。 
    一週間くらい経って、もう園バスやめようか…くらいまで行ったところでAママが不機嫌そうに「ねぇ、そろそろ察してくれない?まだ褒め足りないの?」と。 
    ハァ?な私に向かって矢継ぎ早に、私には四月から園に通う子がいるの知ってるでしょ、ここまで褒めてあげたんだから気を利かせて作らせて下さいって言うのが普通、 
    わざわざ言わせたんだからうんと可愛くしてよね、○○のキャラとフリルとレースでキラキラにして…と、もう私が作る前提でマシンガントークが始まった。 
    横で聞いていたBCDママが「Aママさん、ちょっと…」と諌めてくれようとしたのに、「黙ってて!これは私さんとAママの問題。首突っ込まないでくれる?」とドヤ顔。 
    バスが来るまで延々話されて、言葉を挟む隙間も無く「じゃあ頼んだから!約束したわよ!」と鼻息荒く言い捨てられてしまった。 
    その時BCDママにお茶に誘われたんだけど、疲れてしまったので断ってしまった。(後から聞いたら、Aママの裏の評判を教えてくれようとしていたらしい) 
    旦那に相談したら「無視したらいいよ、あと少しだから春休みまでは園バス使えばいいじゃん。私子がバス好きだし」と言われてしまった。女性の諍いには疎いので…

    203 :キチママまとめちゃんねる 2010/03/04(木) 19:59:59 ID:fZHfLRCB
    10年ほど前、私は病院の栄養士だった。たまたま5月の連休に休みが取れたので、
    久しぶりに両親と母親の実家(田舎)に行った。
    母の実家には親戚一同が集まっていて、栄養士をしている私の話になったが、なんだか叔母たちにトゲがある。
    『栄養士なんてど~せ料理なんかできやしない、頭でっかちな女なんでしょ』そんな空気だ。
    久しぶりに会った叔母たちにそんな態度をとられて、私は落ち込むを通り越して、嫌な気分になっていた。

    そのとき、うちの母が夕食を作ると言い出したので、私も手伝った。
    メニューはその日の朝、山で取れた山菜とその他いろいろの天ぷらだ。
    下ごしらえを終えて母が「じゃあこれ全部揚げてね」と私に言った。
    20人分はあるだろう大量のネタを目の前に、私は臆することなく揚げ物をはじめた。

    私が働いていた病院は献立作成などの事務は病院専属の栄養士がし、厨房業務は委託会社が請け負ってた。
    で、私は委託会社の栄養士なので、現場で料理ばかりしていた。
    しかも、私が働いていた厨房は設備が整っておらず、フライヤーはおろか、
    自動的に油の温度を調節してくれるコンロもない。揚げ物は自分の腕と勘のみだ。

    慣れた手つきで、サックサクの天ぷらがバンバン揚がる様子を、目を皿のようにして見つめる叔母たち。
    そのうち、待ち切れなくなった叔父たちが宴会をはじめ、私が全部終えるころにはほとんどなくなっていた。
    私の口にはあまり入らなかったが、皆がとてもおいしそうに食べる様子を見るだけで、大満足だ。

    その後、叔母たちは私に対して、トゲのある態度で接することはなくなり、
    むしろ、一人の大人として接してくれるようになった。

    後日談…田舎で私の天ぷらの揚げ方が広まって、ボテッとしていた天ぷらがサクっとなったらしいww

    363 :キチママまとめちゃんねる 2007/02/02(金) 13:00:41 ID:col5XytB
    去年の夏の話。
    学校から帰ってると前から腕に刺青かシールかわからないけど入れた怖そうなデブDQNが3人ほど歩いてきてた。
    私はデブで怖い人はとにかくダメであと100メートルも歩けば家につくので目をそらしてやり過ごそうとした。
    それなのに緊張して自分のひざで通学かばんを蹴ってしまいかばんがDQNのヒザにあたってしまった。
    すみませんと言って逃げようとするも、DQNどもに絡まれてしまい、固まる私。

    正直泣きそうなのにDQNどもはかなりしつこく絡んできて刺青を見せながらすごんでくる。
    私の学校の周りは意外と人通りがすくないし、今日は休みであまり部活もないので誰もこない。

    「こんにちは、お世話になっております」いきなり誰かの声が聞こえた。
    顔をあげてみると線は細いがナイフのように鋭そうな男がいる。DQNのパシリまで加勢かと思いさらにパニックに。
    怖くてたまらない。
    「なんだてめえ?」DQNが言い終わるかしないうちに殴り飛ばされ倒れるDQN。
    他のDQNがその男を殴りかかろうとしたところ、男は昔のヤンキー映画で見たようペチャンコのかばんの代わりに大学のクラッチバッグで防ぐ。
    そして無口のまま殴りかえしていた。DQNどもはほとんど顔から血をだしていてすぐに逃げていった。

    私はパニックになっていたのでろくにお礼もできないまま、何か言いたげな男から逃げるようにその場を去り少しコンビニで落ち着いてから帰宅した。
    すると家にあの男がリビングで母としゃべっている。状況の飲み込めない私。
    この人はいったいだれ?と思いながらドアの前に立っていると、母が気づいて私に説明する。
    「先週からゆう(弟)のために来てくれてる家庭教師の先生よ。優秀だけど元ヤンだから怖がるかと思ってあんたには黙っといたの。」

    あとで聞いた話リビングにあった私と弟の写真を見ていて私だと気づいたらしい。
    弟も大分厳しく指導されて、よく泣いていたみたいですが、成績も急上昇して無事に昨日の入試で弟は難関中学に受かりそうです。

    88 :キチママまとめちゃんねる 2009/01/18(日) 22:05:46 ID:sGhbP1jM
    流れ読まずに投下。今日の昼間の話だ。
    武勇伝とは言うには少々物足りないかもしれんが、ご容赦願いたい。

    大学3年の自分はいま学校の近くの小さな2階建てアパートの
    1階の部屋を根城にしているのだが…


    ピンポーン
    自分「どちら様ですか?」
    ???「引越しのご挨拶です」

    ガチャ
    自分「はい?」
    ???「あ、どーも。上の階に引っ越してきたものです。よろしくお願いします。」
    自分「…あぁ。それはご親切に。」
    ???「医科大の学生さんですか?」
    自分「まぁ、一応大学生です(医科大…?)」
    ???「実は私、新聞の勧誘の仕事やってまして…」

    要約すると、
    ①「ご近所のよしみで新聞を取ってくれ」
    ②「あと取ってないのはこの部屋だけ」
    ③「アパート全戸が契約すれば他所の新聞勧誘員を出入り禁止にできる」
    というような、典型的な勧誘文句だった。

    普通に「要りません」で通そうかとも思ったけど、
    以前それでも大分粘られた事があったので、今回は少しやり方を変えることにした。

    245 :キチママまとめちゃんねる 2015/06/23(火) 11:48:46 ID:FhC
    ぼんやりと生きてきた我が人生でこれは武勇伝かな、と思える話。

    当時、大学生だった俺は春の長期休暇を利用して実家に帰ろうとしていた。実家に帰る交通手段の一つにバスがあり、俺はバス到着時刻よりかなり早くバス停に着いて、のんびりとしていた。
    そんな時、自分が待っていたバス停を終点とした別のバスが止まった。そのバスから降りてきた最後のお客さんはおばあちゃんで、ちょっと足が不自由そうだった。
    運賃を支払いバスの階段を降りるおばあちゃん、ちょっとヨロヨロと危なげな足取り。心配になった俺はバスの階段の一段目に足を乗せ、おばあちゃんに手を差し延べた。おばあちゃんは俺の手に握ってゆっくりとだけどしっかり階段を降りることが出来た。
    今でも覚えてるんだけど、その時握ったおばあちゃんの手はすんごいあったかくて、生きてるあたたかさってこんな感じなんだろうなあ、って思った。

    おばあちゃんは「ありがとう」ってお礼言ってくれたし、バスの運転手のおじ様からはいい声で「あんがとな!」って言ってもらったよ。ちょっと晴々とした気分になった大学三年の春でした

    408 :キチママまとめちゃんねる 2008/06/23(月) 23:15:36 ID:xCmJXraf
    ごめんなさい、流れきって話を投入。

    今日、近所の形成外科へ行ってきました。
    赤信号でおかまほられたのは1ヶ月前ですが、ムチウチが酷いので、今も通院中(その病院はリハビリも行っている)。
    小さな病院なので、リハビリ室も小さく、リハビリを受ける人は待合室で待っている状態です。
    診察を受けた後、リハビリを受けて待合室にもどりましたが、
    松葉杖をついた女子高生(中学生)が待合室で堂々と携帯電話を使用。
    同じくリハビリを待っていると思われるおばあさんが
    「ペースメーカーをつけているので携帯電話を使用しないで下さい」
    自分も
    「病院での携帯電話の使用は堅く禁じられていますよ」
    ムチウチの痛み+偏頭痛でイライラしていましたが、優しくいいました。
    しかし、その子は忠告を無視。あろうことか
    「煩いおばさんがいるんだけど」
    と言っている始末。
    話しきけよ。つか、病院で携帯の使用は禁止だろう。

    834 :キチママまとめちゃんねる 2016/08/24(水) 00:16:46 ID:HWs
    電車で横に立つスーツのお兄さんが大量の汗をかいてた。最初は「そんだけ肉付きが良かったら汗もかくだろ」と思ってたけど
    尋常じゃない汗と虚ろな目に心配になって声をかけるも上の空の返事に本気の危険を感じて、次の駅で降りてホームで休むことをすすめてたら頷きはしたけど
    その次の駅に着いたところでお兄さんはフラフラと歩き出したホームで崩れ落ちるように倒れた。
    声かけた手前見捨てることもできずに私もそこで降りて119。周りの人に助けてもらって介抱してたら朦朧としたお兄さんが失禁しだしてビビった。
    救急車に運ばれるお兄さんを見送ってその場は終わったんだけど、後日駅で再会したお兄さんから是非お礼をと連絡を頂いたことをきっかけに親しくなった。
    そのうち私の家族とお兄さんも仲良くなって最終的に旦那さんになった。
    姉の。
    おかしくね?惚れるなら私にじゃね?
    って言ったら二人に苦笑いで謝られた。別に良いんだけどね。祝福したんだけどね。

    このページのトップヘ