武勇伝


    391c6ba45439f7c9a4099572819e63f9_t
    274: 名無しさん@HOME 2011/03/16 14:31:01
    たいしたことじゃないけど。 

    ウトが、駒の動かし方もわかっていない息子(6歳)相手に 
    将棋指して「じいちゃんは凄いだろ」と悦に入っていた。 
    横から「弱いひとに勝っても凄くありませんよ」と口出したら 
    ドヤ顔で「じゃあ嫁子さんがやってみるか?」と言うので、 
    飛車角金2枚落としで完勝してやった。 
    「母ちゃんすげー!」とはしゃぐ息子を 
    「だから、弱いひとに勝っても凄くないの」とたしなめたら、 
    ウト無言で部屋にひっこんだ。


    2120c099e68a5fc5a9cec2fd78b86972_t
    482: おさかなくわえた名無しさん 2010/11/13 00:38:17 ID:abmIRCrO
    少し分かりにくいかもしれないけど申し訳ない・・・ 

    ファストフード店でバイトしていたんだけど 
    一度、動物愛護団体の男が来てクレームしたことがあるんだ 

    そいつは外人でつたない日本語で 
    「あなたたちは動物の命を消費してお金をもうけている 
    私には聞こえる、犠牲になった豚牛達の悲痛な叫びが」みたいなことを言っていた 

    たまらず店長にバトンタッチすると店長は 
    「あなたには動物の叫びが聞こえるのですか?」と言った 
    そいつは 
    「聞こえます、この店内、刹されて肉にされた動物たちのゴーストでいっぱいだよ!」と言ったら 
    店長は 
    「では貴方は菜食主義者なのですか?」といい 
    「はい、私は肉は食べません」という答えを聞いた瞬間店長は爆笑して 
    「植物も生物なんですが植物の断末魔は聞こえないんですか? 
    都合のいいお耳ですねwwww」と嘲笑しながらいった 

    その外人は「あなたキチガ○イだよ!Fu○k!!」といい退散した 

    俺個人としても植物も生物じゃんってそういう連中に言いたかったんだけど 
    結局ファビョっただけだった


    2134ed20aa78913cf5d9b1b44618ae0f_t
    270: おさかなくわえた名無しさん 2010/11/04 12:39:54 ID:xknuKMjO
    近所はじじばばが多い地域。皆さん元気で、ゲートボールがずっとブーム。 
    それぞれ地主仲間がいるからか、一部の空き地や駐車場のはしっこを 
    ブロックや木箱なんかでかこって、ゲートボールのボールが飛び出さない 
    ように注意しながら、楽しく遊んでらっしゃる。実際、今年の猛暑の中でも 
    朝7時から夕方5時まで、ほとんど毎日のように遊んでらして、「大丈夫なんか」 
    とこっちが心配してた。 

    で、そんな風にちゃんとマナーを守ってるじじばばがほとんどなんだが、 
    一部たちの悪いのがいた。公園内(ボール遊戯禁止とでかい立て看板あり) 
    で囲いも何もせず、ゲートボール練習。ゲートボールのボールは木製で転 
    がってくると、硬球なんぞより危ない。それを囲いもしないで練習してとき 
    どき転がしてくるから、公園内で小さな子どもを遊ばせられない、とうちの嫁 
    も文句いってた。何人かのママさんが、老人たちにクレームつけたそうだが 
    ゲートボールのスティック振り回されて怒鳴られたらしい。地区の役所に 
    チクると「見に行きます」と言うのだが、地区役員が見に行くときには不思議な 
    ぐらいゲートボールしてない。どうも地区役員がその老人たちに洩らしてる 
    らしい。


    3729eddc8c754401a06648c57f5f01e4_t
    235: おさかなくわえた名無しさん 2010/11/02 08:18:17 ID:mjnocYFr
    うちの父の車にに追突した(父は信号停止中)DQNが、どうやって住所を知ったのか自宅にごねに来た 
    60過ぎの父に強気で、脅迫してきた(「良いからてめーも悪いって言えよ」 
    「もう失うもんは無ぇだろーが!こっちは仕事首になりそーなんだよ!」 
    「俺が首になったら、てめーの所為だぞ!家族の生活費払えよ!」) 
    父はニコニコしながら「へー。ほーほー。ふーん」 

    父は退官したが元司法関係者。その関係で玄関には今も、大きな声がしたら自動で録音&録画&警察に通報する装置が設置。 
    加えて居間には、やはり司法関係者の兄×3と自分。 
    DQN襲来から10分掛からずにパトカー到着。 

    ちなみに父が信号停止中だったことは、複数の証言者あり。&コンビニのカメラに録画されていた。 
    つくづくDQNって理解不能な生き物だ。


    9983d94a1eb6180911c535c23fde9541_t
    523: 名無しさん@HOME 2011/02/21 13:35:40
    流れも読まずに暴力ネタ投下。嫌いな人はスルーして下さい。 


    同居してるウトに尻を触られたので思いっきりヒジを叩き込んだ。 
    「ちょっと手が当たっただけじゃねえか…」と蚊のような声で言われたので、 
    「私もちょっとヒジが当たっただけですよ」と返答。 
    土下座みたいな格好でプルプルしていたけどそのまま放置。


    36533f2bd4d66bef0c1c2480550bbfbc_t
    731: おさかなくわえた名無しさん 2010/11/28 22:58:41 ID:KChr3mQs
    何年か前、新聞配達のバイトをしていたときの話。 
    朝から自転車で配達していたところ、オバサンを追い越そうとしたときオバサンが抱いてた犬に吠えられた。 
    その吠え方が、普通のオバサンの抱くようなチワワならいいんだけど、それは見るからに普通の犬(吠えると五月蝿い)。 
    おかげでびっくりして転倒してしまい、当時夏だったから半袖にしてたせいで肌が擦れメチャ痛かったし新聞が辺りに散らばってしまった。 
    抱いてたオバサンは「あらあらごめんなさいね、でも犬のやったことだし」とそれだけでさっさと去ってった。 
    俺はくやしかったが転倒したのはこっちのせいであるため、半泣きで痛みをこらえて新聞を拾っていた。 

    すると、前の方でさらにひときわデカイ犬の吠える声が。 
    見てみると、近所に住むジイサンが子供ほどはあろうかというかなりデカイ犬を連れていて、その犬がオバサンに非常に吠えていた。 
    驚いたオバサンは足を踏み外し田んぼに背中からダイブ、泥だらけ、持ってた犬も当然泥だらけ、むしろぬかるみに吹っ飛んでいった。 
    犬は泥にまみれてさらにはるかに大きい大型犬を目の前にしてパニック、悲鳴をあげるオバサンに対しジイサンが 
    「あらあらごめんなさいね、でも犬のやったことだし」とオバサンの口調を真似て帰っていった。 
    後に残ったのは泣き喚く全身泥だらけの犬と何故か結構いい服(早朝の散歩に来るような服じゃない)を泥だらけにしたオバサン。 
    新聞に乗りつつ横を通ったとき、俺も「まあ犬のやったことだし」と言って放置してやった。 

    あとから親に聞いた話、あのオバサンの犬は近所では有名な誰彼構わず吠えていたらしい。 
    それで、あのジイサンは孫娘が吠えられて泣いて帰ってきたのを知って、復讐してやろうと愛犬と共にあそこで張っていたらしい。 
    ジイサンは人様を田んぼに突き落としたということから娘夫婦や近所からこってり絞られたらしいが、オバサンのことを心配する人は誰一人としていなかったという。


    332171f1a479d10d802f28b7c695a8fa_t
    165: 名無しさん@HOME 2011/02/19 12:42:34
    姑は私の息子のことを溺愛している。もう本当に可愛くて可愛くて仕方なく 
    思っているのは、傍から見ててもよく分かる。 
    でもちょっと考え方が古く、息子の持っている卵アレルギーについても、 
    ご他聞に漏れない対応をする。 
    姑「食べず嫌いってこともあるでしょう?」 
    私「お医者さんに言って診断してもらったんだから、好き嫌いじゃないんですよ」 
    姑「少しずつ慣らしていけば大丈夫になるのよ」 
    私「勝手な判断で与えたらダメってお医者さんもいってらしたんです」 
    などの会話は200回くらい繰り返して、「いい加減覚えろ」とうんざりしていた。 

    ある日「卵食べられるようになった?ちょっと練習しようか」と息子の口に 
    半熟ゆで卵の黄身を放り込もうとしてたので、さすがに堪忍袋の緒は切れた。 
    息子を抱きかかえて姑から引き離すと、努めて冷静で落ち着いた声で 

    「お義母さんにとってこの子はよそんちの子だから、この子が発疹出してカユイカユイ 
    言ってても、ノドが腫れてヒューヒュー呼吸してても、目を真っ赤にしてしぱしぱ瞬き 
    してても、全然なーんにも感じないのは分かります。お義母さんの子じゃないですもんね。 
    でも!この子は私の血を分けた大事な大事な息子なんです。息子をそうやって苦しめる 
    相手がいたら“刹してでも”阻止します。まあお義母さんにはこの辺の感覚は理解して 
    頂けないと思いますけど。よそんちの子なんてどうでもいいって思ってるんでしょ」 

    と、周りに聞こえるようにスゴんでみた。場はしーんとなって雰囲気最悪。 
    その後帰るまで姑の近くには寄らなかった。帰宅する直前、姑が「バイバイしよう」 
    と息子に近寄ってきたので、またふーっ…とため息をついて 
    「食べ物で苦しめるのを諦めたら、今度は直接手を下そうって言うんですか? 
    何?首でも絞めるつもりなんですか」とダメ押しして帰ってきた。 

    これがキツいお灸になればいいな。 
    血?繋がってますとも、孫だもの。


    676253057fa460bb70405a772e097812_t
    716: おさかなくわえた名無しさん 2010/11/27 13:40:32 ID:DrpBhi4M
    自分の武勇伝じゃないけど、母の付き添いで病院に行き待合室に居た時のこと。 

    受付で何やら揉めていて、どうやら30代女性が「〇〇医師を呼べ、今すぐ呼べ」と言ってるらしい。 
    そこにその〇〇医師とやら(その女性と同年代っぽい女医さん)がやって来た。 
    そしたらその揉めてた女性が「や~ん、Aっこちゃん久しぶり~!」と満面の笑顔。 
    「え?K子ちゃん?なんで?」 
    「うん、アタシ前から不眠症で悩んでるって言ってたでしょ? 
    それなのに今のセンセったらこれ以上お薬出せませんって言うの、ヒドイでしょ? 
    あ、それと頭痛薬も欲しいの。偏頭痛がもう最近すっごくひどくなってて~」 
    「そういう事情だったらそこの初診カードに症状書いて、そこの箱に入れて、 
    保険証準備して呼び出しを待ってて。イトコだからって早く診察してあげるわけじゃないの。 
    そうやって私を呼び出したってことは、今待ってる患者さんの待ち時間を延ばしたってことよ? 
    つまりK子ちゃんの待ち時間もそのぶん延びたってことだからね。それじゃ」 

    さっと踵(きびす)を返して診察室へ戻って行く姿はとってもカッコ良かった。 
    聞くと母の担当医だった。Aっこちゃん先生!一生ついて行きます!


    a79036af83ba26cb6f2c401f55981b16_t

    164: おさかなくわえた名無しさん 2010/10/02 21:35:51 ID:ZWLbySqo
    武勇伝というほどじゃないかもしれないが……。 
    携帯からだから読みづらかったらスマン。 

    高3の頃、俺は強風程度で遅延してしまう軟な路線を利用していた。 
    その日は春一番か何かでダイヤがぐっちゃぐちゃ。普段のラッシュ時の倍くらいが乗っててすし詰めどころじゃない。 
    途中乗ってくる人は山程いるけど、逆に降りる人はあまりいないから車内はどんどん酷くなっていく。 
    俺は始発駅で乗ったから(それでも座れない)電車の奥の方に立っていたんだが 
    終点のいくつか手前の駅で前に座ってた大学生っぽい兄ちゃんが降りようとしたんだ。 
    周りの人が一緒に一度降りてあげないと兄ちゃんも降りられないから、俺はドアの方に進もうとした。 
    が、俺の隣、ドア寄りに居たリーマンがまったく動こうとしない。 
    とりあえず「すみません……」と言ってみたものの聞こえてないのか聞く気がないのか。軽く突いてみても効果無し。 
    どうやらテコでも動かないつもりらしい。イラついてるのはわかるが周囲のことも考えて頂きたい。 
    急がないと兄ちゃんが降りられない。「まったく自分勝手な奴だな!」と、俺もぶちっと来たので強制執行。 
    自己中リーマンを思いっきり押す。無理矢理、ぐいぐいーっと。 
    リーマン、肘鉄を返す。知ったことかと押し返す。さらに反撃を食らうが押す。押しまくる。 
    あっという間にドアまで辿り着き、とどめだと言わんばかりにちょっと強めに突き飛ばしてやった! 
    リーマンが顔真っ赤にしながら憎しみを込めて睨みつけてきたが 
    「えー、一体何のことやら僕にはさっぱりですぅー」 
    って顔で知らぬ振りをする俺。 
    何か言ってきたらこう返してやろう、もし殴られでもしたら即警察でも呼んでやろう、とか考えていたが 
    結局何もされず、終点に着くまで睨みつけてくるだけだったから涼しい顔でスルー。 
    顔自体は合わせなかったが、地下だから俺を憎らしげに睨む顔は窓ガラスに映ってるから丸見えなんだよwwwざまあみろwww 
    駅について落ち着いてから「少しDQN過ぎたかな……」と反省したけど 
    例の兄ちゃんも何となく事情を察してたみたいで、電車を降りた後に微笑みながら軽くお辞儀してくれたから個人的にはスッキリした。 

    でもリーマンと一緒に押し出しちゃったと思われる他の乗客の皆さんには本当に申し訳ないことをしたな……ごめんなさい。


    ae2bebdc390f90b9ca9b43cb4667d20f_t
    98: おさかなくわえた名無しさん 2010/09/30 10:38:57 ID:xnx6Ef6g
    先日新幹線に乗っていたら、突然猛烈な納豆+沢庵臭に襲われた。 
    ショックを受けて見回したら、斜め後ろのオッサンが靴を脱いで 
    前の席(私の横)の背もたれに足を乗せているところだった。 
    うわっクサッサイテーと思った瞬間、通路をはさんで横に座っていたお兄さんが 
    突然激昂して靴を脱ぎ捨ててオッサンの鼻先に突き出し 
    「あんた臭えんだよ人に☆×○△(聞き取れなかった)じゃねえー! 
    俺の足も嗅ぎやがれ○×☆△(たぶん罵詈雑言)」と叫んだ。 
    オッサンは怯えた顔で車両をうつり、お兄さんは何事もなかったかのように 
    黙って座り、PSPをいじり始めた。 
    お兄さんが靴を脱いだ時、あまりの鉛筆臭に一瞬気が遠くなったけど 
    きっと自分が足臭だからこそ、気をつけない人が許せなかったんだろうな。 
    お兄さん注意してくれてありがとう、おかげで快適な旅ができました。

    このページのトップヘ